カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

7月 12 2019

韓国問題の影響が・・・。

投稿者:

今日(7/12)は、朝から曇りがちで蒸し暑い1日。
明日からの3連休も、はっきりしない天気の様です。



最近の日本と韓国の関係悪化の影響が、島根県にも出ている様です。
以前、出雲空港とソールのチャーター便が運行開始した件を、当ブログでも取り上げたが、そのチャーター便が、暫らく運休になると・・。

先日、毎年恒例となっている島根県の中学校柔道選手を連れての釜山遠征が中止になったと報告した。


日本と韓国の過去からの種々の問題であったり、先日の輸出規制の件にしろ、ここでコメントする事は避けるが・・・。
韓国にしろ、北にしろ、なんとなく駄々っ子が、おもちゃ売り場の前で、「買って、買って・・・。」と駄々を言っているのと同じに見えるのだが・・・。

早期に、改善される事を望みます。




もう一つ、島根県の話題。
先日発表された全国の人口動態調査結果に置いて、外国人の増加率で島根県が1位だった。と。


今日の夕方のTBSのニュース(全国向け)でも、この件が取り上げられていた。
1番の要因は、村田製作所の子会社の出雲村田製作所が、ブラジル人をどんどん採用している為との事。

その他、ベトナム人等も増えている。
江津市でも、食品関係会社、ソーイング会社等では、多くの外国人が勤務している。
企業訪問した際に、掲示板にベトナム語等での、張り紙を見かける事もある。


私が、研修させていただいている企業でも、人出不足が顕著になっている所もあり、「外国人労働者を検討している。」との声も聞く。
増々、島根県での外国人が増える事が予想される。



外国人が増える事は、良い事と思うが、文化の違い等によるトラブルが発生しない様に、企業内教育であったり、複数の企業をまとめた官庁系の教育体制も必要では無いかと思う。

コメントはまだありません。

7月 03 2019

知識の不足?

投稿者:

今日(7/3)は、朝から暑い雲が垂れ込め、15時頃からは我慢しきれず、パラパラと零れ落ちた感じの天気。


九州南部の雨は、降り続き、降り始めから1,000mmを超える所がある様です。

新聞記事

水害は、他人事では無く、その怖さを知っているだけに、大被害が出ない事を祈るのみです。




なんとも、懐かしい単語が出ている記事がありました。
東京・新宿駅西口地下広場にある大型オブジェ「新宿の目」の一部分が壊れ、警視庁新宿署が器物損壊容疑で捜査していることが分かった。と。

新聞記事

東京で初めて住んだ所が、杉並区阿佐ヶ谷。
新宿までは中央線で1本で、新宿に出る事は多かった。
当時は、携帯電話がある訳では無く、新宿東口や西口での待ち合わせの時、お互いが新宿に明るくないと、別々の場所で待っていたり大変だった事があった。

ある時、待ち合わせ場所を「新宿の目」と指定され、難なく落ち合う事が出来たことがあり、それからは「新宿の目」で待ち合わせる事が多くなった。

と言う事で「新宿の目」には随分お世話になりました。
その「新宿の目」を壊す奴は、許せない。



少々、疑問符が付く記事が・・・。
18歳以上の個人を対象に実施した金融知識に関する調査の結果を発表した。
年金については62.9%が受け取れる金額を「知らない」と答えるなど、知識の不足が目立った。と。

新聞記事

この知識不足は、調査を受けた方に対して言っているのか?それとも社保庁等に言っているのか?


調査では、年金の支給開始年齢を54.8%、必要な加入期間を57.0%が「知らない」と回答した。と。

私は、Uターンする前に、初めて少し調べたが、それ以前は全く無知だった。
「知識の不足」と言うより、その情報を得るすべすら無かったと言っても過言では無い。


60%の方が知らないという事は、やはり「国の対応が失格」と言っても良いと思われる。
にも拘らず、根拠も不明な2,000万円だの3,000万円だの数値をチラつかせるとは・・・。

記事を書いた方の言葉の選択だとは思うが「知識の不足」は、当てはまらないと思う。

4 件のコメントがあります。

6月 25 2019

米国大学 スポーツ事情

投稿者:

今日(6/25)は、朝から強い日差しがあり、久しぶりに25℃超えの天気でした。
梅雨入りが6/27と予報されていますが、明日からは雲の多い天気になりそうです。

しかし、今日は、夕陽が綺麗で、”夕陽が綺麗な次の日は晴れの日”と言われる事が多いので、明日はまだ大丈夫かな?

