8月182020

コロナ禍の中”せがれ塾”

今日(8/18)も、朝から晴天で暑い1日でした。
今日も、全国で高温の地が多くあった様で、熱中症の方も多く出た様です。
他人事では無く、気を付けなくては思っております。






今日は、お隣の浜田市に出向いて、以前から報告しています日本海信用金庫の”せがれ塾”のセミナーでした。

このセミナーは、江津市、浜田市、益田市からの受講生で、当初5月に予定された物が、今日となりました。
先日益田市で感染者が出てしまいましたので、再延期かとも思っていましたが、無事開講されました。




上記写真の通り、ソーシャルディスタンスを確保し、1時間に1度程度の休憩をとり換気をしました。

勿論、入室まえには、アルコール消毒をして・・・。


講師の私は、以前も紹介したマウスシールドで、マイクを付けての講義でした。



今日は、コロナ禍で発生している種々の事も参考に取り上げました。

田舎であろうと、この機会にデジタル化が一気に加速している事も少々。
席上、このコロナ禍で「zoom等を使用した方?」と聞いたところ、数名はおられた様です。

出席の会社にも、色々と影響は出ているかとは思いますが、頑張って乗り越えてくれる事を期待します。





立正大淞南高のクラスターの関連で、新たに30代女性が感染したと明らかにした。と。
更に、当初発覚した、高校に出入りしていた方の家族で、松江市立病院の職員の様です。

新聞記事

彼女は、8/8から勤務には出ていないとの事で、濃厚接触者はいないとの判断の様です。

これで、ほぼ終息かと思います。


ここに来て、スポーツクラスターと言われる物が、次々に出てきている様です。
j1鳥栖チーム、天理大学ラグビー部・・・。

スポーツチームの感染者が出ると、クラスターとなりやすい様です。
これ以上、感染者が出ない事を期待します。






今日の東京都の感染者は、207人だった様です。

新聞記事

先週の同一曜日に対して、8日ぶりに、19人ほど増加となりました。
誤差範囲かと思いますが、月末までは、お盆休みで、通常では無い人の動きがあったでしょうから、様子見です。

しかし、気になるのが、東京都の重症者数がじわりじわりと増加しています。
更に、大阪府が、東京以上に重傷者が多い事です。





藤井聡太棋聖が木村一基王位に挑戦し、藤井の3勝0敗で迎える第61期王位戦七番勝負の第4局が19,20の両日に指される。と。

新聞記事

勝てば4連勝で王位を奪取し、7月に獲得した棋聖と合わせ、史上最年少(18歳1カ月)の2冠保持者となる。またタイトル2期獲得により、史上最年少で八段に昇段する。と。

凄いですね。
3つの余裕があるとはいえ、ここは一気に勝ち新記録を達成してほしいと思います。

コメントはまだありません。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント