カテゴリの最新記事

カテゴリ:花田屋関連

2月 02 2019

「未来人材」研究発表会

投稿者:

今日(2/2)は、朝から晴天。
しかし、風が強く、気温はそれほど上昇しなかった感じ。



江津工業高校、ポリテクカレッジ合同での「未来人材ものづくり研究発表会」がミルキーホール開催された。

この取り組みは、昨年に続き2回目。

昨年に引き続きの開催は、発表者は変わるものの、確実に進歩した後が見られ、良かった。

先日、このブログでも取り上げた、建築甲子園で準優勝に輝いたチームの発表もあった。

流石に、全国大会でも発表した事もあり良い発表だった。

気になったのが、江津工業やポリテクの卒業生に求人を出している会社は、相当数あると聞いているが、その企業の方の姿は、数社のみ。
もう少し、新入社員の学生時代の活動にも、興味を持っても良いのではないかと思った。

この発表会が継続され、益々良いプレゼンが展開される事を期待したい。




数日前から、腹立たしい事件の報道がなされている。
いじめに関する学校のアンケートで、父親の暴力を訴えたにも、正しい対応がされずに、幼い命が奪われた。

新聞記事

一度は、保護施設に移ったみたいではあるが、教育委員会が、父親から「引き離された家族の気持ちが分かるのか」「訴訟を起こす」などと抗議を受け、そのアンケートのコピーを渡した。と。

更に、下記の記事を読むと

新聞記事

教育委員会の渡した次長が、謝罪会見に出て、謝罪した様です。
(私は、その会見の動画を見ていないので、記事上からの推測です。)


この渡した本人を会見に出した事は、どうなのだろうか?
この本人だけが悪いと言う対応に見える。

組織ではないのかな?
当然、謝罪会見では、「上司も悪かった。」との会見はしたとは思うが・・・。
組織での仕事の位置づけが、普段から躾られていれば、こんな事にならなかったのではないかと・・・・。

「何を、”ほうれんそう”しないといけないか?」の躾が出来ていれば、今回の事象は、該当事項である事は明確。


私は、官庁系のある組織から謝罪を受けたことがある。
ある謝金が、数か月経っても支払われていない事があり、その組織の長に連絡したところ、調査後電話を頂き「こちらの落ち度です。謝罪に伺いたい。」との事で直接謝罪を受けた事がある。
その時、長の方と担当が来て、長の方が「*******の理由で。担当が止めていた事が原因で、今後再発させない様に、強く指導しましたので・・・。」との説明。
その回答に「ちよっと待ってほしい。私には、担当が悪かった。組織、長は、悪くない。と言っておられる様に聞こえる。私は、担当者を叱責するつもりは一切無い。謝礼が遅れている事に、気づく組織又はルーチンを作っていない、あなた(長)の責任です。」とはっきり言った事がある。

今回の謝罪記事を読んで、この記憶が蘇って来た。

今の、厚生労働省の統計不正問題も、不祥事が有っても、誰も気づけない組織が問題だと思うのだが・・・・。




話題は、がらりと変わり、昨日、プロ野球がキャンプインした。と。

新聞記事

今年も、FA宣言から、大きく選手の移動が有った。
巨人は、監督、コーチの交代及び、広島から丸選手を獲得、長野選手、内海選手の放出等、変化が大きい。

色々と大変だと思うが、今年こそ日本一を目指して頑張ってほしいと思う。
開幕が、楽しみです。

4 件のコメントがあります。

2月 01 2019

山口東京理科大訪問

投稿者:

今日(2/1)は、午前中は、雨がパラツク天気。

予定通り、8時30分に江津を出発し、一路山陽小野田市に・・・。
昨晩、結構な雨が降ったので、山間部の雪が心配だったが、中国道は、路肩に少し雪があったものの、途中白いものがパラパラする程度。