夕方、江津工業団地の企業と打合せがあり、帰りは、西陽に向かって走っていたので「夕陽が綺麗かな?」と思い、塩田の海岸に寄り道してみると、海に落ちる少し前は雲に隠れていたものの、直前に雲が晴れて、周りに、そこそこ雲もあった為か、綺麗な夕陽で、スマホしか持ち合わせが無かったのですが、連続で撮ってみました。

スマホでしたが、太陽が海面に入る所は、判っていただけましたでしょうか?





アメリカのNBAドラフト2019が行われ、ゴンザガ大学に所属する八村塁君がワシントン・ウィザーズから1巡目全体9位指名を受けた。と。

記事

その昔は、実業団リーグがあり、東芝のチームに知り合いがおり、代々木体育館に応援に数度行ったことがあったが、残念ながら、応援席は空席が目立っていた。
ルールは、中高で授業でおこなったバスケとほとんど変わらないし、攻守交代が早く、面白かった事は記憶している。

数年前に、日本でもプロバスケリーグが発足し、島根県にもB1チームがある。
しかし、日本でのバスケ人気は、そこまでではない。


米国のNBAの情報までは知らなかったが、今回の報道で、ビックリしたのは、NBA選手の年俸の高額と言う事。
それだけ、米国では人気スポーツと思われ、八村君には是非頑張ってもらいたいと思う。


それだけ人気スポーツと言う事なのか、高額契約の選手と言う事なのか、日本のワイドショーでも盛んに報道しており、色々な情報が入って来た。

その中で、米国の大学のスポーツ選手は、学業も上位でないと大会に出場できない事。何かしらボランティアをしなければならない事等を、報道していた。
過去にも、スポーツ留学している選手がボランティア活動している姿を見たことがあった。
この事で、米国のスポーツ界では不祥事が無いという事ではないが、両立出来ている選手も多い気がする。

日本の大学スポーツ選手の不祥事、高校スポーツ選手の不祥事(一部、指導者も含む)も、同様の対策を取ると、少しは不祥事が無くなるのではないかと?


なんとなくスポーツ選手の発言として「俺はスポーツで生きていくので、勉強は・・・。」なんて発言を聞く。
“スポーツ推薦”なんてカテゴリーで進学している人も多い。

スポーツだけで、大成功している方もいるが、大成功したにも引退後、とんでもない事になっている人もいる。
更には、途中で力及ばずで、別の道を選ぶ人がいるが、何を成功とするかは、判断が難しいが、色々な不祥事等を耳にする事もある。



おそらく、スポーツのみで、成功する方は、ほんの一握り。
その後の人生もある事を考慮した対応が必要と思われるのだが・・・・。
勿論、スポーツをしていなかった人でも「オイオイ・・・・。」と言いたくなる人がいる事も事実ではあるが・・・。


話が、逸れてしまったが、八村君のインタビューも報道されていたが、しっかりした好青年という事が伝わってきた。
彼には、是非大成功してほしいと思う。

コメントはまだありません。

6月 16 2019

出雲APにカードラウンジ

投稿者:

今日(6/16)の東京は、朝から晴天で暑くなっていた。

14時発(実際は、遅れて14時30分頃出発)の飛行機で出雲空港へ。
到着すると、小雨がパラパラして、寒い。最高気温が20℃に届かなかった様です。



今日目覚めると、喉が痛いし熱っぽい感じ。
13,14日とホテルが蒸し暑く、クーラーを付けっぱなしで寝てしまい、それが原因ではないかと・・・。
この行動が、「夏風邪は・・・・。」と言うのでしょうかね?



