カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

8月 03 2018

大阪市の取り組み

投稿者:

今日(8/3)も、暑い1日。
朝から、益田市に移動し、昼食を益田市内で、取ったが、その時の暑さは、江津市の段では無いと感じた。
ウエザーニュース社のデーターを見ると、益田市の方が2℃ぐらい高かった様です。

益田市内2か所、浜田市内2か所の巡回を行ったので、何度車の乗り降りをしたか・・・・。
汗かいたり、冷めたり・・・・・・。
それだけで、クーラー病になりそう・・・・。

 

「最年少プロ」藤井七段と「出雲のイナズマ」里見女流四冠が、ヒューリック杯棋聖戦1次予選にて対戦する。と。

http://www.sankei.com/west/news/180802/wst1808020091-n1.html

今や藤井七段は、日本のヒーロー、片や里見女流四冠は、島根県のヒロイン。
過去の対戦成績は、藤井七段の1-0との事。
今、勢いのある藤井七段ですが、この対戦は、里見女流四冠に頑張ってほしいと思う。

 

 

大阪市長は、来年度以降の全国学力調査の結果を、校長や教員の人事評価とボーナスの額に反映させる意向を明らかにした。と。

https://www.asahi.com/articles/ASL825JDNL82PTIL01Q.html?iref=comtop_8_03

大阪市は指定市20市の中で平均正答率が2年連続で最下位だった事を受けての処置。

おそらく、各方面からは反発はあるとは思うが、良い提案と拍手を送りたい。

同様に、以前から書いている、「法人税の増減に比例した官庁系職員のボーナスの増減」も実施てほしいと思う。

業績評価は、、一般企業であれば、当然の事。
官庁系においても、目標管理は、重要な事と考える。

この対策で、国民のバッシングも少なくなると思われるが・・・・。

 

コメントはまだありません。

7月 24 2018

カルテのコピー

投稿者:

今日(7/24)も、朝から晴天で、とにかく暑い1日。

 

今日は、午前中、江津市の5S研修でポリテクへ
午後からは、浜田市に出向いての打ち合わせ等で、何度かの車の乗り降りをしただけで、サウナに何度も入った感じでした。

先日、水害の発生したのが、7/7の七夕。
その時あめが上がってからは、1滴も降っていない。(ここの数km離れた所では、パラパラした様ですが・・・。)
そろそろ、我慢の限界と言いたいが、週間天気予報には、傘マークは登場していない。
29日は、曇りマークで最高気温28℃となっていて、その辺りが期待かな?

 

 

驚きのニュースを見つけた。
診療録(カルテ)のコピーを患者らが請求した際に求められる料金が、病院間で大きく違うことが厚生労働省の調査でわかり、対象となった全国の主要病院の2割近くは、白黒コピー1枚でも5千円以上かかる設定だった。と。

https://www.asahi.com/articles/ASL7N6RPRL7NULBJ013.html?iref=pc_ss_date

記事内の写真では、203ページ(単価270円)で合計54,810円(消費税込み)と、ビックリする値段の請求。
ただ、コピーするだけで・・・・。
そこに、指導等が入っていれば、仕方ないかとも思うが・・・・。

 

今時は、電子カルテになっているはずで、データーコピーだといくらになるのだろうか?

 

その昔、ICカード付きの保険証になったと同時期に、電子カルテ、レントゲン等も電子化され、一気に色々な物がデジタル化され、紹介状などと言う怪しいルールが無くなり、ICカード付きの保険証で、前の病院でのデーターも簡単に入手でき、患者の同じ検査を何度も実施される事を無くす。のが目的と聞いていた。

 

その頃から、20年近く経っているが、私の国民健康保険証は、いまだに紙。
どうなっているのでしょうか?

この辺りの病院でも、人間ドックのCT等のデーターは、デジタル化されていて、病院側のデジタル化は、進んでいると考えられる。
進んでいないのは、厚生労働省の健康保健証の扱いではないかと・・・?