チェーン規制になるほどでは無く、一安心。
予定通り12時頃、山陽小野田市立山口東京理科大に到着。



山口東京理科大は、初めての訪問。
目的は、江津の優秀企業の方をお連れしてのリクルート活動。

悪い事をしている訳ではありませんが、色々と差し支えがあっても困りますので、お顔を隠しました。

正面を向いている方々が、江津の企業の方々。
背中を向けておられるのが、山口東京理科大の学長、各学科の就職担当の教授の方々。


たまたま、学長が江津市にお越しになった際に、お会いし、東芝の先輩だった事が判り、色々とコンタクトを取らせていただき、お尋ねさせていただいたもの。


冒頭、学長から大学の教育方針等のご説明を頂いた。
なんと、サラリーマン時代行っていたBSC(Balanced Scorecard)を使った目標管理を行っている旨のご説明があり、思わずサラリーマン時代を思い出してしまった。
先生方も、適切な目標が明確になり、頑張っておられる様です。

更には、生徒には、
人に対する優しさ
自らを律するひたむきさを身に着けてほしい。と言っている。
しかし、それだけでは社会の荒海では生きていけない。どのような環境にあっても頑張れるたくましさを身につけてほしい。と。

素晴らしい、学校を作り上げられていると感心した。


江津市から訪問した企業の概要をご説明し、質疑応答を実施させていただいた。
その後、学長に学内を1時間ほど、ご案内頂いた。
途中、図書館では、勉強している学生が多数。
我々の頃(私とその仲間だけ?)は、アルバイトに出かけるか、雀荘に行っていた気がするが・・・・。



江津市近郊には、工学部等の技術系大学が無く、生産系企業の多い江津市としては、良い関係を継続させていただきたいと思う。

席上、インターンシップの引き受け状況のご質問もあり、色々な手(通う事が出来ないので、宿の確保等で)を使い、是非引き受けてもらいたいものと感じた。
また、先生方には、江津の企業のご訪問頂けるようお願いした。


今回は、学生さんと直接お話しする時間は無かったが、今後は、そんな時間も作れれば感じた。


山口東京理科大の学長及び就職担当の先生方には、入試前のお忙しい時に、お時間をお作り頂き、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。




日EU経済連携協定(EPA)が2月1日に発効した。と。

新聞記事

TPPの時は、野党、農協等が大騒ぎして、色々とニュースなったが、このEPAは、ほとんど騒ぎにはならず。

その詳細を説明する報道も。ほとんど無かった為、全く無い様が判っていないが、TPPと同じような事なのかな?
となると、野党や農協は、何故騒がないのだろうか?

この協定で、チーズ等が、即刻関税撤廃となり、新たに輸入する商品は、関税が無くなる様で、値下がる事は消費者として嬉しい限り。

しかし、TPPが発効されているが、実感が全く無いのだが、私が購入するものが、その枠内に無ないのか?それともまだ以降処置で、その効果が見えないのかな?


益々、TPP、EPAが拡大され、実感できる様になったほしいと思う。

2 件のコメントがあります。

1月 21 2019

そろってベスト8

投稿者:

今日(1/21)は、日差しもある良い天気でした。
多少、冷たい風もありましたが・・・・。



朝から、浜田市の某企業を表見訪問したのち、益田市へ。
道中、ナビでTVを見ながらの移動。

大坂なおみさんは、1セットを落としても、余裕の勝利に感じるほど・・・。
素晴らしい。

大坂 新聞記事

これで、ベスト8
残ったベスト8の選手を見ると、大坂なおみさんの第4シードが一番上。
と言う事は、やっぱり優勝?