今回の出張で、報告しなかった事が1つ。
出雲空港にカードラウンジが6/1にオープンした様です。

このカードラウンジは、全国の主要空港にあり、過去どれだけお世話になったか・・・。

このラウンジをご存じ無い方に、少々。

ここは、各社クレジットカードのゴールドカードを持っていると、無料で利用できる。
コーヒー等の飲み物も無料で、朝はクロワッサンも無料のはず(最近、朝1番で行く事が無いので、不明。)

飛行機は、色々なリスクがあり、ついつい1時間前には、空港に到着する様にしていたので、このラウンジで、30分ほどは時間をつぶしていた。

ただし、ゴールドカードの会費は、年間1万円から2万円程度と高め。
しかし、空港で普通の喫茶店に入れば、500円程度はかかる。
ゴールドカードの年会費を12か月で割ると、1か月1000円程度。
1回の出張で、基が取れる計算。
更に、マイレージも、20%程度増し。

と言う事で、サラーリンマン時代は、完全に黒字。
Uターンしてからは、少々赤字とは思うが、現在もラウンジを活用されてもらっている。
今日も、羽田で利用した。

これが、出雲空港に出来たとなると、私にとっては、その効果は、大きいかな・・・?
次回は、利用する事としたい。

2 件のコメントがあります。

6月 16 2019

東京3日目

投稿者:

今日(6/15)の東京は、朝から風を伴った結構な雨。
梅雨だけど・・・・・。うっとしい。
夜の8時ごろには、ほぼ上がったが、蒸し暑いような、寒いような・・・。
お店で、空調が当たるところでは、汗が乾き肌寒い感じで、入店時に脱いだジャケットの袖を通すことに・・・。



そんな中、野暮用等で、あちこち。
本屋にもちょっと立ち寄り、数冊購入。


新橋で、ある築地関係の寿司屋に入り、ランチを美味しくいただき、大将に
「東京オリンピック用に、色々と準備しているの?」と聞くと
「最近は、普段から外国の方が多いので、それ用のメニューはできています。」と。
「店内の表示には、英語等の外国語表記が見られないけど・・?」
「これからですかね・・・。オリンピック大丈夫ですかね?工事も遅れているようだし・・・。新橋は、それほどホテルもないし、オリンピック関連の方は来ないのではないかと思います。」と。

何かしら余裕なのか、出たとこ勝負なのか?
飲食店は、まだ1年もあると言うことなのだろうか?
先日、チケットの販売も始まり、もう少し盛り上がりがあるかと思ったが・・・・。


街中にも、オリンピック関連の張り紙等は、少しは見かけるものの、まだまだお祭り前の静けさか?



夕方、数寄屋橋の東急プラザで旧知の方と待ち合わせしたが、ロッテの免税店があるためか、団体なのか、たまたまなのか、エレベーター前は外人さんだらけ・・。
一般的に、海外の方は、声が大きくちょっと迷惑。
東京オリンピックの時は、あちこちでこんな状態になるのでしょうかね?



夕食は、エビだらけのイタリアンのコース料理。

前菜

◇前菜5点盛り
・天使の海老と甘海老のカルパッチョ シークワーサー風
・北海水たこと海老の冷菜 粒マスタード
・ソフトシェルシュリンプのフリット ガーリック風など


メイン

◇オマール海老のテールと天然車えびのグリル
 ~スパイスで仕上げたトマトソース 夏野菜とマッシュポテト~


その他、5皿ほど。
エビ好きには、たまらない。


大満足の最後の夜のディナーとなりました。

東京には、美味い店がたくさんあり、結構食べ歩きをしてきたが、もう一回行こうと思う店は、それ程無いが、この店は絶対にもう一度行きたい店。

銀座海老レストラン マダム シュリンプ 本店



明日、14時発の飛行機にて出雲空港へ。
今回の出張の主目的の”最先端技術視察”の時は、天気もよく、良い視察となった。
島根の企業の皆様も、良い刺激を受けたと感じています。
ご協力いただきました方々に感謝します。