 

今日、たまたま透析をされている方と会話した。
「透析患者データーは中国地区管内ではセンターでのデーター化が完了していて、今回の水害の様に、病院の機能が失われていても、他の病院で、問題なく透析が受けられるようになっている。」との事でした。

 

色々なパターンもあり、問題も多々あるかとは思いますが、今回の記事の様な事は、無くさないといけないと思います。

コメントはまだありません。

7月 23 2018

熊谷市で41.1℃

投稿者:

今日(7/23)も、朝から晴天で暑いものの、昨日に比べると気温的には少し低かった様です。

 

今日は、西風のフェーン現象で、関東、東海の気温が上がり、埼玉県熊谷市で41.1℃の国内最高気温の新記録となった様です。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180723-OYT1T50021.html?from=ytop_top

青梅市でも、40℃を超えたとの事で、都内で初めて40℃を超えたとの事。

こうなると、これも災害ですね。
40℃付近まで、気温が上昇した地域の皆様には、お見舞い申し上げます。

 

 

ロイド社が・・・・。

https://www.asahi.com/articles/ASL7Q54RQL7QULFA007.html?iref=comtop_8_01

大手素材メーカーなどの品質不正が相次ぐなか、企業の品質管理をチェックする認証機関の不正も明らかになったことで、国際的に高い評価を得てきた日本の製造業に対する信頼を一段と損なうおそれがある。と。

 

ロイド社は、日本での業務歴史もあり、1880年代後半から、輸出企業においては、発注仕様書にISO9001を取得している事との1行が入る事が多くなり、取得する企業が増えたと認識している。

国内で、かなり早い時期に取得した企業は、かなりの割合でロイドの指導を受けたと認識している。
確か、古巣もロイドでの取得だったと記憶している。

 

「ロイドは、最も厳しい。」との噂があった様な・・・・?
そのロイドで不正があったとは・・・・・。

「他人に厳しく、自分に優しく」となっていた様です。
ひょっとして、「他人に優しく、自分にも優しく」?
そうだと、更にまずいのですが・・・・。

 

最近は、「ISO認証会社も、商売になり過ぎていて、簡単に取らせてくれる。」なんて噂を聞いたことがありました。
Uターン後、係わった企業で「えっ、これでISOの認証が取れているの?」と言いたくなる企業があったのも事実です。
この会社の認証会社は、確認していませんが・・・・。

 

 

ISOの考え方は、私の講義にも、この考え方を取り入れています。
こんな事で、悪評にならない事を祈ります。

 

島根県高校野球情報

我が母校 浜田高校が準々決勝で敗退しました。
しかし、3年生が少ないとの事で、来年が期待です。

明日は、休日日で、25日に準決勝が行われます。

石見智翠館高校(第1シード) 対 出雲商業高校

立正大淞南高校(第3シード) 対 益田東高校

8 件のコメントがあります。

7月 19 2018

東京五輪の競技日程

投稿者:

今日(7/19)も、朝から晴天。
気温は、岐阜県等の方には申し訳ないが、32℃程度と、40℃には遠いが・・・・。
暑いものは、暑い。

 

 

そんな中、朝から打ち合わせで、市内の企業に・・・・。
車の、乗り降りが恐怖・・・。乗って、クーラー、降りて、直射日光・・・・。それだけでくたびれる。

打合わせ終了後、食事をしていると、先日の当て逃げの修理を依頼している所から電話
「事故が夜だったので、色々と事情を書くようにと、保険会社から指示が出ているのですが・・・。書類を持って行きましょうか?」
「今、出先なので、帰りに寄るよ。」

行ってみると、事故状況等の詳細を、このフォーマットに書いて下さい。との指示。
中を見ると、事故の発生時刻、発生場所に始まり、色々な細かい事を・・・・。
ある問いでは、事故の1時間前は、何をしていましたか?から始まり4時間前まで・・・。

事故は、先週の11日。
1週間前、もう思い出せない・・・・。
判るのは、「1時間前に、釣具屋で餌購入」、それ以前は・・・?
こんな事を書かせるなら、「事故の次の日に保険適応を申請した時に、すぐ聞いてくれ・・・。」

あるいは、警察が事故証明を出してくれると言っているのに・・・・。

 

 

2020年東京五輪の競技日程の大枠が固まった。と。

http://www.sankei.com/tokyo2020/news/180718/tko1807180004-n1.html

招致の時から、「なぜ、夏の開催?前と同じく10月では?」との意見が出ていたが、色々な大人の事情で夏開催の様でした。

しかし、今年と同じレベル暑さとなると・・・・・。
マラソン等は、朝7時頃のスタートとするようではあるが、それでも暑いのではないかと?

招致が決定した時は、「東京オリンピックは、見に行くぞぉ!」と言っていたが・・・・。
あの東京の暑さの中に、出かけていく勇気は無いな。
やっぱりスポーツは、TV観戦が良いのかな?

