カテゴリの最新記事

カテゴリ:IoT・AI・科学

4月 15 2024

また日大・・。

投稿者:

今日(4/15)は、朝から曇りがちの天気で、昨日の暑さがキープされた様で、午前中から気温は高かったのですが、午後からはパラパラし始め、風も強くなりました。
今週は、晴れたり、雨が降ったりと目まぐるしい天気が続く様です。






日本大学2年でダンスサークルに所属する男子大学生が東京都内のビル屋上から転落死し、検査で尿から大麻とみられる成分が検出されたことが、捜査関係者への取材で分かった。と。

新聞記事

また、日大ですか・・。
記事によると、彼が所属していたサークルの飲み会があった様で、その参加者の尿検査をした所、すべて陰性だったとの事ですが、学内に仲間がいるのでは無いかと?
疑いたくなります。

最近、薬物使用が低年齢化している様です。
何か、適切な対策は、無いのでしょうか?
大学生、各企業では、半年に1回程度の尿検査等を義務付けるとか・・。

少数の人の為に、大学や企業が信用を失墜する事は、大きな問題だと思います。






仙台市青葉区のメガソーラー(大規模太陽光発電所)で火災が発生したが、最近は国内で同様の火災が相次いでいる。と。

新聞記事

脱炭素社会実現に向けて太陽光発電を含む再生可能エネルギーの需要が高まる一方、発電装置をメンテナンスする人員不足も課題とされており、さまざまなリスクが浮き彫りになりつつある。と。

これは、どうかな?

そこでは無く、建設時の建設技術者の知識の問題と思われるのですが・・・。

太陽光発電所の火災の原因を調べてみると

太陽光発電 火災 原因

かなりの割合で、建設時の端子台での締め付け不良が上がっています。
建設に携わり電気系の廃線等を実施している方が、どんな資格が必要かは知りませんが、知識だけではなく、経験が蓄積されていないと感じます。

元火力発電所の技術者としては、たかだか端子台ですが、ものすごく気を使っています。
場所によっては、金メッキが採用されいる所も。
それだけ、結線部分は、トラブルが多い事を認識しています。

おそらく、太陽光発電所が一気に増え始めてから、10年程度経過していますので、端子台の腐食等も有り、益々端子台等における接点不良が発生する可能性があります。

担当官庁から、適切なガイドを作成し、指示して確認させる事及び、建設時の確認事項として徹底させる必要を感じます。

2 件のコメントがあります。

4月 12 2024

日本人が月面着陸・・。

投稿者:

今日(4/12)は、朝から日差しがあり、気温もお昼ごろには20℃を超えて、心地よい春の1日となりました。





今日から、某企業の新入社員研修が始まりました。
その企業の新入社員は、高卒新人はいなくて、学卒新人。
それでも、22,3歳ですから、私との歳の差は、46歳ぐらい。
昨年は、それほど感じなかったのですが、年々歳の差が広がるにつれ、微妙な気持ちです。

一昨日だったか、ニュースで、「おっさんビジネス用語は、新入社員には通じない」という言葉の中に、”一丁目一番地””ざっくばらん””えいや””よしなに”いってこい””ツーカー””ガラガラポン””がっちゃんこ””ダマでやる””突貫工事””正直ベース”なんて物がありました。
今日も途中で「一丁目一番地」と口から出てしまい、慌てて「最初の基礎です。」と訳の分からい言葉を発していました。
気を付けないと・・・・。

今日も含め、12回シリーズです。
頑張らないと・・・。





夢のある話題です。
アメリカ主導の月探査計画「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士が月面に着陸することなどを盛り込んだ取り決めが日米間で署名された。と。

NHKニュース

「アルテミス計画」はアメリカが主導する国際月探査プロジェクトです。1960年代から70年代、人類を月面に送り込んだ「アポロ計画」以来、およそ半世紀ぶりに月に宇宙飛行士を送り込むことを目指しています。と。

他の報道ですと、アポロ計画では12人のアメリカ人(すべて男性)が、月面に降り立っていて、この計画で最初はアメリカ人2名が月面に降り立つ計画で、内1人は、女性が務めると。
その次のロケットぐらいで、日本人が、アメリカに次ぐ2番目の国として月面に降り立つ計画と。と。

