カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

12月 14 2018

警報や避難勧告について

投稿者:

今日(12/14)は、時々、にわか雨の降る、不安定な天候の1日でした。

 

こんな天候が続いている為か、体調を崩されている方が多い様です。
そして、インフルエンザが流行り始めたとの記事がありました。

https://www.asahi.com/articles/ASLDB6T5BLDBULBJ01N.html?iref=comtop_8_03

私は、3週間ほど前に、予報接種を受けており、効果が出始めた頃かと思います。

 

 

毎年6月に東京ビックサイトにて開催されていた設計製造ソリューション、機械要素技術展等の案内が送られてきた。
封筒に「ご注意!会期が2月に変更になりました」とある。

この展示会は、毎年6月20日前後の週で開催され、最先端技術視察として、東芝タービン工場視察と同時に視察していた。

今年、6月行った際に、既に、この告知がされており認識していた。

ビックサイトで開催されている数多い展示会のほとんどは、毎年、ほぼ同じ時期に開催されていたと思われる。
しかし、来年の4月以降、ほとんどの展示会の開催場所、開催時期が変更される事になっている。
これには、2020東京オリンピックが関係している。
東京ビックサイトが、放送センターになる事から、来年の4月から東展示場が、次の年から西展示場など全館が使用禁止となるらしいのだ。

と言う事で、東芝タービン工場とセットにする展示会を色々と調査している最中で、今の所幕張メッセでのIT系の展示会かなと思っている所。

 

 

政府の中央防災会議の作業部会は、大雨・土砂災害時に複数の行政機関から出される警報や避難勧告などの様々な情報を危険度に応じて5段階に区分する報告書案をまとめた。と。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181212-OYT1T50134.html?from=ytop_ylist

河川氾濫や土砂崩れなどすでに災害が発生した場合を「5」
避難指示や避難勧告、土砂災害警戒情報は「4」
避難準備・高齢者等避難開始や大雨・洪水警報は「3」
大雨・洪水注意報は「2」
5日以内に警報級の気象現象が想定される場合を「1」
だそうだ。

区分を分ける事は、悪い事では無いが・・・・・?
今年の西日本豪雨の時に、私の住む「江津市江津町も避難指示」が出た。
しかし、避難した方は、江津町内で1.4%と少なく、住民の危機意識が低いと新聞報道がなされた。

その後、市役所で聞いてみると、国交相の指示で、江川のかなり上流地点での水位で江津町の避難指示も出てしまうとの事。
それでは、当然避難するはずもない。
と言う事で、避難指示等の言葉が数値化された所で、効果は同じかなと思ってしまう。

 

一番の問題は、計測ポイントに対する避難指示するエリアが広すぎる事が問題と思われる。
勿論、地形によっては、広範囲でも一律の対応で良い所もあるかとは思うが、なかなか厳しいと思われる。

特に、平野部に山間部が迫っている所では、3,4キロ山間部に入っただけでも、その対応は異なる。
その為に、ハザードマップの作成が容易でない事は理解できる。

 

また、防災無線、防災メール、エリアメールでの伝え方も難しい。
と言うのも、この辺りの道路等の通行止めに関しても、「江津***線が土砂災害で通行止めになりました。」等のメールが入ってくるが、どこだかさっぱり判らない。
図面上で、色付けでもしてくれると良く判ると思うのだが・・・。

すべての方とはいかないまでも、今やほとんどの方が、スマホを利用しており、画像を受け取る事が出来るのですが・・・・。
更に、これら情報は、地元の方のみが判る様な情報が多く、他地域から来ている観光客等は、エリアメールを受けても、どう動いてよいかも判らないと思われます。
当然、避難所の場所も判らないでしょうから・・・・。

 

今回の5段階評価も、必要とは思うが、「住民にどう伝えるべきか?」を考え、最新のIT機器が使える工夫をしてほしいと思います。

コメントはまだありません。

11月 29 2018

医者の中でも・・・。

投稿者:

今日(11/29)は、日差しもある温かい1日。

 

