カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

10月 16 2017

期日前投票の対応

投稿者:

今日(10/16)は、朝から曇りがちで、時折雨がパラパラする1日。
しかも、最高気温が17℃程度と寒い1日となった。

関東では、14℃ぐらいだった様で、報道ではコート姿の人も・・・。
いよいよ、冬将軍でしょうか?
Uターン後は、10月からの衣替えでは無く、11月からの衣替えのイメージなのだが、今年は少し早くなるのかな?
来週は、福井出張なのだが、何を着ていきましょうか?

と言いつつ、台風も近づくらしいし、最近の天気は、どうなっているのでしょうか?

 

来週の衆議院選挙に先立ち、期日前投票が増えている。と。

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news2/20171016-OYT1T50070.html?from=ytop_main2

記事上では、島根県も前回の2倍になっていると。
確かに、江津市でも、期日前投票場は、混んでいて列をつくっている事も・・・。

上記HPの添付写真も列を作っている写真が張り付けてある。

この傾向を踏まえて、もう少し期日前投票の対応を考えてもらっても良いのではないだろうか?
しかも、数年前の記憶だと、「何故期日前投票をするのか?」見たいなアンケートだったか、何か書かされた記憶がある。

投票率が低下している今、簡単に出来る事が必要だと考える。
せっかく期日前投票に行っても、並んでいるは、余計なものを書かされるでは、「やっぱり選挙は行かない。」ともなりかねない。
ネット選挙等も含め、対策が必要ではないかと思う。

 

楽天がやりました。下剋上です。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/20171016-OYT1T50079.html?from=ytop_main1

梨田先輩
ファイナルステージも、期待しています。

2 件のコメントがあります。

10月 06 2017

えっ、50万円・・・。

投稿者:

今日(10/6)は、朝から雨。
午前中は、風も強く、吹き方が木枯らしを思わせるような吹き方。
結構な雨量となり、合計70mm程度は、降った様です。

 

そんな雨の中、午前中から浜田市に向かい、某官庁系の方と打ち合わせを行い、午後からは、日本海信用金庫主催 ゛せがれ塾”の講義を行った。

 

“働き方改革”の切っ掛けとなった電通の事件に判決が出た。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171006-OYT1T50086.html

求刑通り罰金50万円とする判決。

電通社長も、その事実を認め謝罪をしていて、既に社内で、色々な対策を実施ているとの事ではある。
しかし、その罰金額が、50万円とは・・・・?
安くないか?

求刑通りという事は、検察、裁判所共に、意見の一致を見たという事で、適切という事だとは思うが、人が一人命を落とす切っ掛けとなった事件で、素人的には、納得がいかない。
そう思うのは、私だけなのだろうか?

コメントはまだありません。

10月 05 2017

災害時の通信方法は?

投稿者:

今日(10/5)は、朝から薄曇りながら、明け方は結構な冷え込み。
日中は、日差しは無いものの、気温はそこそこ上昇し、心地よい1日。

 

そんな中、金城町に出向き、某企業(介護施設)にて、社員研修を行ってきた。
介護施設は、社会福祉法人であったり、NPOであったり、一般企業(株式会社や有限会社)であったりと、その内訳はやや複雑。
今回は、一般企業であったが、人材育成にまじめに取り組んでおられ、今日は5Sのリーダー研修の第1回目だったが、その他管理者研修等を頼まれている。
HP上で、紹介する旨の了解を頂くのを忘れた為、今日の所は某企業という事で・・・。

以前から、地場産業主催の5S研修で介護施設も行っている旨報告しているが、なかなか、その必要性が伝わっていないのが現状。

しかし、「厚生労働省・中央労働災害防止協会発行介護労働者の安全衛生チェックリスト」によると、下記画像にある様に、1行目が5Sの励行。


このチェックリストは、各施設に届いていないのだろうか?