アポロ11号でアームストロング船長が月面に降り立ったのが、1969年7月21日(月)11時56分15秒(日本時間)だった様です。
確か、TV中継で、生で見た記憶があるのですが、夏休み初日だったのかな?
部活は、無かったのか、さぼったのか?それとも夕方のニュースとかで見たのかな?
当時は、白黒画像で、解像度は随分荒かったと記憶しているのですが、今度の日本人が降り立つところは、カラーで、解像度も良くなっていると思われるのですが・・・。
早く見たいです。





大谷選手の通訳の犯罪は、凄い金額であることが報道されました。
計4000万ドル(約62億円)以上の損失を出していた様で、大谷選手の口座からは、24億5000万円程度の金が振り込まれた様です。

新聞記事

何とも、他人の金を勝手に使って、銀行も騙していた様で、とんでもない犯罪です。

かなり詳細の報道が出始めていますが、犯罪素人が、ここまで準備周到に出来るのでしょうかね?
しかし、何かのタイミングで、必ず大谷選手は、気づくと言う事は、考えなかったのでしょうかね?

大谷選手は、この報道をどういう思いで聞いたのでしょうか?
これからのプレイに影響しなければ良いのですが・・・?

コメントはまだありません。

4月 10 2024

大田のPRを松江で?

投稿者:

今日(4/10)は、久しぶりに日差したっぷり良い天気となりました。
その分、早朝は、3℃台と冷え込みました。





日本トップレベルのフレンチシェフが島根に集結。
大アナゴなど大田市の特産品を生かして仕立てた料理を、関東から訪れたツアー客が味わうイベントが松江市で開かれ、食を通じて大田の魅力をPRしました。と。

TSKニュース

「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフだった、三國清三さん等が集結された様です。
三國さんは、数年前には浜田市にも来て、地元の飲食店の方に指導された事がありました。

このニュースに注目したのが、そのPRイベントが食材提供の大田市では無く、松江市で開催された事です。
その客が関東から訪れたツアー客やバイヤー等との事で、主催が旅行代理店等かと思いきや何とJAとは・・・。

経緯等は、まったく判りませんが、素晴らしい事と感じました。
ついつい、大田市の食材を使ってのイベントであれば、その会場も大田市と欲張りたい所ですが、交通の便や宿泊施設を考えての事でしょうか?
各市で、イベントするより、県全体で取り組むことも重要と思います。

しかもJAの企画とは恐れ入りました。
ちょいちょい、JAの批判はしましたが、このブログで初めての拍手かも・・・?

三國シェフが経営されていた「オテル・ドゥ・ミクニ」には、残念ながら、私レベルでは行けるクラスでは無かったのですが、市ヶ谷に名前は忘れましたが、食材レベルを下げ、庶民でも食べられるフランス料理店を三國シェフがオープンされ、その近所で勤務していた従兄がおり、そこで”いとこ会”を開催してくれ、1度だけ行きました。
フランス料理の知識は、ほとんどありませんでしたが、1つ驚いたのが、舌ヒラメの代わりに、鰺を使った料理で、ソースが抜群に美味だった事を覚えています。





総務省は地震や台風などの大規模災害時、被災自治体が安否不明者のスマートフォンの位置情報を取得できるようにする方向で調整に入った。
現在、位置情報を取得可能なのは警察などの一部機関に限られており、救助や安否確認の迅速化に向け、今夏までに制度を見直す。と。

新聞記事

良いですね。
ある時期から「個人情報」と言う言葉が、勝手な解釈が付いて、独り歩きし、その間違った解釈をしている方が、騒いでいる感じがします。

例えば、小学校で「災害時等の緊急時に保護者に確実に連絡出来る携帯等の番号を・・。」と言っていても「個人情報ですから・・・。」と教えてくれない保護者が居ると聞きます。
どうかすると「子供の命と携帯番号とどちらが大事ですか?」と言いたくなります。

この位置情報は、おそらくGPSでは無く、通信会社がその携帯が、どのアンテナエリア内に入っているかを随時確認している情報と思われます。
この情報により、災害場所に取り残されているのか、他の場所に移動しているのかが、即座に確認出来る事で、救助に向かうかどうかの判断にも使えますので、救助に掛かる作業を少なくする事にもなり、大変有効かと思います。

我が町内でも、15年ほど前からメール連絡網を運用しており、当初は各家庭で誰かが登録している状態は、50%程度だったと思いますが、今年度では、78%にまで上昇しました。
残念ながら高齢者のお宅での登録が少ない様です。
しかし、万が一の時は、メールにて78%の避難指示にしろ、安否確認にしろ簡単に出来ますので、効果があると思っています。
更に、総務省が推進するこのシステムも併用で使用できるとなると、更に効果が出てくると思われます。

