カテゴリの最新記事

カテゴリ:IoT・AI・科学

9月 07 2019

島銀、SBIと資本提携

投稿者:

今日(9/7)も、朝から日差したっぷりで、残暑の厳しい1日でした。

夕方には、我が家の北西方面が真っ赤に染まりました。


ていう事は、明日も同じような天気かな?
 


その日差しの中、近郊の高校の美術部の生徒50名程度が、本町地区内での写生に取り組んでいた。
ここ数年は、毎年、実施されている様です。

我家の周りにも5,6名の生徒が陣取って書いていた。
その中の女の子の1名は、我家のみをキャンパスいっぱいに書いてくれていた。

書いてくれたお礼に、飲み物の差し入れ。

我家の道路を挟んで反対側は、午前中は日陰になっているもの、お昼前から西日になると、どんどん日差しが迫って来て、見る度に建物の日陰を求めて移動しながら書いていた。

先生方も、1日中、生徒たちの見回りで、暑い中ウロウロ・・・。

暑い中、ご苦労様でした。



 

 

今日の山陰中央新報のトップ記事は、「島根銀行とSBIが資本・業務提携」と。


「25億円出資を受け、経営立て直しへ」と。


新聞社のHPにも

新聞記事

地方銀行や信用金庫は、人口減少の為か、ゼロ金利政策の為か、経営が厳しくなっていると聞いている。

更には、CD機での対応でき範囲が増えたり、Net環境での対応が出来る様になったことで、各店舗での来客数が減少し、店舗の統廃合が進んでいるものの、自社物件が多く、廃止した店舗の使い道が決まらない所も多いと聞く。


SBIは、地方顧客獲得の為、地方銀行と業務提携を進めていとの事(資本提携は、今回が初)で、銀行の形態もどんどん進んでいくのでしょうか?


今年の大学生の就職ランキングでも、都市銀行がこぞって順位を大幅に下げている。
当然、地方銀行も同じ傾向にあると思われる。

益々、銀行の在り方が問われる事になるのでしょうか?

コメントはまだありません。

9月 05 2019

災害弱者名簿提供

投稿者:

今日(9/5)は、朝から日差しがあり、気温が上がり、蒸し暑い1日。

朝9時から、町内の”お助け隊”の勉強会の案内をポスティングして歩いたが、汗びっしょり。





「災害弱者名簿、提供進まず」との記事を見つけた。

新聞記事

災害時の避難に支援が必要な高齢者や障害者を地域で把握するための「避難行動要支援者名簿」に関し、政令市や道府県庁所在地、東京23区の計74市区に調査した結果、自治会などへの名簿登録者情報の事前提供が65市区で完了していなかった、と。

その原因が、「障害や要介護度を知られることに登録者が不安を抱いていることが背景にあり、個人情報が壁となっている。」と。



なかなか、難しい問題。
「災害弱者名簿、提供進まず」とある理由が定かでないが、法律上等の改定で、「各自治会に配布する様に」との指示が有ったとは聞いていないので、各地の災害時の対応を鑑みての事とは思うが・・・?
上記記事の74市区中、65市区が完了していないという事は、9市は完了しているという事かな?


江津市では、今の所そのような情報提供は無い。

私の町内は、アパートは無いものの賃貸住宅は何軒かあり、ほとんどの方には、自治会に加入頂いていて、”全くの不明な方”は、いないものの個人情報の扱いには注意している。

とは言っても、この辺りは、水害発生危険区域で、何度が災害に遭っている。
いざと言う時は、安否確認や避難補助をしないといけない方も多い。



それを受けて、今年の総会に「お助け隊」の結成の承認を頂き、色々な下準備を行い、来月第1回目の勉強会及び懇親会をする事のポスティングを今朝行った。

60歳以下の方と条件を付け、募集したところ、嬉しい事に十数名の方が手を上げてくれた。

更には、平日の日中であれば、その方々は、勤務に出ておられ町内にはいない方がほとんどで、数軒ある事業所の方に協力頂くようにお願いした。



田舎だけに、通勤はほぼ100%の方が車。
と言う事で、町内の方でも、「若い人の名前と顔が一致しない。」とか、逆に若い方は「お年寄りの方の名前と顔が一致しない。」と言う意見が出ている。

今回の”お助け隊”は、そこを補完する為でもある。


都会では、賃貸のアパートやマンションの居住者に付いても、自治会長が把握する事は至難の業と考えられる。


個人情報保護法が独り歩きしはじめ、最近でオレオレ詐欺、迷惑メール等が増え、増々個人情報の開示は出来なくなっている。
何か、対策しないと、その弊害が出てくると思われる。




今日、お昼前に、京急の踏切でのトラックと快速特急の衝突事故があり、トラックの運転手が死亡し、30名以上の怪我人が出る事故が有った。と。

新聞記事

大変な事故が発生してしまいました。



下記記事によると、トラック運転手は、道を間違ったのか、普段は大型トラックが入らない道に入った様で、無理して踏切内に入ってしまった様です。

新聞記事


京急は、サラリーマン時代に、仕事で時々使用する事があり、今回の事故を起こした快速特急に乗車した事があるが、とにかく速いというイメージだった。

その速い事も、今回の大事故になった原因かと?