錦織圭君が、5時間5分の激闘を制しベスト8。
セットカウント0-2となった時は、・・・・・。
しかし、徐々に試合勘を取り戻したのか、2セット連取。
最終セットは、1セットアップの10ゲーム目をブレークされた時は、またまた危うい雲が出てきた感じだったが、タイブレイクに入り、7-8から2本ミニブレークして、9-8。
最後は、サービスエースで、ゲームセット。

錦織 新聞記事

次は、予定通りジョコビッチかな?
そろそろ、勝ってほしいのだが・・・・。
今回は、いい試合が続いているだけに、いける。


しかし、毎試合、毎試合、錦織圭君と大坂なおみさんが良い試合をして勝ち上がってくれている。
日本人として嬉しい限り、更に錦織圭君には、島根県人として誇りに思う。


二人とも、まだまだ・・・・・。
優勝を目指して、頑張ってほしい。

4 件のコメントがあります。

1月 01 2019

賀正

投稿者:

明けまして、
  おめでとうございます。

新たな年を、いかがお迎えでしょうか?
昨年は、全国的に災害の多い年となり、この辺りも水害、地震、台風に襲われました。
今年は、災害の無い、平穏な年となってほしいと思います。

ここ江津は、それほど寒くない新年を迎えています。
花田屋12年目として、益々頑張っていきたいと思っています。

皆様からの、更なるご指導、ご鞭撻を頂けたらと思っております。

今年1年が、皆様に取りまして良い年となりますようにお祈り申し上げます。



昨年の12/30のブログ更新後、本ブログのソフト(Wordpress)の更新連絡が来ており更新すると、何とブログ入力フォーマットが全く変更になっており、改行すら、上手くいかないありさま。
写真挿入等は、何度もチャレンジし、やっと成功。

新年を迎え、新たに進歩したソフトを使う事になり、これまた勉強です。
入力方法が変更になっていると言う事は、何かしら便利良くなっているはず。
今は、「余計な事するな。」と思っていますが・・・。
いずれ、新しい機能(今は、どんな機能があるかは不明ですが・・・。)が使える様になるかと思います。


更には、昨年httpからhttps化に更新し、どちらかでも対応できるようになったと思っていたのですが、昨年釜山に行った際に、保護者向けに花田屋の子供に臨時サイトを作り、公開したところ、一部のスマホ(iphoneの一部かな?)で、見る事が出来ない事象が発生。私の、アンドロイドスマホは、見る事が出来たのですが・・・。)
おそらく、https化には、有料と無料対応があり、当然無料対応としたのですが、どうやら何かの設定が不完全になっている様です。
これも、含めて正月休みに、勉強の予定です。

コメントはまだありません。

12月 24 2018

花田屋・山藤家10大ニュース

投稿者:

今日(12/24)は、朝から日差しがあったり、雨が降ったりと、目まぐるしい天気。

 

 

恒例の、花田屋・山藤家10大ニュースの発表です。
今年も、皆様方にはお世話になりました。

1.Uターン12年、花田屋11周年
11/2 Uターン丸12年となり、干支が1巡となりました。
また、9/1にて花田屋11周年となりました。

2.自治会長拝命
Uターン後すぐに、行事担当理事、その後副会長を拝命していましたが、
今年の4月から会長を拝命しました。

3 自然災害
4月 震度4 (大田市震度5強)
7月 大雨で避難指示(浜原ダムの放水量が最大7248tとなり、S47災害以来最大)
9月 記録的短時間大雨情報が発令されましたが、それまでの雨量が少なかったのか、災害にはならず。
Uターン後、これだけの災害が発生した年は、初めて。

4.セミナー及び企業での研修
1月の某企業での新年会 基調講演をスタートとして、給食センターHACCP研修、5Sリーダー研修他、県内企業での研修
今年は、県外での講義は無かったものの、新規で契約した企業が2件あり、ほどほどの講義量でした。

5Sリーダー研修が、昨年まで浜田市と江津市の広域事業主催でしたが、今年は江津市主催となり、参加企業が江津市のみとなった。この事は、良い事なのか?

5.肉体的変化を感じる1年
帯状疱疹発症、歯痛で歯医者通い開始、足首ねん挫等を経験

人間ドックの結果は、まずまずでしたが、警報値ギリギリの項目も数点
来年あたりから、薬の量が増えるのかな?