1 件のコメントがあります。

4月 09 2024

今頃電源アダプター交換

投稿者:

今日(4/9)は、昨晩の雨が残り、日中もパラパラする時間帯も有り、その為か気温も13℃程度までしか上がらず、少々肌寒さを感じました。







今日は、自治会長就任後、第1回目の役員会。
今回は、若い現職の方に役員をお願いした事も有り、資料に自治会規約等も付けて、自治会の現状等についても説明しました。
その後、毎年恒例のゴキブリ団子(ホウ酸団子)を各家庭の配布用に作りました。
従来、各組長とベテランの方にお願いして作ってもらっていましたが、役員だけで作る事で、その手間等を経験した方が良いかと思い、役員のみで対応しました。
役員5名で、約1時間で、完成しました。






昨晩、たまたま寝室に置いているPCを広げると、電源アダプターが不祥事のポップが出て来て、確認画面に進むと、下記が出て来て、型式を確認すると、何と開いたPCの電源アダプターの型式がありました。



更に、型式及びシリアルNO、PC本体の型番、シリアル番号を入力すると、1週間以内に代替品を送る。と。

このPCは、以前に講義用に使っていた物で、2013年3月に購入していて、購入時は、Win8.1で、Win10にアップデートしているもので、Win11へのアップデートは出来ず、サポート終了が2025年10月14日となっている物です。

万が一、現在の講義用PCにトラブルが発生した時に、使える様にしているだけで、ほとんど使わない寝室に置いています。
と言う事で、サポート終了までは残り1年半ですが、講義中はネット接続する事はありませんので、サポート終了後でも使う事は出来ます。

そんなPCでも、リコールをして交換をしなければならないとは・・・・。
おそらく、廃棄されている物の方が多いとは思うのですが・・・・。








長崎県の五島列島・宇久島と隣の寺島で計画中の国内最大級の大規模太陽光発電所が、令和7(2025)年末の運転開始を目指し5月末にも本格着工する。完成すれば両島の面積の1割超は太陽光パネルに覆われる。と。

新聞記事

地元では景観の悪化や土砂崩れの発生を懸念する声も上がっている。と。
この声は、当然の様な気がします。更に、出力4万キロワット以上のメガソーラーには令和2年から国の環境影響評価(アセスメント)が義務づけられたが、両島の事業は既に工事計画の届け出が済んでいたため対象外との事で、少々問題がある気がしますが・・・。

記事にはありませんが、九州電力では、出来の悪い自然エネルギー割合が高くなっている様で、出力制限が時々掛けられています。
この辺りでは、大型風力発電も検討されている様で、予定通りの発電が出来るのでしようか?

それとも、電力系統に自然エネルギー発電分を入れる際に、良いシステムが出来上がっているのかな?
そんなニュースは、耳に入ってきていないのですが・・・?
ここ数年で、新電力の会社が倒産しています。
電力自由化となり、新規電力会社が誕生しましたが、自由化すれば、良いと言う物でも無いような気がします。
この辺りで、少し立ち止まり。将来の電力戦略を考える必要がある気がします。
今回の様に、離島の10%が太陽パネルになり、明らかな自然破壊が良いとは思えないのですが・・・。

コメントはまだありません。

4月 06 2024

女子野球は・・。

投稿者:

今日(4/6)は、午前中は、たっぷりの日差しがあり、桜のピンクと相まって余計に暖かさを感じました。
しかし、何となく、春霞と言うか、黄砂と言うか、少々空はどよんでいました。
マイベンツ(自称)は、パールホワイトで、ボンネットは、先日の雨の影響も有り、黄砂の模様が付いています。

洗っても、またすぐ黄砂が・・・・。






ドジャースは、タイヤメーカーのTOYOTIREと複数年のパートナーシップ契約に合意したと発表した。と。

新聞記事

先日は、ANAとの契約も発表されましたが、大谷選手は、JALとも契約している様ですが・・・。

過去に日本の企業と大リーグチームがこの様なパートナーシップ契約を結んでいたかは、良く知りませんが、こんなニュースにはなっていない様な・・・?

