カテゴリの最新記事

カテゴリ:社会の出来事に

6月 19 2019

また震度6強

投稿者:

今日(6/19)は、朝から晴天だったものの、それほど気温は上がらず、良い感じの1日。



昨晩は、新潟県村上市近郊で震度6強の地震があった様で、防災メールが入り続けていました。

新聞記事

幸いなことに、死亡者は居なかったとの事で、良かったです。
しかし、怪我をされた方等はおられ、被害にあわれた方にはお見舞いを申し上げます。

この地震の影響で、下記の様な防災メールが何度も入って来た。

「2019年06月18日23時07分 発表
津波の予想到達時刻・予想される高さ
島根県出雲・石見   0.2m未満」と。

津波の防災メールは、初めて。
あまり気持ちの良いものではない。
新潟や山形でも、津波の被害が無くて良かったと思います。




佐賀銀行は、行員同士がコンピューターを介して情報を照会する作業に人工知能(AI)を導入すると発表した。と。

新聞記事

この採用は、地方銀行に波及すると予想される。
都市銀行の人員削減が進んでいる旨のニュースが、結構あったが、この流れは地方銀行にも及ぶと想定されていたが、このAI導入で、人員削減が一気に進むと思われる。

地方銀行は、都市銀行に比較し、店舗の人員が少ない事で更なる削減は難しい所もあった様ですが、AI導入は、それを補填するのではないかと・・・。


今回の様な、「コンピューターを介して情報を照会する作業」は、各所であると思われ、一気に普及する可能性もある。
人員不足の助けになるのだろうか?

コメントはまだありません。

6月 18 2019

五輪500円図柄投票

投稿者:

今日(6/18)は、朝から日差しはあるものの、薄っすら雲が掛かっていた。
気温は、27℃程度だったが、少々湿度が高かった感じ。




今朝の山陰中央新報に、石見神楽の最古の資料が見つかった。と。

記事よると、1754年に舞われた演目や舞い手の最古の記述が残る「役指帳(やくざしちょう)」が見つかった。と。
ただし、元帳ではなく、1839年に当時の宮司が元帳と書き写したものとある。


その資料が下記

本当でしょうか?
書かれた文字は、我々でも読める現代の楷書体の様に見えるが・・・。

専門家が、ご覧になっている様ですので、本物だとは思いますが・・・。




財務省は、2020年東京五輪・パラリンピックを記念した500円硬貨の図柄の案を発表した。と。

新聞記事

ツイッターや郵便はがきを通じて投票で決定するのだと。貨幣の図柄を投票で決めるのは初めてだという。

オリンピックらしさを考えるならば、新国立競技場でしょうかね?

コメントはまだありません。

6月 17 2019

犬猫、マイクロチップ

投稿者:

今日(6/17)は、朝から晴天。
今週の予報にも、雨マーク無し。いつになったら梅雨入りするのでしょうか?

15日には、40mm程度の雨は降った様ですが、まだまだ例年の雨量には届かず・・・。
梅雨の最後に、帳尻合わせで大雨になる事が、一番怖い。
ほどほどの雨は降りますように・・・。



島根県として誇れるニュース。
里見女流棋士が5冠に返り咲いた。と。


女流棋士のタイトルは、マイナビ、女流王位、女流王将、倉敷藤花、女流王座、女流名人の6冠。更に今年から清麗が増え7冠の様です。


里見女流棋士は、現在女流王位、女流王将、倉敷藤花、女流王座、女流名人5冠
その内、在位5期でクイーンの称号が与えられるようで、女流王位、女流王将、倉敷藤花、女流名人は既にクイーンの称号を獲得。残りの女流王座は現在4期、マイナビは、相性が悪いのか1期のみ。

彼女は、体調を崩し、暫らく休息した時期があったが、女流名人の座だけはキープし、現在10連覇中。

もう凄いとしか言いようが無いが、さらに欲張って7冠獲得を期待したい。



犬猫に、マイクロチップを入れる事が法律になったと。

新聞記事

その昔は、ペットで、個体認証的な事をおこなっていたのが、伝書バトのNOリング程度。と記憶している。
食用の動物とかは、以前から何かしらの対応をしていたと思うが、最近はマイクロチップを使用しているのかな?