6.当て逃げ被害
7月 浜田市瀬戸が島にて、釣りの為に駐車していた所、当て逃げされる。
この事件後、ドライブレコーダー設置

7.禁煙5周年
4月 禁煙5周年

8.最先端技術視察
6月 恒例の地元の企業の方を連れての、東芝タービン工場及び東京ビックサイトの視察
10月 日本海信金のせがれ塾の卒業研修として、同ルートの視察
上記10月上京時には、有楽町で開催されていた島根県のU・Iターンフェアーを初訪問

9.釜山訪問
中学生の島根県と韓国釜山の交流事業でのボランティア
1月 釜山チームが島根に
12月 島根県チームの訪韓事業の付き添いとして釜山訪問
(12/26に出発します。)

10.我家の喜怒哀楽
2月 金城町の大雪時に、坂道で愛車が雪に埋まる
4月 松江 かに小屋 初体験
4月 車検終了
6月 親友の奥様と娘が東京から来訪(出雲大社訪問に同行)
8月 ステテコデビュー
8月 江津中 ミニ同窓会
10月 豊洲訪問
11月 メガネ新調
11月 石見神楽面 認定こども園に寄付
(”三歳からの同級生”君の実家に在った神楽面が50年ぶりに江津に戻って来たもの)
12月 浜田高 ミニ同窓会

 

今年も、概ね好調な1年でしたが、5項に上げました通り、帯状疱疹が発症しましたし、知らず知らずの内に体力が落ちているのだと思います。
原因は、釣りの回数激減かな?
残念ながら、10大ニュースに釣りの話題が入っていないほど、魚が釣れず出かける事が少なくなりました。
釣れなくても、竿をぶら下げて出かけた方が、心身共に良いのでしょうかね?

 

今年も、たくさんの方にお世話になりありがとうございました。
来年も、嬉しい事が多く経験できる様に、頑張っていきたいと思います。

 

 

嬉しいニュースが入ってきました。
テニスのエキシビション ハワイ・オープンで、錦織圭君が大会初優勝を果たし、2019年シーズンへ弾みをつけた。 と。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00010000-tennisnet-spo

暫らく、優勝から遠ざかっていただけに、2018年の締めに優勝できたことは、来年への期待が出てきました。
島根県人としては、嬉しい限りです。

2 件のコメントがあります。

12月 18 2018

何故スプレー缶を・・・?

投稿者:

今日(12/18)は、時折雨がパラパラする時間帯もある寒い1日。

午前1社、午後1社の5Sリーダー研修の、現場指導で訪問。
吹き抜けの工場もあり、防寒して現場へ。
とは言っても、まだまだ真冬の寒さではないが・・・・。

夕方からは、浜田市に移動し、日本海信金のせがれ塾の忘年会へ。
過去の塾生も集合しての大忘年会。
懐かしい顔にも会えて、良い宴会でした。

 

 

先日の、札幌の爆発事故の原因がほぼ固まった様です。

https://www.sankei.com/affairs/news/181218/afr1812180031-n1.html

上記、記事からすると、スプレー缶の残りのガス抜きを実施してガスが充満したとの報道もあったが、新品120本のガスを噴射してガス抜きをしたようです。

別の報道によると、スプレー後、手を洗うために、給湯器を点火した事で爆発したと。

 

爆発して当たり前だと思う。
スプレーガスは、火に近づけると爆発するという意識は、無かったのだろうか?

スプレー缶は、何か注意事項が書いてあるはずだが、あまり気にした事が無いが・・・・。
我家にある、何種類かのスプレー缶を見てみると、すべてが赤地に白抜きの文字で下記の写真の様に「火気と高温に注意」とある。

②に「火気を使用している室内で大量に使用しないこと。」とは、書いてあるが・・・・。

 

普段、色々なスプレー缶を使用しているが、この注意書きを真剣に見たことは無い。
しかし、この辺りは、ガス抜きをした後、不燃ゴミの金属として、ゴミ回収に出している。
と言う事で、ガス抜きを行うが、当然外で行っている。

 

「スプレー缶の穴あけとかガス抜きは、外で行う。」と言う事をどこで学んだのかな?
その昔、スプレー缶が世の中に出た頃は、不燃性のフロンが使われていたが、種々の問題で、フロンが禁止になり、その後可燃性ガスも使用可能になったと記憶している。
その時に、報道が色々と注意喚起をしたのかな?
それで、火気注意である事を認識したのかな?
その後の方は、そんな注意喚起を報道で知る事も無く、強い問題点意識が無く、今回の様な処置をしてしまったのかな?