流石に、大谷効果を狙っての契約でしょうね。
何もかもが、凄いです。






少々小さい戦略ではありますが同じ野球で、江津市から江の川沿いに30km程度上流に行ったところにある川本町では、野球戦略で町おこしをしようとしています。



この町には、島根県立中央高校で、数年前に女子野球部が誕生し、全国大会等にも出場し、全国から徐々に良い選手が集まり始めています。

更に、上記記事の高校卒業以降も野球に取り組んでもらう取り組みを始め、今回、島根県出身で、元プロ野球選手の森山氏を監督に招聘したとの事。

女子野球が、全国的に徐々に広がっており、チャンスと見たと思います。
元々、島根中央高校の野球部では、浜田高校で、現在ソフトバンクで活躍している和田投手を甲子園に導いた監督(私の浜高の1つ後輩)が、男子、女子の総合監督として取り組んでおり、頑張っています。

その高校で野球を行った選手を地元に残ってもらう戦略のクラブチーム発足です。
しかし、選手は、プロ契約をするのかも知れませんが、それだけではなかなか飯が食える状態ではないと思われ、江津市の工業団地から川本町まで車で40分程度ですので、雇用の場としての協力が出来るのでは無いかと・・・・?

記事に出てくる町長も浜高の5つ後輩で、Uターン後、少し仕事を共にした事も有り、時々話す中ですので、その内出向いてその戦略を聞いてみたいと思います。


江津市では、智翠館高校に女子ラグビー部があり、オリンピック選手が排出されています。
女子野球は、将来オリンピック種目になった時に、この川本町からオリンピック選手が排出される事を期待します。






米自動車大手フォード・モーター、電気自動車(EV)大手テスラは、EVの需要が減速しており、雲行きが怪しくなっている様です。

新聞記事

新聞記事

記事上からでは、世界的に大きな動きなのかは判りませんが、中国の安価なEV車も影響しているとも書かれています。

日本にとっては、EV戦略に後れを取っていましたが、ここに来てハイブリット(HV)車に追い風が吹き始めているのでしょうか?

ここ数年間は、SDGs等の絡みも有り、一気にEV車に流れが出来た様ですが、一時的な反動なのか、各国の国策や政治的な物が動いているのか・・・?
この流れは、日本経済にも影響するのでは無いかと?
良い方向に動くと良いのですが・・・・。

コメントはまだありません。

4月 03 2024

津和野から東大

投稿者:

今日(4/2)は、朝から日差しがあり気温も一気に上昇し23℃に迫る暖かさになりました。
室内の方が冷えている感じでした。

明日は、大雨の予報ですが、桜は、まだ2,3分咲きですので、花散らしの雨にはならないと思いますが・・・?





横浜の高校を「留年→退学」で島根に転校したら、東大に現役合格
「地方留学」で切り開く大学進学の新ルートとの記事がありました。

president

この記事に出てくる彼は、北海道出身で、中学1年の時に両親の転勤で横浜へ。
横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校に通っていたが1年で退学し、島根県津和野高校へ転向し、その後東大に進学した。と。

津和野高校では、県外留学を募集し、周りの自然環境を使った活動を行っていて、彼は、「竹林の保全活動」に取り組み、抽象的にいえば空間や場を作ることに興味が湧いて、建築や街作りの本をいろいろ読むようになった。
その専門書等は東大の先生が書いたものが、多く、そんな先生のいる東大に憧れを持ち、調べてみたら東大にも推薦型の入試があることがわかり、その制度なら自分がやってきた活動を踏まえて、学びたいことをアピールできるんじゃないかと思って、出願することに決めました。
見事に合格し、東大工学部で都市工学科で学んだ。と。

更に、進学校出身ではないメンバーによるサークル「UTFR」(東京大学フロンティアランナーズ)でも活動した。子どもたちに東大生を身近に感じてもらい、東大をめざす人たちを支援する活動を行う団体だ。と。

彼は、横浜の高校時代に、北海道大学が高校生向けに行っている「Super Scientist Program」(北大SSP)に応募し、トナカイの研究に取り組んだり、東北へ出かけボランティア活動を行なったりと積極的で、自分でどんどん切り開いていけるパワーを持っていた事で、現在がある様に思えます。

島根県は、人口対策として10年ぐらい前から、高校留学を推進していて、隠岐の島では「島留学」、江津市では「孫留学」としてPRしている。
各高校には、地域コーディネーターを配置して、積極的に取り組んでおられる方も多い。
私も、数名のコーディネーターの方を存じていますが、素晴らしい人たちです。

当初は、こんな事で、他地域から生徒が来るのかな?と本音は、無理では・・。と思っていたのですが、スポーツ部等での来る方も居て、県内全体で考えると、そこそこの留学生が居る様です。


最近は、AO入試とかで、(Admissions Office)、「大学側が求めている理想の学生像」を満たした学生の入学を許可する入試制度等があるとの事で、この彼の様な人は、十分訴える物があったのでは無いかと・・。
彼は、島根でなく他地域であっても、何かしらを見つけ、自分で道を切り開いていった人だと思いますが・・・。

我々の頃にも、こんな入試が有ったら、私も東大卒だったかな?
当時は、私に限らず、自ら色々な事にチャレンジしていく環境も無く、PRする事柄も無かった様な・・・?少なくとも、私は無かったな・・。


私の事は、さて置き、彼は、トナカイ、竹と自然と触れ合う中で、都市計画等の事に興味が広がり、その最先端の技術を学んだ事かと思います。
やはり、スタートが、地方の自然からと言うのは、嬉しいですね。
一見遠回りの様ですが、実は正しい道だった気がします。

このブログを都市部で、ご覧になっている方は、お子様、お孫様を地方に出すのも、良いかも?

4 件のコメントがあります。

4月 01 2024

2024年問題・・。

投稿者:

今日(4/1)は、朝から心地よい日差しがあり、気温は午前中で18℃を超え、午後には19℃も超えた様です。


今日から、新入社員として入社された皆様、おめでとうございます。
新生活を楽しんでほしいと思います。
しかし、今までと違い、多少理不尽と感じる事も発生すると思われますが、「知っている事」と「出来る事」は、違う事を理解し、「出来る人」になってほしいと思います。
第1週目から5日間は、きついかな?






新年度に入る4月1日から、トラックなどの運転手、建設業、医師に対し、残業時間の上限規制の適用が始まる。働き方改革のためだが、人手不足が深刻化する「2024年問題」への懸念が伴う。食品などでは値上げが続き、24年度も家計は負担増に直面しそうだ。と。

新聞記事

建設業、物流等で言われてきた2024年問題が、現実のものとなります。
その業界の経営者の皆様は、準備はされていたとは思いますが、人員不足の解決には至っていない所もある様で、大変かと・・・。
先日の春闘では、各社の満額回答で、それに伴って商品の価格上昇も考えられ、色々な所にひずみも出てくる気がします。
公的年金が物価上昇に伴い、2.7%アップの様ですが、とても追いついていないですね。
逆に、75歳以上は、ある一定の収入以上の方は、介護保険料が値上げと、甘いものを与えて、それ以上に叩く方式は、いかがなものかと・・?
今の標準の年金額で、介護施設にも入居できない状況にもなりそうです。

一部の人が喜ぶのが、ゆうちょ銀行での硬貨換金の手数料が一部見直しは、良い事かと・・・。
硬貨換金の手数料が高く、子供が、貯金箱を使っての貯金のしつけが出来なくなったと聞いていましたので、乱暴な手数料(勿論、その対応に対する人件費等が発生している事は理解しますが・・。)設定が見直されるのは良い事と・・。
お賽銭なども、金融機関の為のお賽銭になっていると聞いたこともありました。

世の中の変化を悪い事として捉えず、バランス良く経済成長する事を期待します。






福岡労働局は、障害者雇用促進法に基づく障害者の法定雇用率(2.5%)が未達成のまま改善が見られないとして、福岡県教育委員会に対し、適正実施勧告を出した。と。

新聞記事

県教委の昨年6月1日時点の障害者雇用率は1.84%、不足数は119.5人に上る。と。

この数値を逆算すると、2.5%は、453人となり、既に雇用されている障碍者は、333人程度となり、かなり頑張っている数値の様に感じるのですが、他の公的な組織は、2.5%を達成している所が多いと言う事でしょうか?

障害者雇用に関しては、私がサラリーマン時代には、無かったか、それほど厳しくなく努力目標だったか、現場ではそれほど気にしていなかった気がします。
その為、正しい現状は判っていないのですが、この辺りの企業では、未採用の会社もある様に見えます。

特に製造業においては、障害者レベルよっては、労働災害の心配も有り、なかなか踏み切れていない様にも見えます。
かつ、障害者レベルによると、トイレ、通路の改造やエレベーター等の設置も必要となり、その費用も相当なものになる気がします。
これらには補助金等があるのでしょうかね?
官庁系は、市民の利用も考え、設備の改造や設置はしやすいと思いますが・・・。

先日の講演会では、「障害者雇用を切っ掛けに、社員が優しくなり、良い事がたくさん」との話もありました。
障害内容、そのレベルにもよるとは思いますが、雇用してみると、良い効果も出てくるとすると、積極的に雇用してみるのも良い事があるかも?