更に、先ほどTVニュースでは、同僚がインタビューに応え
「トラック運転手は、スマホのナビを使っていたはず・・・。」と。
そうなると、大型トラックが通れるかどうかの指示は、出てこなかったのではないかと?


便利が良くなりすぎての事故とも言える。
便利な物でも、リスクは付き物と思っていないと・・・。

二度と、この様な事故が発生しませんように・・・。

コメントはまだありません。

9月 03 2019

マイナンバーの使い方?

投稿者:

今日(9/3)は、久しぶりに朝から晴天で、日差しが強いと感じた。
夕方に近づくにつれ、雲が多くなり蒸し暑い。
夕方からはパラパラ。



午前中は、5S研修の企業訪問で、某企業に。
何度目かの参加で、なかなか進んでいなかったが、社長から「5Sを徹底的に取り組む。」との宣言が有ったとの事で、徐々に進歩していくと予感を持たせる事も有り、今後に期待です。
現状は、まだまだとしても、社長の宣言は大きい。
今後の、この企業の取り組みに注目していきたいと思う。




政府は、マイナンバーカードの普及に向けた具体策を示した。と。

新聞記事

10月の消費税増税に伴い2020年度に導入するポイント制度は、自治体ごとではなく全国共通のしくみとし、利便性を高める。
ポイント制度はカードにためた電子マネーなどを使って買い物をすると国からポイント還元が受けられるしくみだ。本人認証やポイント管理にマイナンバーカードのシステムを使い、民間のスマートフォン決済事業者などと連携してサービスを提供する。と。

具体的な仕組みは、今後検討となっているが、実施まで1か月を切っていて、仕組みはこれから検討では、どうにも間に合わない。

この仕組みを「自治体ごとではなく全国共通のしくみ」としてくれることはありがたいが、地方での浸透はなかなか厳しいかな?
スマホ決済の出来る店が少ないし・・・・。



また、「地方公務員には19年度中にカード取得を実質義務化する。」とも。
ここまで発表するという事は、公務員のカード取得率が低いという事?
良いシステムとなると、こんな事をしなくても、当たり前の様に公務員であろうが、無かろうが、カード取得は進むはずだが・・・。
まだまだ自信が無いシステムとなるのかな?

何かしら、後付感が強いな・・・。

 

 

いつの間にか、巨人のマジックが消えました。
近々、復活するとは思いますが、今年の戦いは、何かしらどのチームも異常ですね。



テニスの全米オープンの錦織圭君と大坂なおみさんの戦いに注目していたのですが、共に負けてしまいました。
残念ですが、次に期待し、更には東京オリンピックでの金メダルを期待したいです。

コメントはまだありません。

9月 01 2019

5Gで世界をリード

投稿者:

今日(9/1)は、朝から曇りがちで、時折パラパラする時間帯も・・・。
9月に入ったとたんに、気温も、25℃に届かなかった様です。
いよいよ秋です。



税務署から、下記書類が届きました。

 

今頃?

私は、単純な収入や支出しかないので、まったく問題は無いのだが・・・。

何が8%ままなのか?何が10%になるのか?
小売店にとっては、大変な問題で、お店によっては、レジスターの新調も発生する可能性がある。
にもかかわらず、1か月前に送られても・・・・。


それとも、一時経済が低迷し、「10%を見送りか?」なんて報道も有り、後戻りが出来ないこの時期の配布になったのかな?



下記新聞記事にも、8%と10%の概要が出ている。

新聞記事 

消費者の立場で、勉強が必要なのかな?





東京都知事が、「5G整備で世界をリード」する。と。

新聞記事

都知事は、「北京で視察した自動運転車両や無人のコンビニエンスストアなどについて触れ『中国の方が進んでいる面もある。東京は世界での都市間競争に勝ち抜く上で5Gの整備は必須だ』と強調した。」と。

大丈夫かな?
基本的には、この手のシステムには、それほどお強い方とは感じられないのだが・・・?

とは言っても、この宣言を実現させるために、それなりの予算も付くのだと思われ、そこそこ進むのかな?

「『官民共同で取り組むことで、5Gの利用拡大を東京から国内全体につなげたい。東京が世界のどの都市よりも5Gを活用したスマートシティになることを目指す。それが来年の東京大会のレガシーになる』と意気込んだ。」とも。

来年の東京オリンピックで、世界に示すほど簡単にはシステム構築は出来ないとは思うのだが・・・。
それとも、出来レースで、各通信会社には、既にシステム開発が発注されていて、ビックリするものが、オリンピックでお披露目されるのかな?

宣言しないより、した方が良い事で、全国に広がる事を期待したい。

コメントはまだありません。

8月 29 2019

認定品「けん玉」

投稿者:

今日(8/29)は、朝から土砂降り。
大雨警報も発令された。
深夜からの雨量は50mm程度、昨日と合わせると100mm程度。
島根県でも、津和野町辺りは300mmに迫る雨量となった様です。

午後からは、日差しも出る時間帯も有ったが・・・。今晩も20mm程度は、降る予報となっています。



佐賀県の武雄市辺りで、大水害となっていて病院が孤立したりいる様です。
山間部で降った雨により、河口付近の町が冠水する事は多いが、今回も比較的山間部で冠水が発生し、雨がやんでいても、なかなか水位が下がらない事象が発生している。

これは、ある意味人災?
ある一定の水量で流れる様に、コンクリートによって作られた溝などが詰まると、一気に冠水と言う事となる。




午前中、歯医者に行って、帰りに野暮用でカーツスポーツに出向き、社長と雑談し、帰ろうとすると、店先にある商品が目に留まった。

認定品となっている「けん玉」

今までも、自宅にその辺の店で売っている「けん玉」は、置いてあったこともあり、ちよぃちょい悪さはしていたが、3つの皿に乗せるが、最後のとんがった部分には30回に1回程度まぐれで・・・・。てな感じでした。


集中力を養うのには良いおもちゃだそうですが、この「けん玉」には、国産認定品と。
思わず1ケ購入。
1980円。


しかし、これはスポーツ用品?
eスポーツがスポーツであれば、「けん玉」は、明らかな肉体を使うので、スポーツでいいか・・。


自宅に帰って、早速やってみたが、認定品でも結果は同じでした。
昔より、体の切れが無くなっている事を認識しました。
今後、せっかく購入したので、手先の老化にリハビリとして、やる事にしたい。



 

夕方、一通のハガキのdocomoからの連絡書。

 

今まで、こんな連絡は来たことは無く、自動更新。
途中で解約しようものなら2,3万円の違約金が発生していた。

今は、1000円程度の違約金と改訂されたはずだが、更にこの様な連絡をくれるとは・・・。
対応が異常だった事を認識しての対応なのかな?
国からの指導で、仕方なしにやっているのかな?

どちらでもいいが、一歩前進。
しかし、書いてあることは、複雑すぎて良く判らない。
複雑な料金体系で、そのネーミングが各社違う事で、非常に理解できないものとなっていると感じる。

 


ラグビーWカップの選手が発表された。と。

新聞記事

その中に、智翠館高校出身の茂野選手が選ばれたようです。

茂野海人選手

大阪出身との事ですが、3年間江津市で暮らしていた選手です。
ワールドカップで大暴れしてほしいです。

4 件のコメントがあります。

8月 19 2019

萩市の対策

投稿者:

今日(8/19)は、朝から曇天で、お昼前後に、結構な雨脚の雨。
明らかに、お盆前とは天候が変わってきた。



流石に太っ腹。と言いたくなる記事。
萩市が、米ハーバード大など世界大学ランキング上位50校に進学する市内の高校生に、1人当たり総額550万円の奨学金を給付する事業を始めた。と。

新聞記事

更に、ビックリしたのが、「奨学金の返済義務はなく、もらった学生が卒業後市に戻ってくることも求めていない。」と。



世界に羽ばたける人材のバックアップとしては、大変すばらしい事と思う。
島根県の各市でも、医学部進学者に奨学金制度を設けているが、当然のように島根での勤務を求めている。
大学卒業後も、色々な事を学んでいかなければならないと思われるが、卒業後すぐに地元病院での勤務となる。
それは、地元にとっても得策な事なのだろうか?

医師不足の地域としては、とにかく医者は確保したい気持ちは、良く判る。
しかし、医療の技術格差を考えると、どうだろうか?