いよいよ、身近な生き物にマイクロチップが入る事となる。
記事によると「記録された15桁の番号・・・・」とある事から、情報としては、ごくわずか。
個体認証が出来る程度で、その他の事には使用できないと思えるが、人間に付く日も違づいてきたのかな?
こうなると、人権団体が黙ってはいないのかな?
ケースバイケースで、必要なケースが出てくるとは思えるが・・・。

4 件のコメントがあります。

6月 16 2019

出雲APにカードラウンジ

投稿者:

今日(6/16)の東京は、朝から晴天で暑くなっていた。

14時発(実際は、遅れて14時30分頃出発)の飛行機で出雲空港へ。
到着すると、小雨がパラパラして、寒い。最高気温が20℃に届かなかった様です。



今日目覚めると、喉が痛いし熱っぽい感じ。
13,14日とホテルが蒸し暑く、クーラーを付けっぱなしで寝てしまい、それが原因ではないかと・・・。
この行動が、「夏風邪は・・・・。」と言うのでしょうかね?



今回の出張で、報告しなかった事が1つ。
出雲空港にカードラウンジが6/1にオープンした様です。

このカードラウンジは、全国の主要空港にあり、過去どれだけお世話になったか・・・。

このラウンジをご存じ無い方に、少々。

ここは、各社クレジットカードのゴールドカードを持っていると、無料で利用できる。
コーヒー等の飲み物も無料で、朝はクロワッサンも無料のはず(最近、朝1番で行く事が無いので、不明。)

飛行機は、色々なリスクがあり、ついつい1時間前には、空港に到着する様にしていたので、このラウンジで、30分ほどは時間をつぶしていた。

ただし、ゴールドカードの会費は、年間1万円から2万円程度と高め。
しかし、空港で普通の喫茶店に入れば、500円程度はかかる。
ゴールドカードの年会費を12か月で割ると、1か月1000円程度。
1回の出張で、基が取れる計算。
更に、マイレージも、20%程度増し。

と言う事で、サラーリンマン時代は、完全に黒字。
Uターンしてからは、少々赤字とは思うが、現在もラウンジを活用されてもらっている。
今日も、羽田で利用した。

これが、出雲空港に出来たとなると、私にとっては、その効果は、大きいかな・・・?
次回は、利用する事としたい。

2 件のコメントがあります。

6月 16 2019

東京3日目

投稿者:

今日(6/15)の東京は、朝から風を伴った結構な雨。
梅雨だけど・・・・・。うっとしい。
夜の8時ごろには、ほぼ上がったが、蒸し暑いような、寒いような・・・。
お店で、空調が当たるところでは、汗が乾き肌寒い感じで、入店時に脱いだジャケットの袖を通すことに・・・。



そんな中、野暮用等で、あちこち。
本屋にもちょっと立ち寄り、数冊購入。


新橋で、ある築地関係の寿司屋に入り、ランチを美味しくいただき、大将に
「東京オリンピック用に、色々と準備しているの?」と聞くと
「最近は、普段から外国の方が多いので、それ用のメニューはできています。」と。
「店内の表示には、英語等の外国語表記が見られないけど・・?」
「これからですかね・・・。オリンピック大丈夫ですかね?工事も遅れているようだし・・・。新橋は、それほどホテルもないし、オリンピック関連の方は来ないのではないかと思います。」と。

何かしら余裕なのか、出たとこ勝負なのか?
飲食店は、まだ1年もあると言うことなのだろうか?
先日、チケットの販売も始まり、もう少し盛り上がりがあるかと思ったが・・・・。


街中にも、オリンピック関連の張り紙等は、少しは見かけるものの、まだまだお祭り前の静けさか?



夕方、数寄屋橋の東急プラザで旧知の方と待ち合わせしたが、ロッテの免税店があるためか、団体なのか、たまたまなのか、エレベーター前は外人さんだらけ・・。
一般的に、海外の方は、声が大きくちょっと迷惑。
東京オリンピックの時は、あちこちでこんな状態になるのでしょうかね?



夕食は、エビだらけのイタリアンのコース料理。

前菜

◇前菜5点盛り
・天使の海老と甘海老のカルパッチョ シークワーサー風
・北海水たこと海老の冷菜 粒マスタード
・ソフトシェルシュリンプのフリット ガーリック風など


メイン

◇オマール海老のテールと天然車えびのグリル
 ~スパイスで仕上げたトマトソース 夏野菜とマッシュポテト~


その他、5皿ほど。
エビ好きには、たまらない。


大満足の最後の夜のディナーとなりました。

東京には、美味い店がたくさんあり、結構食べ歩きをしてきたが、もう一回行こうと思う店は、それ程無いが、この店は絶対にもう一度行きたい店。

銀座海老レストラン マダム シュリンプ 本店



明日、14時発の飛行機にて出雲空港へ。
今回の出張の主目的の”最先端技術視察”の時は、天気もよく、良い視察となった。
島根の企業の皆様も、良い刺激を受けたと感じています。
ご協力いただきました方々に感謝します。

コメントはまだありません。

6月 15 2019

東京視察2日目

投稿者:

今日(6/14)の東京は、朝から晴天で、暑い。


東京視察2日目
東芝タービン工場へ。
今回、通算11回目で、梅雨のこの時期の訪問だが、1回も傘を差したことがない。
と言うことで”晴れ男”を自負している。




今回は、私を含め11名での訪問。

冒頭、工場の概要等をご紹介いだいた。
写真、右側が東芝の方々。一番の手前のMさんは、組織編成が変わり、4月から京浜事業所の本工場に異動になられたとの事だったが、わざわざお越しいただいた。感謝です。


工場見学では、まず毎年の土光タービン(元経団連会長の土光さんが設計に関わったタービン)の前で、記念撮影。

工場内の写真はありませんが、多少大型機器の配置が変わり、色々な無駄取りの結果であったり、5Sの考えた方等のご紹介いただき、参加者には非常にためになったことと思う。

予定時間を大幅にオーバーしてのご案内を頂いた。
Sさん以下、対応いただいた皆様に感謝です。



東芝訪問は、今回の11回目で、合計で91名(私を除く)の方々をご案内した。
見せていただいた事などを参考に、参加各社ともに、5Sや改革に取り組んでくれており、島根の企業が増々強くなってくれることを期待したい。



夕方、思いのほか、早く予定が終了し、いつものショットバーに行くと、なんと”三歳からの同級生”君が、後輩Tさんを連れてご来店。

真ん中が”三歳からの同級生”君。右がTさん。


Tさんは、大阪本社から転勤で東京支社に異動されたとの事で、大阪本社時代は、島根に何度も来られているとの事で、「9号線を走っていると・・・。」なんて、具体的な地域名も・・。

おかげで、楽しい時間を過ごさせていただいた。

2 件のコメントがあります。

6月 14 2019

東京視察1日目

投稿者:

今日(6/13)は、朝から晴天で、出雲空港に向かうのに、正面からの日差しを受けて走ることに。
東京も、晴天で、日中ジャケットが邪魔になるほど。



昨日、報告している通り、島根の企業の方と最先端技術視察の出張に。
初日は、幕張メッセでIT系の展示会。

島根の企業の精鋭の方々。


この様な展博は、初めての方が多く、広さと企業数および人の多さにびっくりしていた。
これを感じることも、大変重要と思います。


懇親会は、いつもの神楽坂の久露葉亭へ。
今年は、人数が多く、後ろの石見神楽の襖絵が見えませんが・・・・。

色々な話題が出て楽しい懇親会となりました。


明日は、東芝タービン工場の視察です。

コメントはまだありません。

6月 11 2019

シュレーゲルアオガエル?

投稿者:

今日(6/11)は、朝から曇りがちで、お昼前後に日差しのある時間帯も・・。
気温は、昨日に比べ少し上昇し21℃程度だった様です。



この時期になると、何度か話題として登場してくれた”シュレーゲルアオガエル”が、中庭でにぎやかに鳴いてくれる。


このカエルは、日中は睡眠の時間で、私の目からも確認できる所や、手の届く所で堂々と寝ている。

最近、鳴き声は聞いているのでオスが、いる事は確認できているが、メスの姿が確認できていなかった。
数日前、メスと思えるカエルが、手の届く所で昼寝中。
「お久しぶり・・・。」なんて思っていた所、突然鳴いた。
「あら、お前はオス?」
オスもメスと同じぐらい大きくなるんだ・・。とかってに思っていたが、今日大きいメスが姿を現した。

明らかに、大きさの違う2匹がお昼寝中。

右の小さい方が、先日来、時々見かけていたオス。
左は、おそらくメス。

なんと、体長8cmぐらいある。
以前も、この程度のカエルがいたが、7,8年ぶり?
ここで、大きくなったのか?どこからか遊びに来ているのか?


以前、このブログ上で「”シュレーゲルアオガエル”では?」とのコメントを頂き、そうだと決めつけていたが・・・。

先ほど、体長について調べてみると・・・。
シュレーゲルアオガエルは、オス30~40mm、メス40~55mm。とある。
明らかに、我が家の方が大きい。

シュレーゲルアオガエル


念のために、モリアオガエルも調べてみると、オス40~70mm、メス60~80mmと。

モリアオガエル

あら?
もしかして、モリアオガエル?
それとも、天敵がいない庭で、餌が豊富にあり、育ち過ぎた?