 

上記、写真の注意喚起は、缶の裏側に表示してあるだけ。
表面に、もっと目立つ表示の義務付けした方が良いのではないかと思うのだが・・・・。

 

と、ここまでを書く予定であったが、先ほどのTVニュースによると、
「前日に、数缶を、外で噴射していると、通行人の目に触れ、少しまずいと言う事で、次の日、仕事終了後に、部屋の中で、約120本を同時に、噴射した。(このスプレー缶は、一度噴射すると最後まで、噴射される構造になっているらしい。)
部屋が真っ白になるぐらいになり、一旦は、外に出て、噴射が完了するのを待ち、その後部屋に戻り、明日になったら、部屋のガスも抜けるだろうと、そのままにして部屋を後にするつもりだったが、手が汚れていたので、つい給湯器を付けてしまったら、爆発したのだそうだ。」

 

どうやら、仕事上、使用していなければならなかったスプレー缶が残っている事がまずい状態であった様(お金を貰ったのに、未施工の隠ぺい?)で、外での処分は通行人の目に触れるので良くない判断し、部屋の中で噴射を実施てしまった様です。
天罰が下ったのかな?

この事故の巻き添えに遭い、怪我をされた方は、大変お気の毒です。

2 件のコメントがあります。

12月 15 2018

GO-Con 2018

投稿者:

今日(12/15)は、午前中は、雨がパラパラしていたが、午後からは良い天気となり日差しも出てきた。
寒さも、一休みと言った感じ。

 

今日は、毎年恒例になっている江津ビジネスコンテスト2018の最終発表会が、パレット江津で開催され、出向いた。

今年は、9回目で、5名のプレゼンが行われた。
5名中、3名が知り合いで、少々評価がしずらかった。

中には、昨年に続き、海外出身の方(今年は、ベトナム出身で既に日本国籍はとっておられる方)もおられ、だんだん国際色豊かなコンテストになって来ている。

 

この様な、プレゼンは、知らない世界の事も聞く事が出来、なかなか楽しい。

 

上記のプレゼンは、今年のチャンピオンのもの。

看護師、助産師という資格をお持ちで、産後のお母さんのケアーを行うというビジネス。

聞いてみると、生まれた子供に対する色々な補助であったり、教室は、あるらしいのですが、お母さんのケアーは、あまり無いとの事で、そこに目を付けたもの。
素晴らしい、プレゼンでした。

 

彼女は、奈良出身で、数度お話しさせていただいたことがあるが、おっさんのたわい事も、まじめに聞いてくるような笑顔の素敵な女性です。
是非、ビジネスを成功してほしいと思います。

 

個人的な感想ですが・・・・。
このコンテストの最終発表会は、過去1回だけ出張で聞き逃したが、それ以外は聞いている。
プレゼン者のレベルも、上がってきていると感じるが、もう一つ気になっているのが、お客さんの層がどんどん若くなっている気がするのだが・・・・?気のせいかな?
勘違いで無ければ、若い方がビジネスに関心を持つことは、大変に良い事と思う。
色々な、アイディアを考えてほしいと思う。

2 件のコメントがあります。

12月 14 2018

警報や避難勧告について

投稿者:

今日(12/14)は、時々、にわか雨の降る、不安定な天候の1日でした。

 

