カテゴリの最新記事

カテゴリ:江津市・ 江津町内

4月 16 2024

島根1区 注目の補選

投稿者:

今日(4/16)は、朝から日差しがあり、午前中から20℃超えの暑く感じる1日でした。






世間注目の衆議院補選の告示があった。と。
下記、記事は、今朝の地元新聞記事ですが、1面トップです。




私の住んでいる所は、2区でこの選挙とは関係ないですが・・・・。

次々に、各政党幹部等が島根入りしての選挙戦となる様です。
自民党は、他の2つ(東京15区、長崎3区)は、不戦敗との事で、是が非でも取りたい所でしょうが・・。

しかし、元安倍派の会長細田氏の死去を受けての補選で、今回の自民党の立候補者は、一般からの公募ですので、細田氏とは、まったく関係無い人の様ですが、明らかに逆風です。

島根県は、中選挙区の頃から、自民党からの立候補者は、すべて当選してきたと記憶しています。
これだけの強い逆風は、始めての様な気がします。
自民党関係者にも、細田氏死去の頃にも、おごりとも思える発言をされた方も多くいました。
今回の当選、落選は、別にしても、政治家であれば、襟を正して行動、発言を見直すべきかと思います。
幹部の若返りも必要と思います。
選挙の結果を注目したいと思います。





昨日の夕方のニュースで、最大10連休、今年のGWは島根が人気。と。

TBSニュース

島根県の人気が、昨年18位から9位に跳ね上がっている。と。
9位 島根県(2023年18位、前年比173.7%)

この番組の中では、出雲大社、松江城と足立美術館が取り上げられ、5/3~山口線のSLが運行が始まるの注目されている。と。
残念ながら、SL以外では、島根県西部の事は出て来ませんでしたが、出雲大社等の訪問者が西部にも回ってくれる事を期待します。

と言う事は、GWは、県外車が一気に増えるのかな?
TVでは、取り上げられませんでしたが、江津市と浜田市の間にある水族館アクアスは、県外からのお客が多くなりますので、混むのかな?
GWは、おとなしくしておきたいと思います。





もう一つ江津の話題です。
“オモウマい店”で、江津市の店が紹介されました。

na-na記事

上記、記事は、放映前の記事ですが、記事の通りの紹介でした。

私も、数度行った事がありますが、とにかく量が多くて、完食するのがやっとで、極力盛りの少なそうな物を頼んでいます。
上記、記事にあるちゃんぽん麺なんては、持っての他です。野菜だけで腹いっぱいになります。

最後に行った時は、唐揚げ定食なら、普通だろうと思い頼んだ記憶があります。
しかし、出て来た物は、残念ながら唐揚げの量が多かった記憶があります。
その時は、白飯は残した様な・・・。

初めて、この店の前を江津市内方面から通過した時に、「黄色い建物で、周りにタヌキの置物がいっぱいる。何この店は?」と同乗していた人に聞いた覚えがあります。
「食堂ですよ。この辺では、まあーまあー有名です。」と。



江津方面から行くと、右側にポツンと現れる店です。

この店は、江津市中心地から、20km程度江の川を上流に行ったところにあります。
上記写真の、道路の左側は、江の川の支流の八戸川です。

今度のGWは、この番組を見た方が、たくさん訪れるのかな?
やっぱり、GWは、出歩かない方が安全かな?

2 件のコメントがあります。

4月 15 2024

また日大・・。

投稿者:

今日(4/15)は、朝から曇りがちの天気で、昨日の暑さがキープされた様で、午前中から気温は高かったのですが、午後からはパラパラし始め、風も強くなりました。
今週は、晴れたり、雨が降ったりと目まぐるしい天気が続く様です。






日本大学2年でダンスサークルに所属する男子大学生が東京都内のビル屋上から転落死し、検査で尿から大麻とみられる成分が検出されたことが、捜査関係者への取材で分かった。と。

新聞記事

また、日大ですか・・。
記事によると、彼が所属していたサークルの飲み会があった様で、その参加者の尿検査をした所、すべて陰性だったとの事ですが、学内に仲間がいるのでは無いかと?
疑いたくなります。

最近、薬物使用が低年齢化している様です。
何か、適切な対策は、無いのでしょうか?
大学生、各企業では、半年に1回程度の尿検査等を義務付けるとか・・。

少数の人の為に、大学や企業が信用を失墜する事は、大きな問題だと思います。






仙台市青葉区のメガソーラー(大規模太陽光発電所)で火災が発生したが、最近は国内で同様の火災が相次いでいる。と。

新聞記事

脱炭素社会実現に向けて太陽光発電を含む再生可能エネルギーの需要が高まる一方、発電装置をメンテナンスする人員不足も課題とされており、さまざまなリスクが浮き彫りになりつつある。と。

これは、どうかな?