2,3日前から、右奥歯が痛く、憂鬱な日々を過ごし、今日、歯医者に・・。
歯医者が、嫌いで、朝からブルー・・・。
あの特殊なイスに座らされ、まな板の鯉状態。

見た目は、問題無かった様で、「一時的に強い衝撃が加わったか、何かの要因で炎症を起こしているのでしょう。」 と、痛み止めなどの薬を出して貰うだけで終了。

しかし、Uターン後、バタバタしていた事も有り、ほとんどは歯医者は、行った事が無かった(あちこち、傷んではいるのだが・・・。)為、次回から色々と修繕工程に入る予定。
次回は、あのドリルを当てられるのかな?クワバラ、クワバラ。

 

 

一時期、公務員が、「人の振り見て我が振り直せ」を出来ない方が、次々に出ていたが・・・。(いまだに、時々おられるが・・・。)
今度は、パイロットですか・・・。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181128-OYT1T50062.html?from=ytop_main1

他人の命を、預かる方が・・・・。

 

 

東京医科歯科大学で、PDCAサイクルの手法を用いて高度急性期病院における医療の質確保や病院組織マネジメントを担う人材の養成を行う「PDCA医療クオリティマネージャー養成プログラム」を実施すると・・・。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/181128/ecb1811280932002-n1.htm

約9か月間で、合計120時間の参加型授業。との事。

 

良いね。
私が、社内資格を取得する時が160時間の受講だったので、ほぼ同様の内容と推測される。

医学の中では、当然の如く、統計学が多用されている事から、その辺りも行われるものと思う。
しかも、参加型と言う事は、各自であるテーマを解決する事が、卒業までに課せられているのでは・・・?

もう、この”しごき”(いい意味で)は、耐えられないと思うが、160時間の受講をしている時には、次は自分が自身の事業部に帰って、講義する事が判っていただけに、サラリーマン人生初めて、教育時に寝なかった事を覚えている。

私の事は、さて置き、どんな業界ででも「PDCAの手法だけ」を知っていても、何にもならない。
自分自身の、組織の問題を分析を行い、最大の問題点を見つけ解決策を導き出す事を訓練してほしいと思う。

コメントはまだありません。

11月 22 2018

先輩風は・・・。

投稿者:

今日(11/22)は、早朝に雨が降った様で、その後も曇りがち。
気温は、最高気温でも、12℃程度。
この3連休も、寒そうです。

 

 

今日(11/22)、花田屋のHPから下記の問合わせがあった。

「江津中卒業生で、50歳の同窓会を予定しており、花田屋さんで公開している江津中学校の旧校舎の動画の使用したい」旨の依頼があった。

その動画を載せたブログが下記

江津中 旧校舎紹介ブログ

 

早速、市内で幹事の方とお会いし、動画と合わせて何枚かの静止画も提供した。

 

幹事さんは、色々な準備で、大変です。
幹事さんのアイディアか、同級生からの要望か「昔の校舎の写真が・・・」なんて話が出たんでしょうね。
それから、色々と検索され、私のHPに到達されたのだと思います。

同窓会で、昔の校舎の写真を見て、思い出を語られる事も良いかと思います。
良き、同窓会になる事をお祈りいたします。

 

 

ちょっと先輩として、当たり前の提供でした。
その先輩風の件の記事がありました。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181120-OYT1T50125.html?from=ytop_main5

「俺の若い頃は」と会社の上司らが先輩風を吹かせると、自動的に動き始める扇風機を開発した。と。
多くの会社員が一度は聞かされた先輩の武勇伝や自慢話を吹き飛ばし、風通しのよい職場の飲み会を実現するアイデア装置だ。との事。

 

 

ついつい先輩風は、出てしまうもの。
セミナーの席等で、「江津中出身の方?」とか「浜高出身の方?」と聞いて、もしおられると
「私、先輩。後輩には厳しいから・・・。」と先輩風一発。
最初の掴みとして、笑いを誘う事も・・・。

 

サラリーマン時代には、結構強い先輩風の人もいたな・・・。
私のは、軽い先輩風のはずなんだが・・・・。
この扇風機の前に座ってみたいものです。

コメントはまだありません。

11月 19 2018

カルロス・ゴーン会長が・・。

投稿者:

今日(11/19)は、午後1時過ぎまでは、雨がパラパラする少々寒い1日。
夕方前からは、少し青空も見えては来たが・・・。

 