三菱重工業は、事業撤退した国産ジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)を巡り、開発を担った子会社の旧三菱航空機が3月31日付で解散した。と。

新聞記事

一昨日、国が10年で5兆円の予算で、航空機開発に乗り出すとの話題を取り上げたばかりです。
まさか、三菱重工は、その開発からは外すと言う事でしょうか?
それとも、その対応として、子会社の処分を行い、新会社でも作るのでしょうか?

三菱重工の持っているデーターは、日本としても重要な物です。
どの様な体制で、今後開発を進めるのかをしっかり検討し、日本の技術力を集約して、良い成長になる事を期待します。






巨人は昨日(3/31)の試合、七回まで無失点。
開幕から25イニング連続無失点とし、1940年の阪神、1996年の近鉄が出した日本記録に並んだ。と。

新聞記事 

7回までは、このまま新記録か?と思っていたのですが、流石、昨年の日本一のチームです。
開幕戦を2勝1敗として、明日から中日戦です。
ここは、3連勝して、1歩前に出ましょうか・・・。

2 件のコメントがあります。

3月 29 2024

開幕戦 勝利

投稿者:

今日(3/29)は、午前中は、昨晩の荒れた天気の影響か多少風の強い時間も有りましたが、日差しがあり15℃を超える暖かさでした。
午後からも、日差しが続き、19℃を超えた様です。




昨日、島根県の開花宣言がありましたが、昨日は荒れた天気で、近所の桜を確認しなかったのですが、今日近所の桜を確認しました。
江の川の土手は、



一房に1輪づつでしたが、5輪の開花を確認しました。


山辺神社の敷地内は



既に、2,3分咲きでした。
ここは、周りを山に囲まれていて、風の吹き抜けが少ないためでしょうか?

ちょっと、散策したついでに、我が家の裏の市道が、綺麗になっていましたので、パチリ。



工事していたのは知っていたのですが、ほぼ完成していました。
歩く方は、1日10人程度(?)ぐらいですが、市道の様で綺麗にしてくれました。





帝国データバンクは、4月に値上げされる飲食料品が計2806品目に上るとの調査結果を発表した。と。

新聞記事

ここ5,6年、毎年の様にと言うべきか、毎月の様にと言うべきか飲食料品の値上げが続いています。
その他、生活用品等も値上がっている感じがします。
コロナに始まり、ウクライナ影響も有り、光熱費が上昇し、更には人件費の上昇があり、今後も色々な物が値上がる物と思われます。

バランス良く、良い循環になれば良いのですが・・・。
しかし、年金生活者には、厳しい時代に突入かな?


今年は、4/1が月曜日と言う事で、この手の発表が今年度の出勤最終日の3/29になったのでしょうか?
それは、さておき、今日を持って、明日から”新しい朝”を迎える方もいらっしゃるかと思います。長い間ご苦労様でした。
あるいは、異動となる方もおられるかと思います。私の所にも、異動のご挨拶の電話がありました。

来週は、4/1が月曜日で、新たな異動職場や新入社員の方には、最初の週から5日間の勤務は、きついかな?
この土日は、しっかり休んで、来週に備えてほしいと思います。






経済産業省は、航空機産業に関する有識者会議を開き、2035(令和17)年以降をめどに次世代の国産旅客機の開発を目指す新たな産業戦略を策定した。と。

新聞記事

政府は戦略を基に次世代機の再開発を含めた航空分野の脱炭素化に向け、約10年にわたり官民で5兆円程度を投資する計画だ。
国産初の小型ジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)が開発中止となった経緯を踏まえた。と。

当初の三菱重工の開発に対して、協力資金は500億程度と別の記事で読みました。
今回は、10年で5兆円とは・・。
あまりにも規模が違い過ぎます。


今頃になって・・・。
国策として取り組むのであれば、何故、当初の三菱重工の開発時に、資源協力が出来なかったのでしょうか?
自社の開発費と国の500億円の限られた中での開発は、色々な苦労があり、回り道もしたと思います。資金が無いために無駄となってしまうデーター採取もしたのでは無いかと・・・。