コメントはまだありません。

6月 15 2019

東京視察2日目

投稿者:

今日(6/14)の東京は、朝から晴天で、暑い。


東京視察2日目
東芝タービン工場へ。
今回、通算11回目で、梅雨のこの時期の訪問だが、1回も傘を差したことがない。
と言うことで”晴れ男”を自負している。




今回は、私を含め11名での訪問。

冒頭、工場の概要等をご紹介いだいた。
写真、右側が東芝の方々。一番の手前のMさんは、組織編成が変わり、4月から京浜事業所の本工場に異動になられたとの事だったが、わざわざお越しいただいた。感謝です。


工場見学では、まず毎年の土光タービン(元経団連会長の土光さんが設計に関わったタービン)の前で、記念撮影。

工場内の写真はありませんが、多少大型機器の配置が変わり、色々な無駄取りの結果であったり、5Sの考えた方等のご紹介いただき、参加者には非常にためになったことと思う。

予定時間を大幅にオーバーしてのご案内を頂いた。
Sさん以下、対応いただいた皆様に感謝です。



東芝訪問は、今回の11回目で、合計で91名(私を除く)の方々をご案内した。
見せていただいた事などを参考に、参加各社ともに、5Sや改革に取り組んでくれており、島根の企業が増々強くなってくれることを期待したい。



夕方、思いのほか、早く予定が終了し、いつものショットバーに行くと、なんと”三歳からの同級生”君が、後輩Tさんを連れてご来店。

真ん中が”三歳からの同級生”君。右がTさん。


Tさんは、大阪本社から転勤で東京支社に異動されたとの事で、大阪本社時代は、島根に何度も来られているとの事で、「9号線を走っていると・・・。」なんて、具体的な地域名も・・。

おかげで、楽しい時間を過ごさせていただいた。

2 件のコメントがあります。

6月 14 2019

東京視察1日目

投稿者:

今日(6/13)は、朝から晴天で、出雲空港に向かうのに、正面からの日差しを受けて走ることに。
東京も、晴天で、日中ジャケットが邪魔になるほど。



昨日、報告している通り、島根の企業の方と最先端技術視察の出張に。
初日は、幕張メッセでIT系の展示会。

島根の企業の精鋭の方々。


この様な展博は、初めての方が多く、広さと企業数および人の多さにびっくりしていた。
これを感じることも、大変重要と思います。


懇親会は、いつもの神楽坂の久露葉亭へ。
今年は、人数が多く、後ろの石見神楽の襖絵が見えませんが・・・・。

色々な話題が出て楽しい懇親会となりました。


明日は、東芝タービン工場の視察です。

コメントはまだありません。

6月 12 2019

山口東京理科大へ

投稿者:

今日(6/12)は、朝方パラパラする時間帯があったものの、お昼前からは日差しも出る天気。


昨日、報告した通り、朝一番益田市役所まで移動し、益田市役所の方々と山陽小野田市立山口東京理科大を訪問。

2月に、江津市の企業の方々と訪問したと同様に、メインはリクルート。
席上、色々な連携を取らせていただくための意見交換をさせて頂いた。

打合わせ前に、学長とランチミーティングの席も、ご準備頂き感謝です。

“スペインレストラン ソル・ポニエンテ”の前にて記念撮影。

瀬戸内海が一望でき、遠方見える山は、四国かと思ったが、九州の福岡から大分辺り。
「夕日がきれいです。」と聞いて、一瞬「えっ、瀬戸内海で?」と思ったが、海に沈むのではなく、九州に沈む夕日が綺麗との事。

流石に、瀬戸内海で海が静か。ついつい、「竿があれば・・。」と余計な事を考えてしまった。

島根県西部には、県の工業団地が江津市と益田市にあり、上場企業を始め、有望な企業が多くなってきている。
優秀な工学系の人材は、多くの企業が希望しており、今後とも山口東京理科大様とは、連携を熱望している。

今後とも、色々とお手伝いが出来ればと思っている。


明日は、予定通り東京に移動する。

2 件のコメントがあります。

6月 05 2019

95歳2千万円

投稿者:

今日(6/5)も、朝から日差しが強く、暑くなる予感がするほど。
この天気も、明日までで、金曜日は雨の予報で、そこで梅雨入りとの予報も?