2 件のコメントがあります。

8月 02 2019

***Pay

投稿者:

今日(8/2)も、朝から晴天。
今日も、32℃超えだった様ですが、体感的には、溶けそうでした。



「7pay」が、9月末でサービスを廃止すると発表した。と。

新聞記事

あのセブンイレブンが、なんとも恥ずかしい体たらく。
しかも、「2段認証を知らなかった社長」が会見に出ないとは・・・・。
なんとも、お粗末。


セブンイレブンだけが、損失を出したのであれば、さして問題ではないが、海外でも展開するセブンイレブンが、システムのミスで、「7pay」を撤退させるとなると、日本全体のシステム脆弱性が疑われことにもなりかねない。


「***pay」を取り仕切る会社への、金融庁等の調査は、どうなっているのでしょうか?
法律上は、どうなんでしょうかね?
法律は、遅れている可能性があり、ノーチェック状態かな?



ところで、皆さんは「***pay」を活用されているでしょうか?
ここ島根県では、対応している店舗等が少なく、まだまだ普及してないようです。
と言う事で、私もまだ未登録です。


とは言っても、そろそろ勉強も兼ねて、近々、スタートさせる予定。
基本は、チャージタイプか使用後数日以内で銀行口座から落とされるタイプとしたいと思っている。
この時点で、クレジット系は、範囲外かな・・・。

今後、この辺りは、地元の山陰合同銀行のPayが使える店が増えると、予想し、「J-Coin Pay」を勉強中(このPayは、みずほ銀行のシステム)。

銀行の口座は、個人名義に個人事業主とはいえ、屋号的なものが頭に付くと、法人扱いになり、NETバンキングは有料となる。(個人名義は無料)
そんな事も有り、登録できる口座は法人の物でも、個人名義の物でも出来るか?と確認すると、やはり個人名義の物だけとの事。
てな事を、銀行に出向き問い合わせた。

このシステムは、チャージ方式で、私の希望に合っている。


先日、浜田の時々ランチを取るお寿司屋さんで店主が、(その店は、10数種類のPayが使えますと表示がしてあった。)「寿司屋は、市場で魚を買う時は、現金なんですよ。将来、ほとんどがPay払いになった時に、入金が遅い所は、対応外にしないといけないかも・・・。」と。
クレジット系等では、2か月以上掛かる事も有るらしい。

更に、支払う側は、手数料は掛からないが、お店側には手数料が発生するので、手数料が高い所は、お店側が契約していない可能性もある。


と言う事で、登録しようとしている「J-Coin Pay」が、全ての店で使えるとは限らないので、もう一つ有名どころを登録しておくべきかなと思っている。


時代に取り残されないように、頑張ろう。

コメントはまだありません。

7月 30 2019

原監督1000勝

投稿者:

今日(7/30)は、朝から晴天で、風もほとんどない暑い1日。
午後からは、日差しは少々弱くなったものの、夕立は無し。



巨人の原監督が、監督1000勝を達成した。と。

新聞記事

最近のプロ野球では、Bクラスに落ちると、すぐに退任に繋がる状態で、原監督も1度は、ユニフォームを脱いだ。
再度、監督要請を受け、一旦は勇退したものの、今年から再び指揮を執る事に・・・。

いよいよ、大監督への仲間入り。
チームは、なかなか安定しないが、ペナント優勝、日本一を目指して、頑張ってほしい。



気になる記事が・・・。
山口県で、保育士が園児に対し、しつけと称してたたくなどの体罰をした疑いがある事が判った。と。

新聞記事

この様な事件は、介護施設でも、次々に発生している。


最近、介護施設や認定こども園等にも、出入りする事があり、その働き方には、頭が下がる事が多い。


しかし、その現場は、人出不足がある様で、どこの施設も人員確保に奔走しておられる。
とは言っても、一般的に保育園等幼児教育現場、老人等の介護施設においては、給与が安いと言われており、なかなか思うように人員確保が出来ないようです。


幼児教育現場も、介護現場でも、職員数により預かる事が出来る人数が決まっている為、人員不足になると、預かる方を削減するしかなく、死活問題になる。
従って、背に腹を変えられず応募した方は採用してしまう事がある様です。

そうなると、今回の様な事件が発生する可能性が出てくるかと?
何かしら、悪循環になっている気がする。


最近、給与改革が行われている様だが、それでも他の職業に比較し安いようです。
早期に、対策しないと、更にこの様な事件が発生する可能性が出てくるかも?