こんな天候が続いている為か、体調を崩されている方が多い様です。
そして、インフルエンザが流行り始めたとの記事がありました。

https://www.asahi.com/articles/ASLDB6T5BLDBULBJ01N.html?iref=comtop_8_03

私は、3週間ほど前に、予報接種を受けており、効果が出始めた頃かと思います。

 

 

毎年6月に東京ビックサイトにて開催されていた設計製造ソリューション、機械要素技術展等の案内が送られてきた。
封筒に「ご注意!会期が2月に変更になりました」とある。

この展示会は、毎年6月20日前後の週で開催され、最先端技術視察として、東芝タービン工場視察と同時に視察していた。

今年、6月行った際に、既に、この告知がされており認識していた。

ビックサイトで開催されている数多い展示会のほとんどは、毎年、ほぼ同じ時期に開催されていたと思われる。
しかし、来年の4月以降、ほとんどの展示会の開催場所、開催時期が変更される事になっている。
これには、2020東京オリンピックが関係している。
東京ビックサイトが、放送センターになる事から、来年の4月から東展示場が、次の年から西展示場など全館が使用禁止となるらしいのだ。

と言う事で、東芝タービン工場とセットにする展示会を色々と調査している最中で、今の所幕張メッセでのIT系の展示会かなと思っている所。

 

 

政府の中央防災会議の作業部会は、大雨・土砂災害時に複数の行政機関から出される警報や避難勧告などの様々な情報を危険度に応じて5段階に区分する報告書案をまとめた。と。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181212-OYT1T50134.html?from=ytop_ylist

河川氾濫や土砂崩れなどすでに災害が発生した場合を「5」
避難指示や避難勧告、土砂災害警戒情報は「4」
避難準備・高齢者等避難開始や大雨・洪水警報は「3」
大雨・洪水注意報は「2」
5日以内に警報級の気象現象が想定される場合を「1」
だそうだ。

区分を分ける事は、悪い事では無いが・・・・・?
今年の西日本豪雨の時に、私の住む「江津市江津町も避難指示」が出た。
しかし、避難した方は、江津町内で1.4%と少なく、住民の危機意識が低いと新聞報道がなされた。

その後、市役所で聞いてみると、国交相の指示で、江川のかなり上流地点での水位で江津町の避難指示も出てしまうとの事。
それでは、当然避難するはずもない。
と言う事で、避難指示等の言葉が数値化された所で、効果は同じかなと思ってしまう。

 

一番の問題は、計測ポイントに対する避難指示するエリアが広すぎる事が問題と思われる。
勿論、地形によっては、広範囲でも一律の対応で良い所もあるかとは思うが、なかなか厳しいと思われる。

特に、平野部に山間部が迫っている所では、3,4キロ山間部に入っただけでも、その対応は異なる。
その為に、ハザードマップの作成が容易でない事は理解できる。

 

また、防災無線、防災メール、エリアメールでの伝え方も難しい。
と言うのも、この辺りの道路等の通行止めに関しても、「江津***線が土砂災害で通行止めになりました。」等のメールが入ってくるが、どこだかさっぱり判らない。
図面上で、色付けでもしてくれると良く判ると思うのだが・・・。

すべての方とはいかないまでも、今やほとんどの方が、スマホを利用しており、画像を受け取る事が出来るのですが・・・・。
更に、これら情報は、地元の方のみが判る様な情報が多く、他地域から来ている観光客等は、エリアメールを受けても、どう動いてよいかも判らないと思われます。
当然、避難所の場所も判らないでしょうから・・・・。

 

今回の5段階評価も、必要とは思うが、「住民にどう伝えるべきか?」を考え、最新のIT機器が使える工夫をしてほしいと思います。

2 件のコメントがあります。

11月 29 2018

医者の中でも・・・。

投稿者:

今日(11/29)は、日差しもある温かい1日。

 

