カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

5月 18 2019

「終身雇用」の終焉?

投稿者:

今日(5/18)は、朝からパラパラする時間帯もあり、風も強く、昨日とは変わり、少々肌寒い感じ。



「働き方改革」という単語が出てから、暫らく経過したが、その影響か、色々な動きや、色々な声が出てきている感じがする。


まずは、セブンイレブンで、販売期限の迫った弁当やおにぎりの実質的な値引きを始める。と。

新聞記事

セブンイレブンにおいては、数か月前に24時間営業の件で、フランチャイズ店のオーナーとの間で、揉めたことに端を発し、今度は、販売期限が迫った食品の対応方法においても、フランチャイズ店に、1歩譲った感じとなった。

国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」では30年までに食料ロスを半減させる目標に対して、施策を講じたとは、言い難い様な感じではあるが、改善され始めたことは、良い事と感じる。


先日、この地域のセブンイレブンのフランチャイズ店のあるオーナーと話す機会があった。
まずは、アルバイトがなかなか見つからないのが、一番の問題だと・・・。
これは、24時間営業が問題となった件と同類かな?
次に、なかなか利益が上がらないと・・・。
これは、上記記事の販売期限の迫った食品の対処方法にも関係する様です。



次に、トヨタの社長の発言が、議論を呼んでいる様です。
「終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきた」「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」と。

記事

20~30代で「終身雇用」「年功賃金」を支持する割合が2007年頃から急激に伸びているらしい。
この事は、経済状況と逆相関になる事が昔から言われており、不況傾向になるとやはり終身雇用を求める方が多い様です。
政府が、先月までは、景気は上向きといっていて、この傾向は、少々おかしい気もするが・・・。

最近の若者は、組織内での上昇志向が無く、課長昇進等を断る方も多くなっていると聞く。
裏を返せば、「上司から指示された事を、可も無く不可も無く程度の仕事をしておけば、年功賃金で、そこそこの給与は、貰える。」という事となる。
企業においては、極端な事を書けば、新人でも定年退職前の方で、アウトプット量が同じであれば、新人の方が給与が安いので、そちらが良いとなる。

新人の時は、張り切っていても、年々歳を重ねると、少々残念な社員に変貌される方もいる様で、どんな企業、官庁系でもそのような方はおられる様です。
とは言っても、そんな方も「年功賃金」となると、雇用側はたまったものでは無いとなる。


最近話題の「働き方改革」の報道をまともに聞いている方は、会社に賃上げだけを要求する社員となってしまう可能性も出てくる。


更には、働く高齢者の労働災害(労災)が増えている。と。
2018年に労災に遭った60歳以上の働き手は前年よりも10・7%増え、労災全体の4分の1を占めた。と。

新聞記事

こうなると、高齢者を雇う事がいかがなものかともなる可能性が出てくる。

トヨタレベルだと、高齢者は工程管理等の業務や、安全担当等の事務業務に移動も可能かとは思うが、中小企業だとなかなかそうもいかないのかな?



色々な職種があり、全てがトヨタの社長の発言に合致するわけでは無いと思われるが、社員が一丸となりイノベーションを起こし、変化の激しい時代を乗り切らないと、会社の存続が厳しいくなる事となる。
会社が、倒産した時は、「終身雇用」「年功賃金」だと言ってはいられない事となる。

勿論、その為に、企業は、社員に対して、専門研修や一般研修の機会を十分に与えなければならないと思うが・・・・。

コメントはまだありません。

5月 17 2019

えっ、今更・・・・。

投稿者:

今日(5/17)も、朝から晴天で、風がほとんど無かった為か、30℃を超え真夏日になった様です。
とうとう、真夏日が到来です。
熱中症に注意しないと・・・・。



春の交通安全週間の行事 その3
今日は、「シートベルト・チャイルドシート着用啓発の日」として、朝7時30分から8時まで、国道9号線バイパスの二段橋の下の一般道路のT字路にて実施。

シートベルトをしていない方は、最近ではいない様です。
しかし、橋を渡ってくると、川に沿っている道路が見えずらく、要注意場所と認識しているが、少々無謀なハンドルさばきをされる方もいました。
たまたまかもしれませんが、女性の方が多かった気がします。