そこでは無く、建設時の建設技術者の知識の問題と思われるのですが・・・。

太陽光発電所の火災の原因を調べてみると

太陽光発電 火災 原因

かなりの割合で、建設時の端子台での締め付け不良が上がっています。
建設に携わり電気系の廃線等を実施している方が、どんな資格が必要かは知りませんが、知識だけではなく、経験が蓄積されていないと感じます。

元火力発電所の技術者としては、たかだか端子台ですが、ものすごく気を使っています。
場所によっては、金メッキが採用されいる所も。
それだけ、結線部分は、トラブルが多い事を認識しています。

おそらく、太陽光発電所が一気に増え始めてから、10年程度経過していますので、端子台の腐食等も有り、益々端子台等における接点不良が発生する可能性があります。

担当官庁から、適切なガイドを作成し、指示して確認させる事及び、建設時の確認事項として徹底させる必要を感じます。

2 件のコメントがあります。

4月 14 2024

ペナント1巡終了

投稿者:

今日(4/14)は、朝から日差したっぷりで、日差しの強さを感じるほど。
気温は、午前中からぐんぐん上昇し、最高気温24.1℃まで。
春を通り越して、夏が近づいて来た感じでした。







ペナントレースは、1巡しました。
何と、予想に反して中日が、トップです。

我が巨人軍は、ゲーム差なしの2位です。
4つの勝ち越しは、まずまずです。
先発が何とかしのいで、大勢投手が最後を締める形が出来ているのが良いですね。
しかし、彼に負担を掛け過ぎるのは、問題です。
更には、若い選手が出て来ている様で、楽しみです。

トップから6位までは、4ゲームですので、今年は団子状態で進んでいくと、ペナントレースも面白くなると感じます。
パリーグも4.5ゲームですので、こちらも良い感じで進んでいると感じます。








ふんわり、しっとり、中にはクリームなどの具材がどっさり。
そんな「生ドーナツ」が人気だ。と。

新聞記事

“生”と言う言葉は、”限定品”とかの様な、消費者をくすぐる言葉でしょうか?

生ビール、生チョコレート、生パスタ と色々な商品が出ていますが、最初は、生八つ橋かな?
生八つ橋は、焼く前の生地にあんこ等を入れた物で、初めて食べた時の感動は、何となく覚えています。
これは、明らかに生です。

生ビールは、途中の熱処理を除いただけで生と呼んでいる様ですが、今やほとんどのビールが熱処理を除いている様で、缶ビール、瓶ビールすべてが生の様です。
と言う事で、生と言う言葉に、操られているのかな・・・?

この生ドーナツも、中に生クリームが入っている事で生と呼んだりしている様です。
生クリームも、「何が生?」と思いますが・・・・。

次は、どんな”生”が出てくるのでしょうか?

2 件のコメントがあります。

4月 12 2024

日本人が月面着陸・・。

投稿者:

今日(4/12)は、朝から日差しがあり、気温もお昼ごろには20℃を超えて、心地よい春の1日となりました。





今日から、某企業の新入社員研修が始まりました。
その企業の新入社員は、高卒新人はいなくて、学卒新人。
それでも、22,3歳ですから、私との歳の差は、46歳ぐらい。
昨年は、それほど感じなかったのですが、年々歳の差が広がるにつれ、微妙な気持ちです。

一昨日だったか、ニュースで、「おっさんビジネス用語は、新入社員には通じない」という言葉の中に、”一丁目一番地””ざっくばらん””えいや””よしなに”いってこい””ツーカー””ガラガラポン””がっちゃんこ””ダマでやる””突貫工事””正直ベース”なんて物がありました。
今日も途中で「一丁目一番地」と口から出てしまい、慌てて「最初の基礎です。」と訳の分からい言葉を発していました。
気を付けないと・・・・。

今日も含め、12回シリーズです。
頑張らないと・・・。





夢のある話題です。
アメリカ主導の月探査計画「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士が月面に着陸することなどを盛り込んだ取り決めが日米間で署名された。と。