2,3日前から、右奥歯が痛く、憂鬱な日々を過ごし、今日、歯医者に・・。
歯医者が、嫌いで、朝からブルー・・・。
あの特殊なイスに座らされ、まな板の鯉状態。

見た目は、問題無かった様で、「一時的に強い衝撃が加わったか、何かの要因で炎症を起こしているのでしょう。」 と、痛み止めなどの薬を出して貰うだけで終了。

しかし、Uターン後、バタバタしていた事も有り、ほとんどは歯医者は、行った事が無かった(あちこち、傷んではいるのだが・・・。)為、次回から色々と修繕工程に入る予定。
次回は、あのドリルを当てられるのかな?クワバラ、クワバラ。

 

 

一時期、公務員が、「人の振り見て我が振り直せ」を出来ない方が、次々に出ていたが・・・。(いまだに、時々おられるが・・・。)
今度は、パイロットですか・・・。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181128-OYT1T50062.html?from=ytop_main1

他人の命を、預かる方が・・・・。

 

 

東京医科歯科大学で、PDCAサイクルの手法を用いて高度急性期病院における医療の質確保や病院組織マネジメントを担う人材の養成を行う「PDCA医療クオリティマネージャー養成プログラム」を実施すると・・・。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/181128/ecb1811280932002-n1.htm

約9か月間で、合計120時間の参加型授業。との事。

 

良いね。
私が、社内資格を取得する時が160時間の受講だったので、ほぼ同様の内容と推測される。

医学の中では、当然の如く、統計学が多用されている事から、その辺りも行われるものと思う。
しかも、参加型と言う事は、各自であるテーマを解決する事が、卒業までに課せられているのでは・・・?

もう、この”しごき”(いい意味で)は、耐えられないと思うが、160時間の受講をしている時には、次は自分が自身の事業部に帰って、講義する事が判っていただけに、サラリーマン人生初めて、教育時に寝なかった事を覚えている。

私の事は、さて置き、どんな業界ででも「PDCAの手法だけ」を知っていても、何にもならない。
自分自身の、組織の問題を分析を行い、最大の問題点を見つけ解決策を導き出す事を訓練してほしいと思う。

コメントはまだありません。

11月 22 2018

先輩風は・・・。

投稿者:

今日(11/22)は、早朝に雨が降った様で、その後も曇りがち。
気温は、最高気温でも、12℃程度。
この3連休も、寒そうです。

 

 

今日(11/22)、花田屋のHPから下記の問合わせがあった。

「江津中卒業生で、50歳の同窓会を予定しており、花田屋さんで公開している江津中学校の旧校舎の動画の使用したい」旨の依頼があった。

その動画を載せたブログが下記

江津中 旧校舎紹介ブログ

 

早速、市内で幹事の方とお会いし、動画と合わせて何枚かの静止画も提供した。

 

幹事さんは、色々な準備で、大変です。
幹事さんのアイディアか、同級生からの要望か「昔の校舎の写真が・・・」なんて話が出たんでしょうね。
それから、色々と検索され、私のHPに到達されたのだと思います。

同窓会で、昔の校舎の写真を見て、思い出を語られる事も良いかと思います。
良き、同窓会になる事をお祈りいたします。

 

 

ちょっと先輩として、当たり前の提供でした。
その先輩風の件の記事がありました。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181120-OYT1T50125.html?from=ytop_main5

「俺の若い頃は」と会社の上司らが先輩風を吹かせると、自動的に動き始める扇風機を開発した。と。
多くの会社員が一度は聞かされた先輩の武勇伝や自慢話を吹き飛ばし、風通しのよい職場の飲み会を実現するアイデア装置だ。との事。

 

 

ついつい先輩風は、出てしまうもの。
セミナーの席等で、「江津中出身の方?」とか「浜高出身の方?」と聞いて、もしおられると
「私、先輩。後輩には厳しいから・・・。」と先輩風一発。
最初の掴みとして、笑いを誘う事も・・・。

 

サラリーマン時代には、結構強い先輩風の人もいたな・・・。
私のは、軽い先輩風のはずなんだが・・・・。
この扇風機の前に座ってみたいものです。

コメントはまだありません。

« 前へ - 次へ »