その後、午前中には、浜田市に出向いて税務署へ・・・。
以前、報告した通り、今年度の5Sリーダー研修は、花田屋主催となり、他の講師の方に講師料をお支払いする事となり、その源泉徴収の対応する必要があり、その領収済通知書を作成してもらう為に出向いた。ついでに、色々ご教示を受けた。

午後からは、市役所に同行し、市内の企業訪問。
夕方からは、社会福祉協議会の総会に自治会長として出席。

なんだかんだと、忙し1日でした。



「出雲空港の国際定期便の誘致に本腰」との記事が、今朝の山陰中央新報に。

今更・・・・・。と少々あきれた。

以前、東京都知事の海外出張回数やその経費が問題になった事があり、その頃に、各都道府県の知事がどのくらい海外出張行っているかのデーターが出たことがあり、何と島根県知事は、3年間で2回。

記事

それに反し、お隣の鳥取県知事は、32回。
鳥取県では、2001年から活動し、ソウル便等が就航しているらしい。
これが、海外出張の回数の差とは言わないが・・・・。

こうなると鳥取と比較しても約20年遅れている事となる。

今更、言っても仕方ないので、頑張っていただく事として・・・。
江津市にも、生産系企業等に、海外の方の就労が増えている。更に外国人観光客が増えるとなると・・・・。
「英会話を鍛えないと・・。」と言いたいところだが、ボディーランゲージを鍛えておかないと・・・。

コメントはまだありません。

5月 16 2019

また保育園児に・・・。

投稿者:

今日(5/16)も、朝から晴天で、発表された気温は25℃程度だったが、体感的には、昨日までとは蒸し暑さが1ランク上がった感じがした。



また、保育園児が危うく事故に巻き込まれそうになる事故が発生した。と。

新聞記事

自家用車が、道路の反対側にある駐車場から出る際に、急発進して公園に飛び込んだとの事。
ブレーキとアクセルを間違えた様です。
料金支払いに夢中となっていたのか?

事故を起こした方の、車の装備の状態は不明ですが、記事上の公園の写真を見ると、フェンスみたいなものがある様で、衝突回避支援ブレーキ機能が付いていたら有効だった可能性がある。
また、ブレーキとアクセルの踏み間違いの際には、誤発進抑制制御機能、緊急発進抑制機能等が、装備されていれば、今回の事故は防止出来た可能性が高い。

最近の高齢者の事故を見ると、全ての車に、これらの機能の装備を義務化する必要があると感じる。
中古車にも、適用できる技術の開発も進めてほしいと思う。

しかし、子ども達を守ろうとして、骨折した保育士さんには、大拍手です。
素晴らしい行動です。

お隣の国で発生した船が沈もうとしているのに、乗客をほったらかして、自ら避難した船長とは大違いだ。





怪しいメールが来た。
[緊急の通知]Amazone・・・・・クレジットカードの有効期限が切れています。とのメール。

上記、ハードコピーにある通り、「緊急」と煽っておいて、下の「支払い方法の変更」をクリックさせようとしている。
クリックすると、ID パスワード カードNOの記入するフォーマットが出てくると予想出来る。

「最近Amazonで買い物をして、クレジットカードで決済したし・・・。」と思いつつ、何かしら別に登録する所があるのかと思い、AmazonのHPから、個人ページに入り確認してみると、「5/30に引き落とします。」との予告が出ており、上記ハードコピーにある2019/05/15と異なっている。

その前に題目のAmazonのスペルが違っていてeが付いている。

という事で、怪しいメールと判明し、削除したが、5月が更新時期とバレている事も怖い。

実は、このメールは、2通目。
最初のメールで、怪しいと気が付いたが、万が一正しいメールであっても、プライム会員を退会させられるだけの事。とすぐ削除した。
元々、いつ入会したのか、あまり覚えていない。送料が無料になったり、雑誌が無料で読めたりすることで、入会したと思うが、あまりメリットを感じていない。
2通目が来たので、ブログネタとしてハードコピーを取り、すぐ削除。


個人情報の一部が、どうやっても漏洩してしまう時代。
そこから、今回の様に、「さも正しいメールですよ。」と感じさせる様なメールが入って来て、「怪しい」と感じなくなった時は、ネットでの対応は、止めるべきかな?
運転免許証の返納と同じかな?と感じた。

2 件のコメントがあります。

5月 15 2019

せがれ塾 発会式

投稿者:

今日(5/15)は、朝から晴天で、気温も25℃ぐらいまで上昇した様です。
これからは、暑さとの戦いになりそうです。




日本海信用金庫せがれ塾第9期生発会式が、日本海信金本店であり出向いた。

せがれ塾は、何度が紹介しているが、地元企業の社長の息子、将来の幹部及び日本海信金の社員を含めたセミナー。
今期は、地元企業の将来の社長とか経営幹部の方19名、日本海信金社員3名の合計22名にて2年間色々な事を学ぶ。
過去、最高の受講生数。

発会式終了後、元法政大学院教授で中企業学がご専門だった、現浜田市長のご講演があった。


発会式終了後の懇親会での自己紹介の一コマ。


今期も、講師のご依頼を頂き、講師としての紹介を受けた。
私の出番は、年明けぐらいからかな?

今期も、社員のモチベーションアップとか問題解決についての講義を行う予定。

6 件のコメントがあります。

4月 30 2019

平成最後の日

投稿者:

今日(4/30)は、朝から時折日差しがあるものの、曇りがちの天気。
気温は、昨日までとは変わり、少し上昇した様です。



今日は、平成最後の日でした。

とは言っても、生活に変化が出る分けては無く、昭和から平成がそうだったように・・・。

今思えば、昭和天皇大喪の礼の日、平成天皇の即位の礼の日共に、ゴルフ場で過ごした記憶がある。

昭和天皇の大喪の礼 1989年2月24日(金)
平成天皇即位の礼  1990年11月2日(月)

私は、自宅できちんとお見送り、お迎えが必要と考えていたが、悪い先輩(?)がおられ、
「山藤、ゴルフな・・・。」
「えっ?」
と言う事で、ゴルフ場(どこのゴルフ場だったかは忘れたが・・・。)に、連れていかれたが、到着してみると、ゴルフ場は、満杯だった。
同じような、不届き者が大勢だったと記憶している。



平和を認識したのは、それから18年経過し、平成生まれの新入社員が入って来た時だったかもしれない。


明日からの令和が、三元号目となる。
良き時代になりますように。





その「令和」に向かい、AIの時代となる事に向けて、各企業が人材育成に力を入れる記事があった。

新聞記事

日立、NEC共に、AI人材育成は、急務と思われる。
その他、東芝を始めIT機器を扱うメーカーは、AI等に技術者確保に力を入れている旨の記事を何度か見ている。

この事は、令和を左右する1つと思われる。
令和時代も、日本が世界をリードできる存在であってほしいと思う。

コメントはまだありません。

4月 26 2019

明日から10連休

投稿者:

今日(4/26)は、朝からパラパラして、肌寒い1日。


朝目覚めると、なんとなく背中に寒さが、喉も少々痛い。
危ない。
早速、風邪薬を飲んで、某企業の講義に出かける事に・・・。

無事、3時間の講義を終えて、帰ろうとすると、玄関に献血車が来ていて、社員の方が協力しておられた。

私が、その前を通ると、献血者と思われたのか、挨拶されたので
「すいません。社外のもので・・・。」と答えたものの、私は献血出来る年齢?が気になった。
「ちょっと聞いて良いですか? 献血できる年齢は、いくつまでですか?」
「64歳までです。」と。
「あら、あと2か月で献血出来なくなります。」
「60歳を過ぎて献血された経験があれば、69歳まで大丈夫ですよ。」

献血は、20年ぐらい前が最後。
と言う事で、あと2か月で、協力できない体になる様です。
これは、ちょっと寂しいですね。




明日から、最初で最後の超大型GWです。
とは言っても、今の立場では、年末年始とか3月から4月の期が変わる時などは、2週間程度は、研修が無い時もあり、それほどの喜びは無い。

しかし、10連休となると色々と影響が出て来るようです。

新聞記事

上記の記事にある様に、各職業によって様々な対応がなされる様です。
まず銀行は、多少多めに降ろしたので一応OK。
病院関係は、東京出張前に1か月分の薬をゲットしたのでOK。
食品は、近所のスーパーが年中無休なのでOK。
役所関係は、おそらく緊急は無いと思われOK。
今、書いていて、気になったのがガソリン。いつものスタンドの営業が確認できていない。10連休は無いの思うのだが・・・。
そこは、土曜日はいつも営業なので、明日行ってみよう。