今日の企業は、経営理念の中の実施項目の中に、5Sをうたっていて本気。

地域、トップの5S企業になっていただける様に、頑張ってもらいたいと思う。


写真は、私の自作の5Sキットを使っての実験の模様。

これから、5Sリーダーに実践してもらい、その報告をしてもらう事になる。

 

少々、気になるニュースがあった。
先日の、九州北部豪雨の時に、ツイッターでの「救助要請」が、ほとんど警察等に届いていなかったことが判明した。と。

http://www.asahi.com/articles/ASKB45TBXKB4TIPE027.html?iref=comtop_8_03

東北大震災以降、通信ラインの確保が大きな問題となっていて、色々な対策がなされてきている。
今回の九州北部豪雨時には、ツイッターが発信出来ている事から、通信ラインは確保されていたと思える。
しかし、届いてほしい、警察等に届かなかった事には、問題がある。

確かに、電話回線が不通となり、通信ラインのみで、警察、消防等に直接連絡する方法を知らない。
当然、アドレスも知らない。

ツイッター、FB等で、受けた方が、リツイート等の方法で拡散は出来るが、その為、一つの情報を複数飛び交う事となり、混乱する基ともなる。
110,119等と電話番号と、同等のメールアドレスが必要なのかも?

これを機会に、国が音頭を取って、この事を取り組んで欲しいと思う。

 

コメントはまだありません。

9月 29 2017

三瓶自然館サヒメルにて再講義

投稿者:

今日(9/29)は、朝から晴天。
その為か、最低気温は、15℃と今年一番の冷え込み。
これから、どんどん、最低気温を更新する日が来るでしょうが・・・。

 

今日は、大田市にある三瓶自然館サヒメルにて、5S研修。
三瓶の西之原に到着すると、西之原に大勢の人。
大田市のグランドゴルフ大会が開催されていた様で、駐車場も満杯。

 

14時から、サヒメルで5Sの講義を行った。
昨年は、講義のみだったが、今回は、以前紹介した5Sを模擬したボードを使っての実験も・・・。

 

受講生の皆さんも、興味津々。

5Sの効果を納得して頂いたようだ。

 

その後、管理者教育も実施し、今年度の講義が終了した。

県内には、この様な公益財団法人が3か所あり、お客様の目に留まる所で、5Sが出来ている事は、地域に与える影響も大きいと考えている。
継続した、取り組みを期待したい。

4 件のコメントがあります。

9月 28 2017

火力 新たな技術

投稿者:

今日(9/28)は、午前中は、昨日からの雨が残ったものの、午後からは日差しのある良い天気となった。

 

午後からは、今期の「仕事のしやすい職場づくり」(介護系、サービス系5S研修)の最終発表会を実施した。
この研修は、1年に1度の研修の為、各社共に、5Sの改革がなかなか進まないが、そんな中でも明らかに、進捗し始めている会社も出で来た。
近い将来、他の介護系企業の参考になる会社になってくれていると思える。
今日で、製造系も含め、上期の5S関連の研修は、すべて終了した。

「5S委員会」的な組織を作った会社も出てきており、会社TOPの意識も変わって来たと思える報告もあり、有意義な研修になったと感じている。

来期も、10月から製造系の5S研修が始まる。頑張らなくては・・・。

 

 

嬉しいニュースを見つけた。
東芝の火力チームが、東北電力と共同で、ビッグデータ分析やIoTなど最先端デジタル技術を火力発電所の運転管理システムに導入するための検証作業を10月から実施する。と。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092701083&g=eco

東芝のプレス発表サイトを見てみると・・。

http://www.toshiba.co.jp/about/press/2017_09/pr_j2701.htm?from=RSS_PRESS&uid=20170927-5167

あまり詳細は、書けないが、過去から運転実績データ等の採取実績、過去の各種シミュレーション結果等を蓄積しており、それらを更に推し進めるものと推測する。

このチームの数名とは仕事を共にした事があり、是非「技術の東芝」を見せてほしいと思う。
頑張れ、東芝。

コメントはまだありません。

9月 27 2017

練馬 頑張れ!

投稿者:

今日(9/27)は、午前中からパラパラしはじめ、お昼前には、結構な雨脚。

急遽、新たに研修の依頼を受けている介護施設に日程調整で出かけた。
その途中でも、本気降り。
10月から2月までに、延べ30時間の研修を実施する事になった。
大至急で、その会社に合わせた資料の改定版を作らなければ・・・・。

 

面白い記事を見つけた。
東京都練馬区が、「自虐あるある」動画で話題になっていると。

http://www.sankei.com/life/news/170927/lif1709270032-n1.html

その動画が下記

練馬区は、東京23区の23番目の区として、70年前の1947年8月1日に板橋区から分離独立したのだそうだ。
それを踏まえて、
「板橋区にはなんとなく勝てそうな気がする!」
「でも港区には勝てる気がしない!」
「練馬区にはいいところがたくさんある!」
「でもいちばんのオススメは?ってきかれるとみんな答えられない」

良いね。なんとなく好感が持てる。

更には、「23区なのにJRが通っていない」とも・・・・。

 

練馬区は、住んだことは無いが、何度も行った事はある。
親戚もあり、関越の練馬ICは、何度通過し、そこから環八に入ると渋滞がひどく、その裏道も知っていた。
明らかに、私の中では、板橋には勝っている。

しかし、東京23区で自虐ネタでPRするとは、島根のカレンダーと一緒。

頑張ってほしいですね。練馬区。

 

昨日、衆議院の話題を取り上げたが、離党してまで、希望の党に合流したがる議員は・・・。と書いたが、今度は、その離党されている民進党と希望の党が合流とのニュース。
有権者は、どこにあるのだろうか?
そんな事で、国民の1票を獲得していいもんだろうか?

2 件のコメントがあります。

9月 26 2017

衆議院解散決定 

投稿者:

今日(9/26)の福井は、朝から晴天。
下記写真は、14時過ぎの勝山市からの眺めです。


写真は、えちぜん鉄道 保田駅から岐阜方面を見たアングルです。
写真中央、やや右にある三角の山の向こうの山肌にあるのが西日本一のスキー場の様です。

とにかく出張中、天気が良すぎて、暑いぐらい。
晴れ男の力を出してしまいました。
朝9時から14時までの講義を終え、江津に戻ってきました。
今回は、ついでとはいえ、初金沢を経験出来、大変有意義な出張となりました。
美味い物も、食べることが出来たし、大満足です。

 

 

上野動物園で誕生したパンタの、名前が決まったようですね。
香香と書いて「シャンシャン」との事。
金沢も、初でしたが、パンダも見たことが無いので、今度は上野動物園にチャレンジかな?
しばらくは、混雑必至でしょうね。
元気に育つこと期待しています。

 

いよいよ、衆議院選挙です。
今の、一部の議員の行動は納得できないですね。
小池新党の勢いがあるので、「現政党を離党して、新党に合流すれば当選すのではないか?」との思いが、見え見えの方も多い気がする。
元々、考えが違う方が、一時の風に身を任せる行為は、いずれ錆が出てくるのではないかと思われます。

併せて、最近の一連の議員の不祥事は、驚かされる事が多く、国家を動かす法案に1票を投じる事が出来る方と思うと、日本の将来は大丈夫でしょうか?
その方が、立候補する準備をされている旨の報道もありますが、その選挙区の方が、正しい判断をしてくれることを期待します。

更に、何人かの現職議員が次回の選挙に立候補しないと表明しているものの、そのほとんどが、後継ぎは息子にと・・・。
二世議員がすべて悪いとは思わないが、「議員適性試験」なんて物は、ないのでしょうか?