見分け方として、シュレーゲルアオガエルの目の周り(虹彩とよばれる)は黄色だが、モリアオガエルはより赤みがかっていることで識別可能。と。

赤みが掛かっていると言えば、そうも思えるが・・・。


はたして、どっち?
もし、モリアオガエルだとすると・・。
「奈良では絶滅寸前の絶滅危惧I類、千葉、兵庫では絶滅危惧II類、山形、新潟、群馬、栃木、東京、長野、静岡、三重、大阪、和歌山、岡山、島根、山口では準絶滅危惧種に指定されている。」
島根も、準絶滅危惧種となるのだが・・・。

どちらにしろ、毎年癒しをくれているし、餌付けしている訳でも危害を加えている訳でも無く、自然に生活してくれているので良いのかな・・・。





島根の日本酒の話題が、今朝の朝刊に・・・。

フランスの品評会で高評価を頂いたと・・・。
どんな品評会かは、判らないが、海外輸出を戦略にしての出品だと思われ、この評価がビジネスに繋がる事を期待したい。



明日(6/12)から出張続きとなります。
明日は、早朝から益田市に移動し、益田市役所の方々と一路山陽小野田市へ。
山口東京理科大を訪問します。

6/13からは、出雲空港から東京への出張です。
今回は、こちらの企業の方12名を連れて、13日は、幕張メッセのIT関連の展博、夜は神楽坂で懇親会
14日は、東芝タービン工場の視察。午後からは、希望者を募り東京らしいところの観光?
今回は、東京が初めての方が、大勢おられ、案内に徹る事となりそうです。
という事で、プライベートの時間は、無さそうです。

4 件のコメントがあります。

6月 10 2019

金融庁の発表は?

投稿者:

今日(6/10)は、朝から曇りがちで、少々肌寒い1日。
気温は、21℃程度で、冷たい北風だった様です。
空模様を見る限りは、梅雨入りしていたのでは?と感じた。



先週、金融庁から「95歳まで生きるには夫婦で約2千万円の金融資産の取り崩しが必要になるる」とした資産を発表した事で、政府は火消しに躍起となった様です。

TV報道

首相は、「これは、金融庁から発表された数字なんだろうと思いますが、これは不正確であり、誤解を与えるものであった」と。

この金融庁の報道発表後、すぐに
「このいきなり発表は、いかがなものでしょうか?
更には、この2000万円の根拠なる、例がない為(現職時の給与、地域等)、国民の不安をあおっただけではないかと?」
ブログに書いた。

素人の私ですら。色々な疑問が湧いたのに、国民の生活を守る方々が、こんな事も気が付かないのだろうか?
なんとなく、卓上で数値を操作する仕事だけを行っているので、実際を無視した、この様な発表になってしまったのではないかと?
こんな発表しているから、「公務員は高給を貰っているのに、仕事をしていない。」との評価となってしまうのかも知れない。


野党は、やっと攻め手が見つかった言わんばっかり、政府は必至の火消し。
国民の為かな?選挙の為?

この国は大丈夫でしょうかね?

4 件のコメントがあります。

6月 09 2019

本町ふらり

投稿者:

今日(6/9)は、朝から晴天。
風が少しあり、気温は23℃程度。



そんな中、恒例の本町ふらりが開催され、多くの方が来られた。

同級生のテルちゃんが流し?

社会福祉協議会の会長と郵便局長を、我家の前で1枚。

今回は、各ブースを、江戸時代、明治時代等と銘打っていて、このテントは平成時代。
平成生まれの2人が、陣取って・・・。

甘物には、皆さん目が無い様で、写真はドーナツ屋。
クレープ屋さんは、1時間待ちとなった時間帯もあった様です。

喫茶部門を出店された方が、麻雀台も持ち込み、昔の街頭での将棋指し状況?
最近の若い方は、麻雀の心得が無い様で、残念ながら見物人は、あまりいなかった様です。


今年は、天気も良く、暑からず寒からずで、良いイベントとなった様です。





浜高の後輩の活躍が、今朝の山陰中央新報に・・・。

浜高を卒業後、筑波大学、東京大大学院を経て、米国医学系大学ジョンズ・ポプキンズ大で、研究員を務めている田渕さんが、米睡眠学会最優秀奨励賞に輝いた。と。

生物の持つ体内時計をコントロールする「時計遺伝子」が睡眠の質に影響を及ぼす仕組みを解明した事が評価された様です。

書いていても、何が何だかさっぱり判らないが、何やら凄い発見の様です。

記事によると、周りが暗くなると脳波の揺らぎ(変動)が小さくなり、睡眠の質が上がるらしいが、その反面光を浴びると揺らぎが大きくなるとの事。

私は、部屋を真っ暗にして寝る派。
中には、明るくないと寝れないという方もおられるが、私の様な真っ暗派の方が、質の良い眠りをしているという事かな?

睡眠の悩みをお持ちの方は、多いと聞く。
この発見や今後進む研究で、全ての方が質の良い睡眠が取れる様になる事を望みたい。
増々、良い研究をされる事を期待します。

2 件のコメントがあります。

次へ »