朝一番で益田市に移動し、某企業の市内本店にて、社員の方と合流し、日原町の支社も含め3か所を訪問。
流石に、日原町辺りは、少々冷え込んでいた。

日原の支社では、カメムシの大群。
「あら、今年はカメムシが多いのですか?」
「この辺りは、毎年こんなもんです。」と。
毎年、雪が降る所は、カメムシも多い様です。

 

 

なんと、夕方ビックリするニュースが飛び込んで来た。
日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕。と。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111900805&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして、東京地検特捜部が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でゴーン氏を任意同行していた。と。

TV報道では、ゴーン氏の様な大物の場合、何度か任意に説明を求めているはず。
任意同行となると、逮捕を確定された上でのもの。と。

上場企業の場合は、役員報酬は、公開されており、過少申告とはなりづらいと思うのだが・・・。
同時に、代表取締役グレッグ・ケリー氏も逮捕されており、関与しているとの事。

彼が、社長に就任した頃、利益が出た時に、「そんなに社長が貰うのか・・。」と世間で話題となったほど。
お金をたくさんもらった人は、それ以上に・・・。となるのかな?
その内、全容が明らかになるとは思うが・・・。

 

 

もう1件、ビックリする記事が・・・。

昭和最大のミステリーともいわれる「三億円事件」が、この12月で発生から50年を迎える。
その現場をタクシーでめぐるツアーが11月から始まる。と。

https://www.sankei.com/life/news/181106/trv1811060001-n1.html

50年前の昭和43年12月10日午前9時15分ごろ、土砂降りの雨の中、府中の東京芝浦電気(現・東芝)事業所まで従業員のボーナスを運んでいた、現金輸送車が府中刑務所の面した道路で、強盗にあった事件。

 

あの事件から50年経過したとは・・・・。
会社に入った時は、「あの中に、俺のボーナスも入っていた。」とおっしゃる社員が残っていた。
その後、府中工場での、製品の客先立ち合いで、お客様がお越しになると、ゲストハウスで工場の概要を説明する時は、各部屋に飾ってある工場周辺の航空写真にて、「三億円事件が発生したのが”ここ”です。余談です。」がと何度か説明した。

 

事件発生から、犯人が逮捕されないまま、50年が経過し、その過去を辿るツアーが人気になるとは・・・。

2 件のコメントがあります。

10月 22 2018

踏んだり蹴ったり・・・。

投稿者:

今日(10/22)は、多少雲が多かったものの、まずまずの天気でした。

 

19時頃、出張の全日程(5泊6日)を終了し、帰ってきました。
出張中に、色々な方に、お世話になりました。
ありがとうございました。

 

流石に、少々グロッキーです。
先月、発症した帯状疱疹の影響なのか、荷物を持ち過ぎたのか、2日目から背中などの筋が微妙に痛い。
更に、夜が寒い日も有り、4日目は多少風邪気味で、めくちゃ体調が悪くなった。
てなわけで、21日の予定をキャンセルし、ホテルでゆっくりし空港へ。
21日の夜は、益田のホテルで、爆睡。
朝目覚めると、思いのほか体調回復。
「よっしゃ」とホテルから出る時に、小さい段で躓いて、前のめりで、右足首負傷。
更に、午後の講義で、DVDを再生しようとしたときに、映像ソフトが動かない。
躓いた時に、荷物(PCを)を地面に叩きつけてしまったので、その影響か?
それとも、元々W8からW10に更新した際にも、一度起動しなくなっていたが、あるタイミングでW10の更新が入った時に、再び起動できるようになっていたが、また何か更新が入ったのか・・・・?

と言う事で、今日は、踏んだり蹴ったりでした。
足は、数日で、良くなるとは思いますが、10/24の人間ドックで、帯状疱疹の件、ねん挫で、血液検査の結果が、複数個所で炎症反応と出てきそう?

出張のスタートは、毎日美味いもん食って、絶好調だったのに、そのバチが当たったのかな?