NHKニュース

「アルテミス計画」はアメリカが主導する国際月探査プロジェクトです。1960年代から70年代、人類を月面に送り込んだ「アポロ計画」以来、およそ半世紀ぶりに月に宇宙飛行士を送り込むことを目指しています。と。

他の報道ですと、アポロ計画では12人のアメリカ人(すべて男性)が、月面に降り立っていて、この計画で最初はアメリカ人2名が月面に降り立つ計画で、内1人は、女性が務めると。
その次のロケットぐらいで、日本人が、アメリカに次ぐ2番目の国として月面に降り立つ計画と。と。

アポロ11号でアームストロング船長が月面に降り立ったのが、1969年7月21日(月)11時56分15秒(日本時間)だった様です。
確か、TV中継で、生で見た記憶があるのですが、夏休み初日だったのかな?
部活は、無かったのか、さぼったのか?それとも夕方のニュースとかで見たのかな?
当時は、白黒画像で、解像度は随分荒かったと記憶しているのですが、今度の日本人が降り立つところは、カラーで、解像度も良くなっていると思われるのですが・・・。
早く見たいです。





大谷選手の通訳の犯罪は、凄い金額であることが報道されました。
計4000万ドル(約62億円)以上の損失を出していた様で、大谷選手の口座からは、24億5000万円程度の金が振り込まれた様です。

新聞記事

何とも、他人の金を勝手に使って、銀行も騙していた様で、とんでもない犯罪です。

かなり詳細の報道が出始めていますが、犯罪素人が、ここまで準備周到に出来るのでしょうかね?
しかし、何かのタイミングで、必ず大谷選手は、気づくと言う事は、考えなかったのでしょうかね?

大谷選手は、この報道をどういう思いで聞いたのでしょうか?
これからのプレイに影響しなければ良いのですが・・・?

コメントはまだありません。

4月 11 2024

ホタルイカ大漁?

投稿者:

今日(4/11)は、朝から日差しがあり、午前中から20℃を超える天気となりました。
気が付けば、場所によっては桜がほぼ散った所も出て来たようです。
まだまだ、頑張っている木も有りますが、所々緑の葉っぱが混じっている所も有ります。






富山県内の海岸では、春の味覚・ホタルイカの記録的な豊漁が続いています。と。

テレ朝ニュース

場所によっては、網でもすくえる様です。
昨シーズンはおよそ1500円で販売していたものが、今シーズンはおよそ600円と、3分の1程度の価格になっています。と。

このニュースを聞いていて、昨日スーパーでホタルイカを買い求めたのですが、残念ながら、昨年と同等か、少し高めか?
この辺りに入ってくるのは、富山産かは不明で、他の産地では平年並みとか不漁なのでしょうか?
そんな事で、この辺りのホタルイカは、安くありませんでした。

しかし、この辺りではヤリイカが不漁ですけど・・・。
イカでも、色々ある様です。





パナソニックは、初期不良などで返品された高級家電を修理、清掃した再生品の販売を公式ショッピングサイトで正式に開始した。と。

新聞記事

凄いビジネスが始まりました。
有機ELテレビやドラム式洗濯乾燥機の最上位機種など10カテゴリー47商品を今年9月までに展開し、商品によっては新品価格よりも2割以上安く購入できるようにする。と。

初期不良等で、返品量がそんなにあるのでしょうかね?
中には、軽微不良で出荷を見送っている物もあると思いますが・・・。

SDGsの観点からも良い事だと思いますが、ビジネスとして成り立つのでしょうかね?
色々と疑問な点がありますが、ビジネスとして成り立つ公算があるのでしょうね。
消費者としては、ありがたいと思いますが・・・。

4 件のコメントがあります。

4月 10 2024

大田のPRを松江で?

投稿者:

今日(4/10)は、久しぶりに日差したっぷり良い天気となりました。
その分、早朝は、3℃台と冷え込みました。





日本トップレベルのフレンチシェフが島根に集結。
大アナゴなど大田市の特産品を生かして仕立てた料理を、関東から訪れたツアー客が味わうイベントが松江市で開かれ、食を通じて大田の魅力をPRしました。と。

TSKニュース

「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフだった、三國清三さん等が集結された様です。
三國さんは、数年前には浜田市にも来て、地元の飲食店の方に指導された事がありました。

このニュースに注目したのが、そのPRイベントが食材提供の大田市では無く、松江市で開催された事です。
その客が関東から訪れたツアー客やバイヤー等との事で、主催が旅行代理店等かと思いきや何とJAとは・・・。

経緯等は、まったく判りませんが、素晴らしい事と感じました。
ついつい、大田市の食材を使ってのイベントであれば、その会場も大田市と欲張りたい所ですが、交通の便や宿泊施設を考えての事でしょうか?
各市で、イベントするより、県全体で取り組むことも重要と思います。

しかもJAの企画とは恐れ入りました。
ちょいちょい、JAの批判はしましたが、このブログで初めての拍手かも・・・?