外国人の採用等も検討されている様ですが、AIロボットの活用(採用に当たっての補助金制度等)も早期に対応する必要があると感じる。

我々がお世話になるころには、こんな事が無くなっていますように・・・。

3 件のコメントがあります。

7月 29 2019

eスポーツ3.3億円・・。

投稿者:

今日(7/29)は、曇りがちで薄日が差している1日だったが、そこは夏。
気温は、30℃を超え、蒸し暑い1日。

夕方、遠くで雷が聞こえ、2,3滴の雨が降った様ですが、焼け石に水状態。



最近、AI、IoTの記事を目にすると「これは凄い。何とか付いて行かなければ・・・。」と思う事ばかり。

2011年にアメリカの学者が「今の子供たちの 65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く」と発表しており、その多くがAIやIoTの技術者に着くと思われる。

その職業の1つなのか、最近YouTuber、eスポーツの選手(?)なんてものも出てきている。


今日の新聞記事では、eスポーツの大会で16歳の少年が優勝し、3.3億円を手にした。と。

新聞記事

これは、凄いと思うが・・・・。
この子たちの将来は、大丈夫なのかな?

この様な大会で、優勝できるレベルの方は、将来安泰かもしれないが、その職業を目指す、多くの方は、大丈夫でしょうか?


ゲーム時間、YouTubeを見る時間に、制限を受けている子どもも沢山いると聞く。
近い将来、「どんどんやりなさい。」に変化するとは、思えないのだが・・・。

ただ1つ、内視鏡でメス等を扱うゴッドハンドと、呼ばれている先生が、「子どもの頃のゲームで、手先を鍛えた。」と言っている報道も有ったが・・・・。
この先生は、例外として・・・・。


YouTuberやeスポーツの選手が、日本を背負っていくとは、思えないのだが・・・・。
将来の何を考えて、多額のスポンサー金を出しているのだろうか?
スポンサー企業の方には、何が見えているのだろうか?

2 件のコメントがあります。

7月 15 2019

何か変です。

投稿者:

今日(7/15)は、朝から日差しがあり、真夏を思わせるような雲が出ていたものの、気温は26℃程度までしか上がらず。

関東は、日差しが、7月に入り記録的に少ない様で、気温も25℃にも到達しない日が続いている様ですね。

いつ梅雨明けするのでしょうか?




2020年から文科省の学習指導要領改訂の主な狙いは、「主体的・対話的で深い学び(「アクティブ・ラーニング」)の視点からの学習過程の改善」となっている。

その改訂に対して、現場は戸惑っている旨の地方新聞の記事が・・・。

新聞記事

記事の題目だけを見ると、まだまだ準備が大変なんだ。と思ったが、読み進めると、急激な変化は、現政権が悪いとの批判で締めてある。


何かしら、変な記事に思えた。
この記事を取材の基に、記者が正直に書いたのか、あるいは現場の混乱を見て、記者が書いたかは不明だが、何か違っている様な気がする。


何のための教育なのだろか?
将来、子どもたちが路頭に迷うことなく、世界に通用する人材にする為の物と思う。
時代の流れが速く、一気にグローバル化となり英語は必須、一気に情報化になり、何をするにしろIoT、AIが必須。


今回の改定の主目的は、「主体的・対話的で深い学び(「アクティブ・ラーニング」)の視点からの学習過程の改善」。
主体的な学びを教える方が、主体的な取り組みをせずに、その教え方は指導要領に頼っている姿は、少々違和感がある。

この改定は、数年前から発表され、2020年スタートの取り組みをあちこちで行われたと聞いている。
主体的に取り組みが、最初からきちんとした教育が出来ている所と、取り組みが出来ていない所の差は、どこから出てくるのだろうか?

現場に聞くと、人員不足、その他の事が忙しく・・・と理由は山ほど出てくるとは思うが・・・。



一般企業は、客先の要求に対して、どんどん応えないと、一気に市場を失う事となる。
学校(特に公立)は、市場を失う危機感が薄いと感じる。

お客の声は、保護者は一番かもしれないが、生徒を送り出す企業の声は、さらに大事と考える。

その企業の声は、経団連の調査結果にあった。

経団連アンケート

このアンケートは、「高等教育に関するアンケート」ではあるが、高等教育だけでなく、小中学校への要望も同様と考える。

アンケート結果は、文系、理系ともに、産業界が学生に期待する資質、能力、知識では、「主体性」「実行力」「課題設定・解決能力」が上位となっている。

優先的に推進すべき大学等の教育改革では、「イノベーションを起こすことができるリーダー人材育成への取り組み」が1位となっている。

今回の文科省の学習指導要領改訂とほぼ一致している。

現場の先生方も、生徒を送り出す企業(社会)の声をPDCAのPとして、取り組む必要があるのではないだろうか?
主体的に・・・。

6 件のコメントがあります。

次へ »