明日は、おとなしくして(本当は、ウォーキングして、汗かいて望むつもりだったが・・。)、24日の人間ドックに向かいます。
良い結果が出ますように・・・。

 

私の体調の件は、これくらいにして、今日の益田の講義は、午後からだったので、午前中に益田市役所を表敬訪問。
数名の知人と雑談での意見交換。
その中で、昨日(10/21)に、11回目の石見空港マラソンが開催された様で、その際、昨年からICタグを採用しているとの事。
このマラソンは、全国唯一の滑走路を走る事が出来るマラソンとして有名になってきている。

昨年のICタグは、胸のゼッケンに取り付けるタイプで、ゴール後回収して、記録等を読み取るタイプだったものを、今年は、一般的なマラソンや、箱根駅伝等でも採用されている、シューズに付けるマラソンタグと言うもので、ゴールラインを通過するだけで、すぐに記録を読み取る事が出来る物。

担当に、このシステムを採用したのであれば、「このシステムで、まだICタグを使っていなかった、第9回から、どのくらいの人員等が削減になったのか、効果等を明らかにし、その効果を必ずHP等でPRしてほしい。」
同様の事は、生産系企業でも、使えるので、その効果が参考になるので・・・。

益田市は、以前紹介したユニクロのレジでのICタグシステムも含め、その事を市民が実感できる。
残念ながら、江津市では、高速のETCと、一部入退管理を行っている事がある程度。
都会に比べ、そのシステムの導入は遅いが、最近は労働者不足で、そんな事は言っていられない状況になってきている。
何とか、ICタグシステムが、普及できるように、考えていかなければならないと思っている。

2 件のコメントがあります。

10月 21 2018

Uターンしたいのですが・・・。

投稿者:

今日(10/21)は、全国的に天気が良かった様で、羽田空港から石見空港まで、ほとんど雲が無く、富士山が少し雪が被って、綺麗でした。

 

今日は、野暮用済ませた後、一路羽田空港へ。
15時30発の飛行機で、石見空港へ。

夕方、石見空港のある益田市のホテルにチェックイン。
実は、明日は益田市で午後から講義の為、体調も考慮し宿泊することに。
空港から自宅まで、約1時間30分。
サラリーマン時代の事を考えると、1時間30分の移動なんぞ、問題無いはずだが・・・。

そこは、電車と自動車の違いもあるし、万が一、居眠運転なんて事があると、取り返しがつかないこととなるので、宿泊することに・・・。

以前も数度宿泊した事のあるホテルだが、リニューアルしたようで、なんと3Fのエレベーターを出ると

なんと、漫画がどっさり。


これ読み始めたら、寝られなくなると思うのだが・・・・・。
これだけ揃っているビジネスホテルは、初めて。

 

係りの方の説明では、「リニューアルして、朝のバイキングが充実しました。」と。
これは、危ない。
朝の朝食は、基本的には、美味い。食べ過ぎ注意報。

 

 

昨日、10/21,22で、東京国際フォーラムにて島根県Uターン、Iターンフェアーが開催されていたので出向いた。

会場に入ると受付で、結構な量の資料と、現状調査的な資料の記入を促された。
「受け取らないといけないかな?既にUターンしているのですが・・・。」
「あっ、関係者の方ですが・・・?」
「いえいえ、出展関係者ではないのですが、江津市住民です。」
「では、お入りください。」

本当は、変装して、江津市のブースで「Uターンしたいのですが・・・。」と行く予定だったのですが、市の職員から「山藤さんは、声としゃべり方で判ります。」と言われ諦めたが、チャレンジしていたら、膨大な資料と調査票の記入で大変だったかも・・・。

 

今回は、島根県定住財団の主催で、県、各市町村、企業、学校、各種団体、既にU・Iターンした方等のブースを作っていた。
定住財団のブースは、結構な方が、・・・・。

 

 

会場に行く前に、銀座4丁目の木村屋総本店にたちより、全国で1番美味いと思っているアンパンを購入し、江津市ブースの担当者に差し入れ。

一応「ここのアンパンは、日本初のアンパンだからね。」と説明。
関東では、有名だが、半分の方は知らなかったようです。

 

 

多くの方が、島根県に興味を持ってくれることを期待します。

2 件のコメントがあります。

10月 19 2018

東京3日目

投稿者:

今日(10/19)の東京は、曇りがちながら、穏やかな天気。

 

せがれ塾、東京研修3日目。
東京ビックサイトで、XTECH EXPO2018等を視察。

IoT、AI関係の展示会。
島根では、まず見る事が出来ない展示物で、皆さんも興味津々。

私も、一通り見た後、同時開催のWorid Robot Summitの会場に。
「人とロボットが共生し、共働する社会の実現に向けて」をテーマに、NEDOが主催し、大手企業の30社以上がスポンサーとなり、既存ロボット等を活用し問題解決を行った企業、地域官庁、学校等が事例発表と共に、競技会も行われていたようです。