三國シェフが経営されていた「オテル・ドゥ・ミクニ」には、残念ながら、私レベルでは行けるクラスでは無かったのですが、市ヶ谷に名前は忘れましたが、食材レベルを下げ、庶民でも食べられるフランス料理店を三國シェフがオープンされ、その近所で勤務していた従兄がおり、そこで”いとこ会”を開催してくれ、1度だけ行きました。
フランス料理の知識は、ほとんどありませんでしたが、1つ驚いたのが、舌ヒラメの代わりに、鰺を使った料理で、ソースが抜群に美味だった事を覚えています。





総務省は地震や台風などの大規模災害時、被災自治体が安否不明者のスマートフォンの位置情報を取得できるようにする方向で調整に入った。
現在、位置情報を取得可能なのは警察などの一部機関に限られており、救助や安否確認の迅速化に向け、今夏までに制度を見直す。と。

新聞記事

良いですね。
ある時期から「個人情報」と言う言葉が、勝手な解釈が付いて、独り歩きし、その間違った解釈をしている方が、騒いでいる感じがします。

例えば、小学校で「災害時等の緊急時に保護者に確実に連絡出来る携帯等の番号を・・。」と言っていても「個人情報ですから・・・。」と教えてくれない保護者が居ると聞きます。
どうかすると「子供の命と携帯番号とどちらが大事ですか?」と言いたくなります。

この位置情報は、おそらくGPSでは無く、通信会社がその携帯が、どのアンテナエリア内に入っているかを随時確認している情報と思われます。
この情報により、災害場所に取り残されているのか、他の場所に移動しているのかが、即座に確認出来る事で、救助に向かうかどうかの判断にも使えますので、救助に掛かる作業を少なくする事にもなり、大変有効かと思います。

我が町内でも、15年ほど前からメール連絡網を運用しており、当初は各家庭で誰かが登録している状態は、50%程度だったと思いますが、今年度では、78%にまで上昇しました。
残念ながら高齢者のお宅での登録が少ない様です。
しかし、万が一の時は、メールにて78%の避難指示にしろ、安否確認にしろ簡単に出来ますので、効果があると思っています。
更に、総務省が推進するこのシステムも併用で使用できるとなると、更に効果が出てくると思われます。

1 件のコメントがあります。

4月 09 2024

今頃電源アダプター交換

投稿者:

今日(4/9)は、昨晩の雨が残り、日中もパラパラする時間帯も有り、その為か気温も13℃程度までしか上がらず、少々肌寒さを感じました。







今日は、自治会長就任後、第1回目の役員会。
今回は、若い現職の方に役員をお願いした事も有り、資料に自治会規約等も付けて、自治会の現状等についても説明しました。
その後、毎年恒例のゴキブリ団子(ホウ酸団子)を各家庭の配布用に作りました。
従来、各組長とベテランの方にお願いして作ってもらっていましたが、役員だけで作る事で、その手間等を経験した方が良いかと思い、役員のみで対応しました。
役員5名で、約1時間で、完成しました。






昨晩、たまたま寝室に置いているPCを広げると、電源アダプターが不祥事のポップが出て来て、確認画面に進むと、下記が出て来て、型式を確認すると、何と開いたPCの電源アダプターの型式がありました。



更に、型式及びシリアルNO、PC本体の型番、シリアル番号を入力すると、1週間以内に代替品を送る。と。

このPCは、以前に講義用に使っていた物で、2013年3月に購入していて、購入時は、Win8.1で、Win10にアップデートしているもので、Win11へのアップデートは出来ず、サポート終了が2025年10月14日となっている物です。

万が一、現在の講義用PCにトラブルが発生した時に、使える様にしているだけで、ほとんど使わない寝室に置いています。
と言う事で、サポート終了までは残り1年半ですが、講義中はネット接続する事はありませんので、サポート終了後でも使う事は出来ます。