 

結果を予想する事は、早い気もしますが、自民が少々減、民進も更なる減、その分が希望でしょうか?
いずれにしろ、夢が持てる国家に導いてくれる事を期待したいです。

コメントはまだありません。

9月 25 2017

金沢観光

投稿者:

今日(9/25)の金沢は、晴天で気温もぐんぐん上がったようで、ポロシャツ1枚でも汗ばむ陽気。

 

昨日、報告した通り昨日から金沢に来ていて、主なところを観光。
まずは、案内センターでバスの乗り方を教えてもらい、下図の左下金沢駅からA部の「ひがし茶屋街」へ。
バスで10分ほど200円。


通りに入った瞬間に、さすが「加賀百万石」と思うほど趣きはあるし、観光地ならでは、メンテナンスも行き届いている。


途中に、「箔座ひかり藏」なる金箔を張り詰めた蔵が、


外壁も金箔。


内側も金箔。

 

こんな石畳も似合う。

何故だか、玄関先にトウモロコシがぶら下がるお宅が、たくさん。
何かの魔除けなのか?

 

 

次に、B部の兼六園と金沢城に行こうとバス停に行くと、次が10分後。
「よし、歩こう」と決め、頑張ってウォーキング

さすがに、観光客が多い。

お決まりのコースを見て歩いたが、我が家の庭よりちょっと広いだけだが(?)さすがに、日本三名園に指定されるだけのことはある。


有名な、徽軫灯籠(ことじとうろう)から。
なんとなく、趣きがある。


根上松
廻りの支え木が無いと、自立が出来ないようで、この松にも冬には、雪吊りが作られるのかな?

日本で、最も古い噴水との事。
ポンプで、くみ上げているのではなく、落差での圧力で噴き上げているらしい。
高いときは、3.5mにもなるらしい。
これこそ、パスカルの原理。

 

隣が金沢城になっていて、連絡橋を渡ると、

天守閣が無いのが残念ではあるが、石垣は結構残っているようで、さすが百万石の広さ。

 

お城を降りると、昨晩食事したあたりに出たため、「昨日歩いたし・・。」と再び、バスに乗らずに、D部の長町武家屋敷跡を目指した。


こういう街は、何故だか柳が似合う。


武家屋敷跡らしい門構え。

溝の横に置いてある石が気になった。馬を結び付けておくための物かな?

 

最後は、期待の近江町市場へ


とにかく、平日なのに、人が多い。
お昼をずらしたほうが良いかな?と13時過ぎに行ったのだが、残念。
海鮮丼をあきらめることに・・・。


剣先イカ(島根ではシロイカ、福井ではアカイカ)のオス、胴長40cm弱で1000円。
どの店も、多少の違いはあるものの、全般的に、高い。
観光地の街中にある「***市場」は、仕方ないのかな?

 

 

金沢駅に戻り、歩数を調べてみると、23000歩。
ウォーキング2日分を3時間程度歩いたようだ。

15時過ぎの特急で福井へ。
今回も、大学の同級生と、すし屋で歓談。

明日、勝山市に移動し、講義をして、深夜に戻る予定。

4 件のコメントがあります。

9月 23 2017

また運転手が・・・。

投稿者:

今日(9/23)は、曇天の1日。
気温は、25℃を超えた様で、更に風が無かった為か蒸し暑く、肌がべた付いた。

 

午後からは、明日開催される町内の敬老会の準備で郷田小学校へ。
机、イス等を運んだことで、うっすらと汗。
明日から、出張に出かける為、後片付けの手伝いは出来ないが・・・・。

 

という事で、明日から毎月1回の福井出張に出かける。
今回は、ついでに、金沢まで足を延ばす事にしている。

福井は、大学時の同級生が居る事もあり、過去にも何度か訪問したことがあったが、金沢には縁が無く、今回が初金沢。

有り難い事に、浜田高校の時の同級生が、金沢大学で教鞭をとっており、明日の夜は、一緒に金沢料理(加賀料理と呼ぶのかな?)を満喫する予定。
25日は、市内中心部の観光地を2,3訪問し、昼飯は近江市場で食する事を期待している。
その日の内に福井に移動し、26日に某企業で講義を行い、帰ってくるスケジュール。

 

 

また、バスの運転手の体調急変でのトラブルが発生した様です。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170923-OYT1T50001.html?from=ytop_main5

たまたま、適切に処置できる乗客が、前の方に乗っていて、無事バスを止めた為、大事には至らなかったとの事。

 