 

 

島根の話題を1つ。

出雲大社の神楽殿のしめ縄が架け替えられた。と。

https://mainichi.jp/articles/20180718/k00/00m/040/044000c

記事によると、国内最大級の大しめ縄を・・・・。とある。
確か、日本一と聞いていたのだが・・・・・・?
今回のしめ縄は、長さ13.6メートル、重さ5.2トン。
その間に、ぶら下がる”シメノコ”が3つ。

記事にある写真で、大きさは、実感して頂けますでしょうか?

 

それでは、日本一のしめ縄は?と調べてみると、下記のHPを見つけた。

https://matcha-jp.com/jp/1363

この記事には、「日本一大きいしめ縄のある福岡県宮地嶽神社」とあった。
その大きさは、直径2.5メートル、長さ13.5メートル、重さ5トン。

長さ、重さ共に、出雲大社の方が大きい。
かつ、記事の写真にある、宮地嶽神社のしめ縄の、”シメノコ”は、明らかに出雲大社の方が立派。

福岡県宮地嶽神社には、申し訳ないが、出雲大社が日本一と言っても、問題ないのではないかと・・・?

2 件のコメントがあります。

7月 06 2018

オウム 死刑執行

投稿者:

今日(7/6)は、前報のブログでも、書きました通り、1日中土砂降りでした。

 

午前中に、江津市から西に70km程度の所にある益田市に出かけ、ある企業での打ち合わせと別の企業での3時間の講義を行ってきました。

私の住んでいる所は、水害発生危険区域ですので、出かける前に、今後の雨量情報、浜原ダムの放水情報、江川の水位情報等を鑑み、 出かける判断を行い、終了後は、まっすぐ戻ってきました。
道中は、ワイパーが効かない程の雨量の時もありました。

今の所、近郊では大きい災害にはなっていない様ですが、江川上流の桜江町、川平町で避難指示が出た様です。

 

19時30分頃までに、大雨特別警報が、広島、岡山、鳥取、福岡、佐賀、長崎に出されています。
過去、これだけの広範囲に発令された事があったのでしょうか?
早く、雨が止む事を祈ります。

 

 

今日、驚きのニュースがありました。

オウム真理教の松本智津夫死刑囚(63)ら教団元幹部の死刑囚7人の刑を、東京、大阪など計4か所の拘置所で執行した。と。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180706-OYT1T50024.html?from=ytop_main4

東京の地下鉄サリン事件が95年の3月。
その当時、日比谷の事務所に通勤していた時で、会社が特別休暇の日の事件だったと記憶している。
事件が、別の日で会ったら、遭遇していた可能性も有った事件で、強烈な記憶が残っている。

“上九一色村””サティアン”等の言葉が飛び交った教団の基地での逮捕劇。
その他、一般人が犯人に間違えられ事件、弁護士一家殺害事件・・・・・。
全体未聞の事件が相次いだ。

その事件から、早いもので23年。
死刑執行には、賛否両論がある様だが、大事件がやっと終了したのかと思える。
二度と、この様な悲惨な事件が発生しない事を祈りたい。

 

 

もう一つ、興味ある楽しみな驚きのニュースもあった。
今年の、第100回全国高校野球選手権大会で、「甲子園レジェンド始球式」が行われる。と。

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201807060000554.html

8月5日の開幕日に松井秀喜氏(星稜)が、同21日の決勝では太田幸司氏(三沢)と井上明氏(松山商)が始球式に登板するのを始め、以下の方々の始球式が行われる。

5日  松井秀喜(星稜)
6日  石井毅(箕島)
7日  定岡正二(鹿児島実)
8日  牛島和彦(浪商)
9日  平松政次(岡山東商)
10日 谷繁元信(江の川)
11日 水野雄仁(池田)
12日 本間篤史(駒大苫小牧)
13日 坂本佳一(東邦)
14日 中西清起(高知商)
15日 安仁屋宗八(沖縄)
16日 板東英二(徳島商)
17日 金村義明(報徳学園)
18日 中西太(高松一)
20日 第1試合 桑田真澄(PL学園) 第2試合佐々木主浩(東北)
21日 太田幸司(三沢)井上明(松山商)

島根県からも谷繁捕手が選出された。
その他、投げてほしいと思う元選手もいるが、色々な事情があるのでしょう。
毎日、楽しみに始球式を見たいと思う。

コメントはまだありません。

6月 27 2018

30年内に震度6弱以上?