そんなPCでも、リコールをして交換をしなければならないとは・・・・。
おそらく、廃棄されている物の方が多いとは思うのですが・・・・。








長崎県の五島列島・宇久島と隣の寺島で計画中の国内最大級の大規模太陽光発電所が、令和7(2025)年末の運転開始を目指し5月末にも本格着工する。完成すれば両島の面積の1割超は太陽光パネルに覆われる。と。

新聞記事

地元では景観の悪化や土砂崩れの発生を懸念する声も上がっている。と。
この声は、当然の様な気がします。更に、出力4万キロワット以上のメガソーラーには令和2年から国の環境影響評価(アセスメント)が義務づけられたが、両島の事業は既に工事計画の届け出が済んでいたため対象外との事で、少々問題がある気がしますが・・・。

記事にはありませんが、九州電力では、出来の悪い自然エネルギー割合が高くなっている様で、出力制限が時々掛けられています。
この辺りでは、大型風力発電も検討されている様で、予定通りの発電が出来るのでしようか?

それとも、電力系統に自然エネルギー発電分を入れる際に、良いシステムが出来上がっているのかな?
そんなニュースは、耳に入ってきていないのですが・・・?
ここ数年で、新電力の会社が倒産しています。
電力自由化となり、新規電力会社が誕生しましたが、自由化すれば、良いと言う物でも無いような気がします。
この辺りで、少し立ち止まり。将来の電力戦略を考える必要がある気がします。
今回の様に、離島の10%が太陽パネルになり、明らかな自然破壊が良いとは思えないのですが・・・。

コメントはまだありません。

4月 08 2024

ホワイト モーレツ プラチナ 

投稿者:

今日(4/8)は、朝から曇りがちの天気で、午後からは雨が降り出しました。
それほど強い雨では無いのですが、今晩も少々降る予定になっています。
桜散らしの雨となるのでしょうか?
今日から小学校の授業が始まった様ですので、明日、明後日ぐらいが入学式で、完全には散らないと思うのですが・・・?






先週日経新聞に「ホワイト モーレツ プラチナ」と企業の位置づけが掲載され、それを受けた各種記事が色々な媒体に取り上げられている様です。

その概要が下記にありました。

投稿記事

上場企業2300社をAIによる分析で、働きやすさは高いが、働きがいは低い企業を「ホワイト」、働きやすさは低いが、働きがいは高い企業を「モーレツ」、両方とも低い企業を「ブラック」、両方とも高い企業を「プラチナ」と分類した。と。

その3つの区分けの定義づけをもう少し詳しく書いてあるHPもありました。

定義記事

モーレツ企業とは、長時間労働やガンバリズムの労働環境が特徴の企業を指しています。残業が多く、休日出勤をしてでも他社に勝ちたいという意識がある企業。
ホワイト企業は、労働環境が良好な企業を指します。残業が少なく、有給休暇の取得が推奨されるなど、従業員のワークライフバランスが重視されます。ただ、仕事の経験や技術の習得がゆっくりなため、将来のことを不安を感じる人がいるようです。
プラチナ企業は、ホワイト企業の特徴に加え、年齢性別を問わず、働くことができる、満足度の高い企業を指します。

その分類された企業の2022年度までの10年間の売上高の増加(スコア上位100社)はモーレツが年平均6.6%とホワイトを2ポイント上回る。
PBR(株価純資産倍率)も同2.5倍とホワイトの2.3倍より高かった。
プラチナ企業は、更に良い数値を叩き出しています。

プラチナ企業の定義は、少々違っている様に思えますが、売上高にしろ、PBRの結果にしろ、うなずける所があります。

私のサラリーマン時代は、やりがいは大きく、働きやすさは、今言われている事から考えると、いまいちだった気がします。(当時は、気づいていませんでしたが・・。)
当時(入社5年目程度)の仕事内容は、火力発電所の大型物件1ケ、小型物件2つぐらいの、ある範囲の設計を任され、部下を2人ほど付けてもらって、仕事をこなしていました。

その設計進捗スケジュールは、生産管理課が作成したものに乗るように、客先との打ち合わせ等の調整から、その為の資料作り、物品の手配等を行いました。
しかし、バブル絶頂期で、その仕事量は、当初から結構な残業量でカウントされていて、その通り上手くいかないのは常で、そのスケジュールに乗せるために、土日の出勤も当たり前の日々でした。