何故、5年前に、この宣言が出来なかったのか?
科学分野、IT分野の日本の遅れが目立つ昨今、こんな国の戦略遅れにも原因がある気がします。






今日、プロ野球のペナントレースが開幕しました。
巨人は、阪神に変わってのホーム開幕となり、阿部監督の初陣となりました。
4回までは、両先発ピッチャーの投げ合いとなりましたが、5回裏に吉川選手の2ベースヒット、その後ピッチャーの微妙なボークで、ノーアウト3塁で、ショートゴロの間に1点。
島根県出身の梶谷選手の2ランで3ー0とリード。
8回にも死球、ヒットを繋いで4ー0となり、最後は大勢投手が〆てゲームセット。

ゲームの流れは、3回表、1アウト1,2塁からの右中間に飛んだフライをライト梶谷選手がダイビングキャチ。
これが抜けていれば、阪神に先制点となり流れが阪神に傾いていた可能性もあり、梶谷選手の守って、打っての大活躍は、大拍手です。

投手では、先発戸郷選手が6回を完封した事は大きいですが、2番手の昨年のドラフト1位の西舘選手のナイスピッチングは大きかったかと・・。
今シーズン、しっかり活躍してくれそうな気がします。
最後は、昨年、途中から戦列離脱となった体制投手の復活は、大きいかと・・。

まずは1勝。
このまま3つ頂きましょうか?

コメントはまだありません。

3月 28 2024

智翠館 決勝進出

投稿者:

今日(3/28)は、午前中は、曇りがちながら17℃を超えたのですが、午後からは雨が降り始め気温も一気に下がり13℃台に急降下しました。

そんな天候でしたが、島根県は桜の開花宣言がありました。
明日は、天候も回復し、気温も19℃の予報ですので、一気に開花する方向になると思われます。

明日、明後日は黄砂が飛来する予報が出ています。
今年の花粉は、対策が上手くいったのか、鼻の炎症も少ない様ですが、黄砂は気を付けないと・・・・。






全国高等学校選抜ラグビー大会が開催されていて、石見智翠館高校が国学院栃木を24ー17で破り、決勝進出です。

全国選抜ラグビーHP

決勝は、大阪桐蔭です。
大阪桐蔭には、今冬の選手権で敗れており、リベンジして優勝してほしいと思います。
決勝は、3/30 11:00~です。
頑張れ智翠館高校。






今年度の講義は、昨日で終了したのですが、野暮用で工業団地へ。
その中の1社、日本光研島根株式会社で、雑談をしている時に
「そうそう、先日車を買い替えて、白なんだけど、貴社の材料が入っているかな?」
「カタログ上の色表示に、パールとあれば、当社の製品が入っています。」と。

カタログほ調べてみると、私の車の色は、シャイニングホワイトパールと。
つまりパール顔料が入っている事を示しており、塗料の中に江津産の商品が入っている事が判りました。

ちなみに、アサヒビール本社ビルの隣にある「金のうんこ」が色あせないのも、この会社のパール顔料が入っているからです。
その他、キッコーマン醤油のミニボトルのキャップ部の金色も、パール顔料が入っています。

キッコーマンHP

実は、もう1社、確実に使われていると思われている物を作っている会社があり、その某会社も訪問し
「ここの商品が、私の車にも搭載されている。と言っていいの?」
「おそらく、間違いないとは思いますが・・。当社から自動車会社に直接では無いので、正確にはどの車に搭載されているかは判らないので、・・・。」と。
と言う事で、何とは書けませんが、間違いない重要商品です。

先日、リアドアの金型は江津産が判明しましたが、江津ゆかりの商品が3つも入っている事が確認できました。
素晴らしいです。





小林製薬は、健康被害が相次いでいる「紅麹」配合サプリメントを摂取していた2人が亡くなった。
これにより、サプリ摂取が判明した死者は計4人になった。と。

新聞記事

どんどん、被害が拡大している様です。

まだ。原因が不明の様で心配です。
サプリメントとして服用している方は、心配かと・・・。

私は、サプリメントを飲む文化が無い為、大量摂取は無いと思いますが、一般商品の中には、同成分を含んでいる物が結構ある様で、食べている可能性が0とは言えませんが・・。