間違いなく、地域格差を感じた。
島根県では、スポンサー企業すら集まらない。
しかし、そんな事ばかり言っていても、その差は埋まらない。
少しでも、地方に刺激を与えるべく、活動する必要があると感じた。

 

その後、せがれ塾の皆さんを羽田方面への電車にて見送り別れた。

夕方からは、知人と会食。
今日も、美味いものを食べてしまった。
10/24(人間ドック)が、まずい。

2 件のコメントがあります。

10月 19 2018

東京2日目

投稿者:

今日(10/18)の東京は、朝から日差しのある天気で、心地よい1日。

 

今日は、せがれ塾卒業研修2日目。
午前中は、オプションで、今、旬の豊洲市場へ
混んでいることを覚悟で、出かけたが、平日の午前中で、人出はほどほど。
まずは、仲卸市場棟へ。


仲卸市場の様子が見えるのは、上の写真程度。
しかも、見学者通路が狭い。
見学者の為に市場を作った訳ではないと思うが・・・・・。

その隣の建屋では、一般も購入出来る市場もあり、その中に寿司屋も・。
時間は午前10時30分過ぎ。
行列の出来ている店も・・・・。

と言うことで、とりあえずすぐ入れそうな店で、早めの昼食に。

私の席は、手前右。
貝ずくし。4000円プラス消費税。

貝好きとしては、満足。

 

店を出ると、行列・・。
早めに、店に入って正解。

 

 

次に、景色が良いとの事で、屋上へ。

遠く、スカイツリーが見えます。

 

次に水産卸売場棟
残念ながら、お昼前に魚があるはずはないが・・。

マグロが並んでいると、爽快とは思うが・・・。

 

 

午後からは、東芝京浜事業所タービン工場へ。

 

工場内を見学し、最後に通称土光タービンの前で記念撮影。

今回は、工場での生産系の方は、いなかったが、なかなか鋭い質問もあり、有意義な工場視察となった。

 

お忙しい中、ご案内いただきましたK部長様、M参事様、大変ありがとうございました。
感謝いたします。

 

 

夕食は、一路神楽坂へ。
何度か、紹介している久露葉亭

石見神楽の襖絵の前で記念撮影

サービスしていただいたのか、次々に高級食材も・・・・・。

今年、初の松茸。
鱧との土瓶蒸し。
酢橘を絞って、とにかく美味い。

すっぽんの茶わん蒸し。
すっぽんが、結構入っていて、これは初めての味。
これも美味かった。

 

途中で、定番の、浜田市の亀谷窯業の瓦を使った瓦焼き。


食材は、江津市のまる姫ポーク。

参加者の懇親が出来、良かったと思います。
明日は、ビックサイトです。

 

毎日、歩く歩く。
10/24の人間ドックには、良いことかな?
毎日、美味い物食っているが・・・・。

6 件のコメントがあります。

10月 18 2018

東京初日

投稿者:

今日(10/17)は、島根県は晴天。東京は、曇りがち。

 

12時55分石見空港から、羽田に。到着後、日本橋島根館へ。
そこには、島根県立横田高校の生徒が、仁多米の販売実習中。
その中に、なんと以前江津市に住んでいて、現在横田高校のコーディネーターをしているR嬢も。

仁多米は、東の魚沼産、西の仁多産と言われている米で我が家も仁多米。
可愛い高校生に迫られると、と言うことで購入。

 

 

ちょうど、完売で喜ぶ生徒たち。
涙する生徒も・・。
久しぶりに、純粋なものを見た気がした。

みんなでで記念撮影。下で顔だしているのが、知り合いのR嬢。

この写真をHPに乗せる許可を頂き、顔は、隠しますからと言ったら、大丈夫ですよと。
ということで、良い笑顔をお届けします。

 

お店の前で、記念撮影。

 

 

その後、銀座4丁目までプラプラ、途中伊東屋で植物工場、日産ギャラリー等を視察。

夕食は、スペイン料理。

https://r.gnavi.co.jp/a466130/

 