更には、時々、完成し納入が完了している発電所からのSOSにより、緊急出張する事もあり、その為に本来の設計業務が遅れ、取り戻すことが大変だった事も記憶にあります。

そんなドタバタの日々で、発電所が完成し、客先、社内の関係者も参加しての運用開始日での祝杯(私は飲めませんんが・・。)も良い思い出になっています。
その時のお客さんと、いまだに個人的お付き合いをさせていただいています。

しかし、ある発電所の仕事が終わり、少々のんびりしていた時に、ある発電所の担当者が退社するとの事で、私が引継ぐ事となり、引継ぎ打ち合わせでは、さも順調の様に報告を受けたのですが、彼が退社してから、徐々に仕様がほとんど決まっていない事が判り、その遅れを挽回するのに、客先の協力を得たり、発電所の現地メンバーが、その前の担当者とほとんど変わっていない事も有り、かなり協力してもらって、やり遂げた事がありました。

おそらく、前任者は、そのプレッシャーに負けたのだと思います。
当時は、進捗管理もアナログでしたので、上司とか生産管理課でも、進捗状況確認が甘かったのだとは思います。
今やIT化が進み、設計遅れも一目で判る状態になっていると思われますので、今であれば前任者の退社も無かったかも知れません。

そう考えると、個人担当者に負担が掛かる状態で、働きやすさから見ると、少々問題があったと思えます。


古巣の製造現場には、今も、地元企業の方をお連れてして視察をさせて貰っていますが、仕事のやり方は随分改善されていると感じますし、随分社員に優しくなっていると感じています。
とは言っても、機械ものですので、時には予想できないトラブルも発生すると思われ、その時は、電力供給の安定化の為に、1日でも1秒でも早く復旧する為に、徹夜作業等で、その対策を検討する姿は、今も変わらない様な気がします。
そんな事も考えると、相変わらずモーレツ職場と思います。

全ては、判りませんが、プラチナ企業になっているか、それに近づく努力を日々努力をしている様に思えます。


全国の家庭、工場等に電力の安定供給する事の一端に協力出来た事は、私にとって、やりがいだった事は、間違いありません。


Uターンし、研修に出向いている企業では、働き方改革等により、ホワイトに近づく対策を取っておられます。
しかし、やりがいを前面に押し出し、社員もそのやりがいを感じ、時には”モーレツ”に突っ走ってほしいと願いたいです。

5 件のコメントがあります。

4月 07 2024

巨人1つ負け越し

投稿者:

今日(4/7)は、朝から日差したっぷりで、気温も一気に20℃超えとなり、ポロシャツ1枚で外を歩けるほど。
その為か、どこに行っても桜満開です。






ドジャースの山本由伸は、カブス戦に先発し、5回3安打無失点、8奪三振と好投し、自身3度目の登板でメジャー初勝利を挙げた。と。

新聞記事

良かったです。
前回は、5回を無失点で抑えたものの、援護なく勝敗付かずで、今回も5回を無失点で、初勝利です。
これで、2試合、10回無失点です。
いよいよ、本領発揮です。

この試合、鈴木誠也選手との対戦も有り、初回は四球を与えましたが、その後は抑え、今日は山本投手の勝ちと言う所かな?

大谷選手も、2本のヒットで勝利に貢献。

大谷選手と山本投手の加入で、にわかドジャーズファンが日本で増えていると思いますが、その中の1人として、今シーズンは、ワクワクします。





日本では、セ・パ共にロケットスタートしたチームも、明らかな出遅れチームも無い団子状態のスタートです。
3節まで終わり、我が巨人軍は、
2勝1敗、1勝2敗、1勝2敗と、新監督としては、まずまずのスタートかな?
1つの負け越しです。
トップDeNAとは、2ゲーム差。
来週から、本気を出して、ビシビシ行きますか・・・。






自民党派閥の政治資金規正法違反事件を巡る処分の決定後、初めての週末となった6日、処分を下された議員は地元で謝罪や釈明に追われた。と。

新聞記事

下村博文・元文部科学相は東京都板橋区の駅前で街頭演説に立ち、派閥から還流された資金の使途については「口座にプールしていた。飲み食いや個人の遊興費に使ったわけではない」と説明した。と。

使い方の説明は、どうもこの裏金問題の、何が悪いかを国民がどう判断しているのかが、伝わっていないのが、笑えます。

口座にプールしてあろうと、政治資金報告書に記載していなければ(記載すれば、すべて税金免除は、納得できませんが・・。)、所得ですので脱税行為であった事には間違いなく、その謝罪はどこに行ったのでしょうか?
政治資金報告書の書き換えで、税金逃れをせずに、「その分をしっかり所得として申告し、滞納金も含め納税しました。」と、誰も言わないのが不思議です。

処分を受けた議員それぞれが、地元に戻っての説明に行脚したとの記事がありますが、後援会の方々も、「正しい事を暴露して、正しい償いを・・。」とは言わないのでしょうかね?
後援会等の関係者も顔を出せばOKなのでしょうか?