しかし、サプリメントは、健康の為に飲んでいる方がほとんどと思われますが、逆に病気になっては叶いませんね。


私が唯一飲んでいるのが、小中高の同級生で、現在千葉の某病院で救急医療の医師を行っている同級生から、「これはサプリメントみたいな物で、俺も飲んでいる。
掛かりつけの医者に言ったら処方してくれるはず。」と言われて、行きつけの医者に話したら
「山藤さんは、東京暮らしが長いので、DHA(ドコサヘキサエン酸)が不足している可能性があるので良いかも知れませんね。ただし、血液がサラサラになって、怪我した時に血が止まりにくなる可能性はありますが・・・。」と言って処方してくれました。



この薬は、サプリ的な物ですが、保険適用ですので、毎日朝、夕で処方されて月600円程度の負担です。

一般的な薬店等で販売しているサプリメントは、結構高値の物も有りますが・・・。

2 件のコメントがあります。

3月 26 2024

ペナント予想

投稿者:

今日(3/26)は、朝から降ったり止んだりの寒い1日となりました。
お昼前後には、強い風も吹く、春の嵐でした。






太陽光発電設備の導入トラブルを巡り、総務省行政評価局は、自治体の4割超が設備導入に起因するトラブルを抱えていたとする初の調査結果を公表した。と。

新聞記事

国は令和12年度の温室効果ガス排出量46%削減に向け、太陽光発電を含む再生可能エネルギーの電源比率を倍増する計画を策定。再エネ導入を促進しているが、一方で設置後に土砂が流出するなどのトラブルが各地で表面化している。
総務省が把握した主なトラブルとして、①工事中の敷地から土砂や泥水が発生し河川に流入②事業者の住民説明が不十分③工事の施工内容が許可条件と相違④稼働後に事業者と連絡がつかない-などの事例があった。と。

トラブル事例を見ると、完成時の電気精度の問題等は無い様ですが、土砂流入等で、発電が出来なくなったとすると、全体電力の精度に影響する可能性があります。

電力会社用の火力発電所等の建設の設計等に携わった者として、時々太陽光発電の工事中の現場に出会うと、なんとも杜撰な工事と感じる事がありました。
火力発電所の設計にあたっては、発電中の電気がストップする事が無い様にあらゆるリスク管理をしていました。
同じ、工場や各家庭に送電する電気として、この差はまずいと思っていました。
その太陽光発電のリスクを電力会社の発電所でカバーする事に違和感があったのです。

これは、原発事故以降、一気に自然エネルギーに無理やり舵を切ろうとして、色々な技術が付いていけてない中、建設業者等の認可も甘い状態で許可を出した様にも思えます。
業者だけの問題ではなく、許可を出しいる官庁にも責任はあると思えます。

このリスクは、土砂流出あるいは流入による迷惑を受ける地域住民にあります。
更に、その電気が乱れる事で、電力網全体の周波数の乱れ等が発生した時の電力を使用している方へのリスクも有ります。

もう一度、法整備からしっかり取り組んでほしいと思います。






今週金曜日(3/29)からペナントレースが始まります。
今年の予想をしてみたいと思います。

セリーグ
1位 巨人
2位 阪神
3位 広島
4位 DeNA
5位 ヤクルト
6位 中日

昨年の阪神は、出来過ぎの感じがありました。
今年は、”あれ”の効果も薄れてくるのでは無いかと・・。
オーブ戦の成績は、あまり参考にはなりませんが、あまりにも勝ち星が少ないかな?
巨人は、阿部監督となり、選手との年齢差が少なくなり、良い感じに仕上がっている感じがします。
戸郷をはじめ投手陣もそこそこ仕上がっている感じがあります。
打者も岡本のホームランも出て、良い感じの様な気がします。


パリーグ
1位 ソフトバンク
2位 オリックス
3位 ロッテ
4位 日本ハム
5位 楽天
6位 西武

昨年のオリックスは、やっぱり出来過ぎの所があり、かつ山本投手の穴は大きいかと・・。
オープン戦を見る限り、ソフトバンクの調子が上向いている感じがしています。
日ハムの戦力が充実して来ている感じがしますが、Aクラスには届かないにしろ上位に来るのでは無いかと予想します。

こんな感じの予想をしました。
どうでしょうか?

開幕戦は、巨人ー阪神です。
本来は、甲子園での開幕ゲームのはずですが、高校野球開催中ですので、東京ドーム開催です。
3ついただきますか?

2 件のコメントがあります。

次へ »