この10連休で、遠出する方は、渋滞、事故等にご注意ください。
楽しい10連休になる事を、お祈りします。
日本が、平和な10連休となりますように・・・。

2 件のコメントがあります。

4月 25 2019

認定こども園 新人研修

投稿者:

今日(4/25)は、朝方雨がパラパラしていたが、お昼前には上がり、曇りがちの天気でした。

私が東京に行っている間に、こちらもかなり気温が上がった様で、ここ1週間の温度変化で、体調を崩している方も多い様です。

花粉が、ほぼ終了となった様で、今日からマスク着用を止めたが、帰宅してみると、少しだけ目がしょぼしょぼ。
花粉も、最後の抵抗をしているのか・・・・。



午後から、「うさぎ山こども園」に出向いて、新入社員と2年目の社員の合同研修の講義を行ってきた。

2週間ほど前に、園長先生から連絡があり、
「新人の研修をしたいと思っているのだけど・・・・。」と。
即刻訪問し、他企業での新人研修資料を見せて、意見交換し、実施内容を決定し、今日の研修となったもの。


テキストは、4/21に上京する前に、渡してあったが、念のために昨日、浜松町駅の横の書店に行って、保育士さんとか幼稚園の先生等向けの新人とか若手先生向けの図書を探したが、ほぼ皆無。

新社会人向けの図書はあるものの、学校(幼稚園、保育園等も含む)の先生向けの、その様な図書は無いようです。
新企業人向けは、製造企業向けであったり、営業向けであったり・・・。
どちらの新社会人としの一般教養は、両者とも同じと思うのだが、その手の図書は、先生と呼ばれる方は読まない様です。


今日は、学生と社会人の違いから入り、新入社員の心得などの講義となった。


以前も、紹介しましたが、ここの園長先生は、幼友達。
彼女の実家も、歩いて1分も掛からない。


園長先生も新人と同席して聞いてくれていて終了後
「山藤君、幼稚園とか保育園の先生をやったことあるんじゃない?、私が言いたいことのほとんどを言ってくれた。」と。

勿論、未経験。
過去、合同の新入社員研修で、色々な職業の方と話したことや、高卒、学卒等の色々な方と話したことが役立っているのか・・・?
いずれにしろ、お役に立てた様です。

4 件のコメントがあります。

4月 24 2019

戻りました。

投稿者:

今日(5/24)の東京は、予報に反して雨がパラパラする時間帯があり、折りたたみ傘を持ってホテルを出た。
夕方、羽田を飛び立ち、道中ほとんど雲の上。
出雲空港から自宅までも、パラパラ。





今日、ホテルをチェックアウトする際に、「何故?」と思う事が・・・。
東京行く時は、新橋の3,4か所のホテルから宿泊場所を決める。
その中に、3.11の時も宿泊していた、ホテルサンルート新橋がある。
今回も、そこに宿泊。

しかし、今回予約する際に、HP上で、何かの不具合?と思う事があり、調べると、何と宿泊中の4/23日からホテルが相鉄フレッサイン 新橋烏森口に変わるとの告知していた。

4/21のチェックイン時には、ホテルの看板も既に変わっていて、一部のアメニティが既に、フレッサインとなっているもの物もあった事にも気が付いた。
チェックアウト時(4/24)に貰った領収書は、サンルートのまま。


フロント係は、すべて中国人(?)に変わった為か、慣れてない為か対応が悪い。
出る時も、「4/23~相鉄フレッサインに変わりました。」的なチラシの配布等も無し。
すくなくとも、切り替えでご不便をお掛けしました。の言葉が有っても良かったのではないかと・・・。

ホテルのオーナー会社が、変わる日をまたいで宿泊する事もほとんど無いと思うが、こんな対応なのだろうか?
次回の宿泊時に、サンルートにて検索しても、出てこないはず。

新橋には、数年前に相鉄フレッサイン 新橋日比谷口がオープンしており、何度か宿泊したが従業員の対応が気になっていた。
やはり同じなのかな?
正しく、営業活動も出来ていない様です。
それでも新橋辺りでは、宿泊客が山ほどいて、問題無いのかな?