昨晩は、錦織圭君の全仏が終わりました。
2日間に亘る戦いで、疲れた様で、見せ場も無く、全仏の王者に敗れてしまいました。
とは言っても、今年は調子が良い様で、次に期待です。



今日は、午後から、今年度の介護・サービス系の5Sリーダー研修(仕事のしやすい職場づくり研修)。
5/28の生産系企業の5Sリーダー研修に続いてスタートするもの。


今年度は、7社9名の参加があり、初参加の企業も5社。

開講前に、市内企業を訪問した成果が出たのか、初参加の企業が多く、その受講生が落胆しない様に、頑張って指導したいと思う。





一昨日、金融庁から驚く発表があった。
長寿化によって会社を定年退職した後の人生が延びるため、95歳まで生きるには夫婦で約2千万円の金融資産の取り崩しが必要になるとの試算を示した。と。

新聞記事

このいきなり発表は、いかがなものでしょうか?
更には、この2000万円の根拠なる、例がない為(現職時の給与、地域等)、国民の不安をあおっただけではないかと?
そうでなくても、若い方の中には「自分たちの頃には、年金は無くなる。」との、うわさも有り、年金に加入しない方も出ていて、その行為を増々助長するだけになったのではないかと?


それはさて置き、年金だけの生活となって、20年で1300万円、30年で2000万円。
これは、無理だな。

最後の手段は、宝くじか?

4 件のコメントがあります。

5月 31 2019

大卒初任給、増額鮮明

投稿者:

今日(5/31)は、目覚めると雨予報に変わっていて、9時ごろから11時過ぎまでパラパラする時間帯が・・・・。
午後からは、日差しが戻ったが、午前中の肌寒さの為か、20℃程度まで・・・。



数週間前から、石見海浜公園で、クマが出没していると報道があったが、1頭捕獲され、殺処分された。と。
複数のクマの目撃情報もあるとの事で、暫らくは監視を続けるとの事。
その場所は、国道9号線を挟んでゴルフ場等あり、何事もない事を祈ります。




大卒の初任給を引き上げる大手企業が増えている。と。

新聞記事

人手不足を背景に、就職・採用活動では学生優位の「売り手市場」が続き、このため、企業は手厚い待遇を相次ぎ打ち出し、優秀な人材を獲得しようとしのぎを削っている。と。

ユニクロ 25万5000円、鹿島 24万円、キユーピー 21万4000円等。

ジジババの年金より、高い。
それはさて置き、初任給がどんどん上がると、中間層との差が無くなってしまうのではないかと・・・。
中堅社員に、「新人より、高い給料を貰っている意味を考えろ。」と講義している立場としては、差が無くなると、困るのだが・・・。

是非、初任給だけでなく、中間層の給与も上がる企業になってくれることを期待したい。




昨日、毎年の様にボランティアで参加している島根県の中学生の柔道チームと釜山の中学生の交流について、団長の濱岡君から電話
「今年は、8/6から8/9で決定したのでよろしく。」と。

今年は、夏とは聞いていたので、7月の最終週を予定し、スケジュールを開けていたが、釜山側要求もあり、8月になったとの事。

既に、8/6、8/7に研修スケジュールがあり、早速調整中。

冬に比べると、夏の方が荷物も少なくなるし、色々な面で楽ではあるが・・・・。

最近、日韓関係が怪しい状況になっているが、釜山の街中では、みじんも感じないし、釜山の柔道界の方々は、親日家。
多くの生徒が参加してくれると良いのだが・・・。

それにしても、このボランティアは、いつまで続くのだろうか?

コメントはまだありません。

次へ »