更に、離党した世耕弘成・前党参院幹事長が、理事長を務める近畿大の入学式に出席し、新入生への祝辞で登壇した。と。

新聞記事

「変化の激しい社会で自分の立ち位置をしっかりと把握してもらい、立派な社会人として近畿大を巣立っていただきたい」と挨拶した様です。
どの口が、こんな事を言うのでしようかね?

彼らは、離党勧告を受けようが、「社会は騒がせてしまったので謝罪はしたが、自分は悪くない。」と思っているのでしょうかね?
新大学生は、または大学関係者は、どう感じたのでしょうか?

3 件のコメントがあります。

4月 06 2024

女子野球は・・。

投稿者:

今日(4/6)は、午前中は、たっぷりの日差しがあり、桜のピンクと相まって余計に暖かさを感じました。
しかし、何となく、春霞と言うか、黄砂と言うか、少々空はどよんでいました。
マイベンツ(自称)は、パールホワイトで、ボンネットは、先日の雨の影響も有り、黄砂の模様が付いています。

洗っても、またすぐ黄砂が・・・・。






ドジャースは、タイヤメーカーのTOYOTIREと複数年のパートナーシップ契約に合意したと発表した。と。

新聞記事

先日は、ANAとの契約も発表されましたが、大谷選手は、JALとも契約している様ですが・・・。

過去に日本の企業と大リーグチームがこの様なパートナーシップ契約を結んでいたかは、良く知りませんが、こんなニュースにはなっていない様な・・・?

流石に、大谷効果を狙っての契約でしょうね。
何もかもが、凄いです。






少々小さい戦略ではありますが同じ野球で、江津市から江の川沿いに30km程度上流に行ったところにある川本町では、野球戦略で町おこしをしようとしています。



この町には、島根県立中央高校で、数年前に女子野球部が誕生し、全国大会等にも出場し、全国から徐々に良い選手が集まり始めています。

更に、上記記事の高校卒業以降も野球に取り組んでもらう取り組みを始め、今回、島根県出身で、元プロ野球選手の森山氏を監督に招聘したとの事。

女子野球が、全国的に徐々に広がっており、チャンスと見たと思います。
元々、島根中央高校の野球部では、浜田高校で、現在ソフトバンクで活躍している和田投手を甲子園に導いた監督(私の浜高の1つ後輩)が、男子、女子の総合監督として取り組んでおり、頑張っています。

その高校で野球を行った選手を地元に残ってもらう戦略のクラブチーム発足です。
しかし、選手は、プロ契約をするのかも知れませんが、それだけではなかなか飯が食える状態ではないと思われ、江津市の工業団地から川本町まで車で40分程度ですので、雇用の場としての協力が出来るのでは無いかと・・・・?

記事に出てくる町長も浜高の5つ後輩で、Uターン後、少し仕事を共にした事も有り、時々話す中ですので、その内出向いてその戦略を聞いてみたいと思います。


江津市では、智翠館高校に女子ラグビー部があり、オリンピック選手が排出されています。
女子野球は、将来オリンピック種目になった時に、この川本町からオリンピック選手が排出される事を期待します。






米自動車大手フォード・モーター、電気自動車(EV)大手テスラは、EVの需要が減速しており、雲行きが怪しくなっている様です。

新聞記事

新聞記事

記事上からでは、世界的に大きな動きなのかは判りませんが、中国の安価なEV車も影響しているとも書かれています。

日本にとっては、EV戦略に後れを取っていましたが、ここに来てハイブリット(HV)車に追い風が吹き始めているのでしょうか?

ここ数年間は、SDGs等の絡みも有り、一気にEV車に流れが出来た様ですが、一時的な反動なのか、各国の国策や政治的な物が動いているのか・・・?
この流れは、日本経済にも影響するのでは無いかと?
良い方向に動くと良いのですが・・・・。

コメントはまだありません。

次へ »