過去にも、運転手の体調異変で、事故になった事が何度かある。また、今回同様に乗客が停車させた事もあった。

最近のIT技術、自動運転技術があれば異常時に安全に停車させる事は出来るのではないかと思う。
少なくとも、運転手の脈拍、瞳孔等を監視し、異常と認めた場合は、自動的に方向指示器をフリッカーさせ、かつスピードを徐々に落とし停車させる事は可能と考える。
悲惨な事故を防止する為にも、この様な装置の義務化をするべきと思う。

コメントはまだありません。

9月 14 2017

O157の件

投稿者:

今日(9/14)は、朝から晴天だったものの、風が少々強い1日。
まだ、台風18号の影響ではないと思うのですが・・・。
その台風18号の進路が、当初四国を舐める様に太平洋岸を進む予定だったものが、徐々に四国を横断する予報に変わり、島根にも予報発表の度に近づいている感じがする。

 

今日は、午前中にポリテクカレッジにて、今期の生産系の5S研修の最終発表会。
今回は、参加企業の頑張りが、一気見える発表会となり、満足。
今まで、研修参加者は、それぞれ頑張ってくれていたが、今回はほとんどの会社が、会社全体で取り組んでいる事が見えてきたと感じた。
この研修がスタートして、7年目。
いよいよ、この地域が5S先進地と言える状態が見えてきたのではないかと感じた。

 

お隣の浜田市で、19歳の女性が2か月間行方不明になっていると。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3157266.html

存じ上げない方ですが、早く無事に発見される事を、お祈りします。

 

埼玉、群馬両県の総菜販売系列店の総菜を食べた人から相次いで腸管出血性大腸菌Oオー157が検出されている問題で、東京都内の女児(3)が死亡した。と。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170914-OYT1T50010.html

発生から1ケ月以上経過しても、発生源等が特定できないとは、どういうことなのだろうか?

惣菜店にポテトサラダ等の基を製造し卸している会社からの、検査用保存品は、白。
お客が、自身で据え付けのトング等で、自分の必要量を取り、購入する販売方法で、トングが疑われたが、複数の店で、O157が見つかり、同じことが複数店で発生する事は考えづらいと。
今回、死亡した子供は、ポテトサラダは食しておらず、加熱商品を食していたらしい。

また、別の店でも同型のO157が検出している事例もあったとの報道があったと記憶している。

 

上記のHPの記事だと、「皿に盛られた総菜を客が自分で取る新しい業態で、そこの衛生管理は我々の盲点だった」と、記者会見した同市保健所の担当者は、従来の食品衛生管理の指導方法に欠落した部分があったことを認めた。とあるが、そこだけをしっかりしていれば、今回の件は、防止する事が出来たのだろうか?

 

総菜販売では無く、バイキング方式のレストランでも、同様の事が言えるが、過去それほど大騒ぎになっていない。
何か、ピントが外れている気がする。

 

最近、食品を扱う工場、レストラン等の調理で気になる事がある。
食品を直接触る時は、手袋をされている所は多いと思うが、「その躾は、大丈夫?」と思う事が多々ある。

それは、食品を扱うときのみ手袋で良いのだが、その手袋を付けたまま、扉を開けて出入りをしたりする姿を見かける事がある。
つまり、手袋をしない人が出入りする所を手袋で出入りし、そのまま食品を扱うと、感染の可能性がある。
また、今回の事例だと、ポテトサラダ等の基を製造している会社からトレイ等に入れて運搬されるされる際に、運転手が運搬し、それを次の方が手袋でさわり、中の食品を取り出し作業を継続した場合には問題があるのではないかと・・・。

更には、運搬する運転手等の検査は、どうなっているのだろうか?
運転手は、直接食品に触る事は無いにしろ、上記の様な問題もある。
この辺りの報道が無いのだが・・・・。大丈夫なのだろうか?

 

私の想像が、当たっているとは限らないが、食品の販売方法が悪い訳では無い様な気がする。
食品販売方法に、新たな規制が入らないようには、してほしいと思う。

コメントはまだありません。

次へ »