会食後、お見せの前で・・。
流石に、ミシュラン店。
料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

明日も、豊洲と、東芝タービン工場の予定です。

コメントはまだありません。

10月 16 2018

介護離職損失年約6500億円

投稿者:

今日(10/16)は、朝から日差しのある良い天気。
午後から雲が多くなったものの、気温は22℃程度まで上昇し、暑いぐらい・・・。

 

 

東京スカイツリーの来場者数が減っている。
開業翌年の2013年度には600万人を超えたが、年々減って昨年度は約7割にとどまった。と。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181016-OYT1T50055.html?from=ytop_main3

記事にも、有る通り1度行くと、再訪はしないかな?
とは言っても、私は、地元の方を連れて上京した際には、オプションとして、行きたいと言われる方がいた場合は、お連れしていた。
と言う事で、私は5,6回は、訪問している。
しかし、上まで登ったのは、2回ほど。あとは待ち合わせ時間を決めて、私は喫茶店辺りで時間つぶし。

 

行くたびに、エレベーターの混み具合が減少している感じがしていた。
最後に訪問したのは、一昨年の10月で2年前の平日。
その時は、朝8時30分ぐらいに行き、ほとんど並ぶことなく連れて行った方は、上に登る事が出来た。

 

実は、一昨年同様に日本海信金のせがれ塾の卒業研修で、明日から上京し、18日の午前中に希望者がいれば、お連れしようと思っていたが、希望者は無く、じゃ豊洲?と思っている所です。
島根から行く方でも、既に興味は、スカイツリーには無い様で・・・・。
そうなると、当然観光客は、少なくなるものと思われる。

 

今までスカイツリーに行っていた、地方の方、どこに行っているのでしょうか?
これからは、豊洲が1番人気になるとは思いますが・・・・・。
その他は、王道の浅草、美術館、博物館、歌舞伎・・・・・?
若い方は。TDLを初めてとして、各種イベント・・・・・?

 

 

と言う事で、明日から上京し、地元の方を古巣のタービン工場やビックサイトの視察。
夜は、17日、スペイン料理、18日、神楽坂で日本料理、19日、イタリアン・・・・。
その後、土日は、親戚等に顔を出し、21日に戻る予定ですが、今回は、時間が無く、どなたにも会えそうにはありません。残念です。

その後、21日は、石見空港に夕方到着し、そのまま益田市泊まり。22日益田で講義をして、夜自宅へ。

 

実は、24日が人間ドック。
これは、危ない。
東京でも、懇親会終了後、ホテルの回りをウォーキングしないといけないかな?

ちょっと調べてみると、新橋のホテルから京橋駅までが約2km。日本橋あたりまでいかないと、いつも歩いている距離にはならない様です。
東京は、駅間が短い為、実はそれほどの距離は無い事は、知っているが、新橋から日本橋までか・・・・・。
怪しい人にならないようにしないと・・・・。

 

 

興味ある記事を見つけた。
家族の介護や看護を理由に仕事を辞める介護離職について、経済的な損失が年約6500億円に上るとの試算を経済産業省がまとめた。と。

介護離職の記事

私が、Uターンした時は、介護離職と言う言葉は、無かったが、私の場合は、このはしりかな?

私の場合は、辞表を出した時には、「どうぞ、どうぞ」だったかも知れないが、今は一気に各企業ともに人員不足となっていて、いくらでも代替え人員は、いるとは言えなくなっている。
と言う事で、離職された会社は、新たに採用、人材育成をする費用等も発生する可能性がある。

 

この計算は、離職した事による収入減も加味している様で、私も当然年収的には、一時1/3以下になっていた時期もある。

しかし、これが離職しても、そのまま、都会に住み続けるとなると、収入減は大変な事とは思うが、田舎に暮らしを移すと、私の場合は家があった事も有り、生活だけの事を考えると、それほどの苦労は無かった。

 

この6500億円の数値を、どうとらえるか?
離職人の給与が下がった分、企業側の損益とは、分けて考えた方が良いのではないかと・・・・。

 

おそらくほとんどの方が、特に親の介護に対しては、ある日突然訪れるものではないかと・・・・。
私も、突然の事だった。
その時が訪れた時の状況は、家庭ごとに様々。
なかなか、解決できるものでは無いのではないかと・・・・。

とは言っても、良い方法は、無いものだろうか?

2 件のコメントがあります。

次へ »