投稿者:

今日(6/27)は、朝から猛烈な湿度。
とにかく蒸し暑い。
空は、どんよりした曇りがちで、時折パラパラ。

 

そんな中、お隣の大田市にある三瓶山に出向いた。


西の原から見た三瓶山。

流石に、気温が3℃程度は違うだろうか?さらに山の風の為か、蒸し暑さも少ない。

 

某私設にて、今年度の研修の打ち合わせ。

 

 

政府の地震調査委員会は、今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布を示した2018年版「全国地震動予測地図」を公表した。と。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20180626-OYT1T50031.html?from=ytop_main2

やはり、太平洋側の確率は、高い。

とは言っても、最近は、日本海側でも地震が発生している。
島根でも、数度発生している。(最大 震度5強で、6弱以上ではないが・・・。)

 

30年以内と言われても・・・・。
明日も、30年以内だし・・・。

ある方が
「山藤さん、いつ大地震が発生するかも判らない東京に、ちょいちょい行けますね・・。」と。
ご心配の気持ちは判るが、行かない訳にはいかないし・・・。

 

日本に住んでいる限り、どこにいても大丈夫な様に、準備する事が重要だと思います。
出来れば、発生しない事を祈りたい。

4 件のコメントがあります。

6月 25 2018

驚きの事実

投稿者:

今日(6/25)は、朝から日差しのある暑い1日。
報道によると、島根も暑かったとなっていますが、この辺りは27℃程度。

 

 

先週、東芝の工場を訪問した旨の報告をしたが、東芝と島根県のビックリする事実を知った。
工場で聞いたわけではなく、その直前に、HPで紹介されたのだ。

http://www.toshiba-clip.com/detail/5525

HPによると、「1908年に川崎工場が竣工し、電球用ソケットの製造を開始。」
今は、その工場は役目を終え、そこに”ラゾーナ川崎”となっている。

更にHPでは、
「製品の製造等の全てが順調に進むかに見えたが、1910年の大暴風雨で六郷川が氾濫し、工場の製品・機械などが全て浸水してしまう。
二度と同じ惨劇を繰り返さぬよう、また、何かあれば川崎市民の避難所になるようにと、神奈川県橘樹郡の糟山を買い取り、鉄道を敷いて山の土砂を運搬し、工場敷地に約4メートルの盛土を行った。

その後、1916年頃に行われた出雲大社の分祀の詳しい経緯は不明だが、ご祭神が国づくりを成し遂げた大国主命であり、人と人とが共に栄えていくご縁のご利益があるとされることから、新工場建設の際に安全と、ますますの社業発展の願いを込めて祀られたと推測される。」とある。

 

残念ながら、川崎工場には縁が無く、この事実を知らなかった。
先週の東芝でも、その話になり、エネルギー関係は、別の神社が祭ってあり、この話はほとんど初耳だったとの事。

 

 

しかし、皆さん参拝方法を知っているかな?
出雲大社は、一般的な礼拝方法ではありませんので・・・。

一般的には、皆さんご存知の「二拝二拍手一拝」ですが、
出雲大社は「ニ拝四拍手一拝」です。

 

一度、見学に行ってみるかな?

6 件のコメントがあります。

6月 24 2018

島根に戻ってきました。

投稿者:

今日(6/24)の東京は、午前中パラパラ。
午後からは、薄日が差す日。

 

17時10分羽田発の出雲行きの飛行機で、帰って来ました。
少々お疲れ気味です。

 

今回の出張で、色々な気づきあり、偶然ありでした。

 

まず最近気づく事は、上京する度に、外国人観光客や外国人労働者(コンビニ等の店員等)が増えている。
爆買い客は、居なくなったものの、その当時は外国人客はいなかったと思うレストラン等にもいる。

 

結構な確率で宿泊する新橋のホテルの隣に、スタバがある。
そのスタバで朝、コーヒー飲む事も多い。
平日の朝は、ビジネスマン、ビジネスウーマンが多く混んでいる。土日は、流石に空いてはいるが・・・。
そのスタバで、外国人の子連れ家族や若者の旅行者を見かける事が多くなった。
今朝も、子供2人の4人家族が、子供が店内を走っていても、親は無関心。飲みっぱなしで、テーブル上を片付けずに出て行った。
もう一人、若い女性の外国人。
何と、荷物に頭を置いて、寝ている。
しばらくすると、これまた飲みっぱなしで出て行った。

スタバのセルフサービスのシステムは、全世界共通では無いのかな?
この様な、外国人観光客等が、これから東京五輪まで、増え続けるのかな?
トラブルが発生しない事を祈りたい。

 

偶然が2件
1件は、こちらの企業の方を連れて、神楽坂に移動する際に、新橋から銀座線に乗る為に、SL広場の前を通った際
「ここの場所は、何か事件が有った時、酔っ払いに話を聞きたいときなどに、必ずTVに映る場所」と紹介したところ、何と真ん前に、こちらに背中を向けた2人組が、振り向き
「何なら、インタビューしましょうか?」
なんと言う偶然。
マイクには「ビビット」と書いてあった。どこかの局のモーニングショーだったかな?