今日は、ホテルをチェックインし、ホテルの隣のスタバでコーヒー。
その後”千葉の旧友”君の事務所を訪問し、ランチミーティング。

ちょっと早めに到着したので、「地下街に本屋でも無いかな?」と降りた所、江津にもある100円ショップがあり、物珍しくないが入ってみて驚いた。
やはり、オフィス街にあるショップだけに、文具系、事務系の品揃えが豊富で、江津で見たことが無い商品があった。
思わず4点ほど、購入した。



ランチミーティング後、一路羽田空港に移動したが、山手線で、もう一つ気づいたことがある。
以前から、JRの路線名がアルファベット略号が付いていて、駅に番号が付いている事に気づいていた。
山手線の中で、掲示板を見ると

浜松町駅の表示が、JY28となっている。
おそらく、JR山手線をJYとしていと思われ、その駅が東京を01として、北側から回って28番目と言う事の様だ。
良く見ると、25が品川駅、27が田町駅。26番が欠番となっている。
この番号がいつ付いたのかを知らないが、高輪ゲートウェイ駅を26番にするのだろうな?
番号付けが始まった時には、この駅の計画が決定していたと言う事なのかな?




今回は、いとこ会がメインの目的だったが、色々な気づきがあり、色々な方とお会いし、充実した日々となりました。
ありがとうございました。

2 件のコメントがあります。

4月 24 2019

東京3日目

投稿者:

今日(4/23)の東京も日差しがあり暑い1日でした。


そんな中、午前中に、東芝府中工場を野暮用で訪問。
懐かしい顔に1人だけ会いましたが、ドタバタの訪問でしたので、知り合いに声を掛けず、ひそかに訪問。


久しぶりに訪問すると、内部の状況も変化していた。
徐々に製作するものも時代とともに移り変わることを実感した。
少しだけ、新しい知識を吸収できることとなり、感謝です。



夕方から、本ブログのコメンテーターの”三歳からの同級生”君の新しい事務所を訪問。

少し用もあり、訪問は伝えてあったが、朝一番「ハプニングあり」とのメールが入り、誰か知り合いが来ることの予想をしたが、なんと小中高の同級生が姿を現したのだ・・・。
聞いてみると、FBの投稿に対してメッセンジャーで連絡を取り、合流してくれたもの。
おかげで、びっくりのミニ同窓会となった。

その後、新橋に戻り、古巣の連中と合流し、また楽しい一時。


東京3日目は、楽しい1日でした。
明日、当ブログのコメンテーター”千葉の旧友”君の事務所を表敬訪問して、帰路着く予定。
明日、島根は、雨の予報だが、大丈夫かな?

4 件のコメントがあります。

4月 05 2019

江津市5S研修、募集開始

投稿者:

今日(4/5)は、朝から日差したっぷりで、気温も18℃近くまで上昇した様ですが、風が強く、花粉が・・・・。

花粉の種類が杉からひのきに移行した様です。
杉花粉と、ひのき花粉の違いが、なんとなく症状で判るようになってきました?気のせいかな?



今期の5S研修のチラシが出来ました。

上記は生産系企業向けですが、サービス・介護等向けチラシもあります。
当HPのトップからチラシがダウンロード出来ます。


本研修は、江津市の産業人材確保対策事業として実施されます。
昨年までは、主催を地場産センターが受け、事務局業務を一括行い、私には、講師としての依頼のみでした。
今年度からは、花田屋が一括請け負い主催となり、事務局業務も行います。



勿論、過去にも業務を一括請け負う事も有りましたが、今回初めての事が・・・。
今回は、講師が私以外にもおられ、その講師料を支払う際に、源泉徴収しなければならなくなったのです。
過去、源泉徴収してもらった事はあっても、他の方の源泉徴収して事前に税務署に納税した事は無し。

早速、商工会議所の知人に相談。
「個人事業主でも、他の方の源泉徴収は、出来るの?」
「大丈夫ですよ。それほど難しくないですので・・・。」との回答は、貰ったものの、他の講師の方のマイナンバーも提出して頂かなければならないし・・・。
間違うと、講師の方に迷惑掛けるし・・・・。

講師料を支払う際に、もう一度しっかり確認しないと・・・。
この期に及んで、また税務の勉強をするとは・・・・。



と言う事で、ここ数日間、市内の企業を訪問しています。
Uターン時は、知り合いは、同級生と町内の方程度で、ほぼ皆無。
今や、市内のかなりの企業には、アポなしで「毎度」で、入っていけるようになりました。
ありがたい事です。

今年度も、市内を中心として、近隣の市町村も含め、走り回りたいと思います。

2 件のコメントがあります。

次へ »