流石に、初めての東京だった方は、おそれおののき、「結構です。」と一言。

 

2件目は、
浜松町から、モノレールで移動したが、向かいの席に座っていた方が、なんと飛行機に乗ると、今度は隣。
こんな偶然は、どのくらいの確率なのだろうか?
モノレールは、5分の1本ぐらいはあると思われるし、それから1,2時間で飛び立つ飛行機もかなりの便数があると思われる。
それが隣ですよ。

これは、宝くじを購入かな?

2 件のコメントがあります。

6月 22 2018

東京2日目 

投稿者:

今日(6/22)の東京は、蒸し暑いのなんの・・・・。
気温も、27℃ぐらいに上昇したようです。

 

 

そんな中、ホテルのロビーに朝8時に集合。さらに新橋駅で8時15分に他のホテルに宿泊している方が合流。

 

新橋から鶴見に向かうべく京浜東北線に乗車しようとした所
一緒に同行していた方から
「女性専用車と書いてありますけど・・・。」と。
車両の中を見ると、数名の男性客の姿。「おそらくOk」と、その車両に乗車。
乗車後、女性専用車のシールの中ほどに、大船、品川間の上り電車となっているようで、セーフ。
ここ数年、朝早い時間に、電車に乗ることがなく、かつ女性専用車は最近どんどん増えているようで、そのルールが判っていない。
だれでも簡単に、そのルールが判る表示等をしてもらいたいものと感じた。

 

9時に鶴見駅で、さらに3名が合流し、総勢9名で、東芝タービン工場に向かった。

工場内の写真は、限られたところだけ

通称 土光タービンと言われているタービンの前で記念撮影。
工場内を熱心にご説明いだき、会議室に戻って質疑応答。

 

今回は、製造業の方だけではなく、大学の準教授等もおられ、多方面にわたる質問が出て、論議が盛り上がり、予定の時間をオーバーす事に。

 

東芝の皆様、大変お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

その後、鶴見駅で解散とした。
実は当初は、東芝が21日、ビックサイトが22日の予定であったが、急遽変更になり、本日の午前中に東芝となったことから、帰りの飛行機が17時台の東京初めての若手二人がいて、花のお江戸を少々案内。

新橋から、銀座通りに向かい銀座8丁目からご案内。
ギンザシックス、日産ギャラリーは中に入って見学。
若者二人は、車に興味があるとの事で、日産の全自動車等を時間を掛けて見学。

 

そこで説明してくれたコンパニオンの方と記念撮影。

彼女たちは、コンパニオンというより、英語等もばっちりでかつ、大体の車の事、電気自動車、燃料電池車等の今後の展開等も理解されいて博学。素晴らしい。

その彼女を挟んで、鼻の下を長くしている。
彼らの会社の社長に、この写真送ってやろうかな

 

その後、有楽町にて別れたが、浜松町で、ちゃんとモノレールに乗れたかな?

今のところ、SOSの電話が来ていないので、無事出雲空港に飛んでくれたのではないかと・・・?

 

ということで、今年の最先端技術視察は終了した。

コメントはまだありません。

6月 21 2018

東京第一日目

投稿者:

今日6/21)の島根も東京も、梅雨らしいどんよりした天気で、蒸し暑い。

お約束通り、初日は、雨が降らずビックサイトから神楽坂で懇親会。

 

ビックサイトでは、ものづくりワールドが開催され、まずはしまね県ブースへ。

その後、東芝ブース。
皆さん元気に頑張っていました。

 

参加者は、精力的に各ブースを回っていたようですが、私は、途中で休憩の連続。

 

 

その後、神楽坂の久露葉亭へ。
毎年の店ですが、移転して初の訪問。

バックの石見神楽の襖絵も移転された様で、この部屋を予約。
6名で、ワイワイガヤガヤと親交を深めた。

 

明日は、さらに3名が合流し、東芝タービン工場を視察する。

コメントはまだありません。

次へ »