カテゴリの最新記事

カテゴリ:食、食材

8月 06 2017

本町第三自治会納涼大会

投稿者:

今日(8/6)も、朝から晴天。
とにかく暑い。
今日の気温を調べてみると、


丸印の中は、38℃
(データーは、お隣の浜田市ですが。)

全国で一番暑かったのが、島根の一番西の益田市だった様です。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170806-OYT1T50068.html?from=ytop_top

こんなに暑かったのは、Uターンして初めて。
益田市の39.3度も、観測史上初となっているので、江津市もそうかも?
これは、すべて台風5号の仕業らしい。

台風は、江津市の直撃は無くなり、四国方面に上陸の様だが、明日は風、雨ともに強くなる予報。
気を付けなければ。

 

今日は、本町第三自治会の納涼大会。
台風の影響で、開催が危ぶまれたが、天気予報をにらみ開催。

15時30分から、皆さんの御協力を頂き、準備。


手前は、釣の師匠が捕った川エビと、私も釣ったキスのから揚げ。

枝豆と、会長お手製のキムチ味のキュウリの浅漬け。

更に、以前紹介した、私が釣り上げた75cmのスズキのフォイル焼き。
(テーブルの真ん中あたり)
みそ味のチャンチャン焼き風。

何と、大評判。
「来年も・・・。」と言われたが、釣れますかどうか?

 


会は、会長挨拶でスタート。
(会長、すいません。乾杯の瞬間の写真が有りませんでした。
良い訳では無いですが、カメラを頼んでいたもので・・・・。

 


町内の企業の”楽土”さんも毎年参加してくれている。
綺麗どこ4名勢ぞろい。

 

途中、雨がパラついたり、突風が吹いたりしたが、何とか無事出来て、良かった。

 

しかし、年々参加者の平均年齢が上がっている為か、食料、ビール共に消費量が低下している。

余った飲み物は、持って帰ってもらう事は可能だが、食料は、この時期、食中毒も心配で、遠慮してもらっている。

なかなか、調整が大変なのだが、足りないのも困るし・・・・。
行事担当としての腕の見せどころではあるが・・・・。

皆さんに、喜んで頂いている様なので、来年も頑張らなくては・・・。

2 件のコメントがあります。

7月 31 2017

ソルビン

投稿者:

今日(7/31)は、朝から日差しがあり、暑い1日となった。
7月に入り、一気に台風が発生し始めている様で、毎日暑いのは、そんな影響もあるのだろうか?
今までは、日本への影響はなかったが、5号は太平洋で、ウロウロしていて、近づくとの予報も・・・。

 

 

釜山で出会った、凄いスイーツを紹介した。
下記が、その時の写真。

 


日本にも、東京とか大阪にあるらしい。と書きましたが、少々違っていました。
東京原宿、博多天神、仙台でした。

http://www.sulbing.jp/

「ソルビン」の店名の様です。

 

今月オープンした仙台の店の新聞記事がありました。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201707/20170706_12009.html

記事寄ると、釜山が発祥で、韓国国内に500店舗もあるようです。
今回、訪問した店が1号店かどうかは、判りません。

 

新食感で、美味い。
日本では、報道にも紹介されている様だけど、どのくらい人気になっているのかな?
とは言っても、日本国内で爆発的人気には、ならないような?

コメントはまだありません。

7月 21 2017

ポン酢第4位

投稿者:

今日(7/21)も、朝から真夏の日差し。暑い。
午後から、野暮用の数々をこなすために浜田市に。
車からちよっと離れただけで、またサウナ状態。
体に良くないな・・・・。

 

横綱白鵬に新たな勲章。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/20170721-OYT1T50087.html?from=ytop_top

序ノ口以来の通算勝ち星が前人未到の1048勝(219敗58休)に達した。と。
素晴らしい。凄い力士であることは、皆が認めるところ。

しかし、今日の勝負は、どうだったのだろうか?
立ち合いで、右に少し変わり、高安と組むのを嫌った感じ。
「新記録は、しっかり組んで横綱相撲で勝ってほしかった。」と思ったのは、私だけだったのかな?

 

7/18放映の「マツコの知らない世界」で、国内のポン酢1000種類の内、ポン酢好きの女性が進めるベスト5のポン酢の内第4位に浜田市の”浜田の海で生活する会”の「浜守の塩ぽん」が選ばれた。

http://news.mynavi.jp/news/2017/07/19/219/

このポン酢は、道の駅等で数年前から販売しており、見かけてはいたが、購入までには至っていなかった。

この番組を見て、「これは試してみなければ・・・。」と先ほど購入してきた。


左が、番組で紹介された「塩ぽん」
併せて、右の「塩だれ」も購入してきた。

早速、「塩ほん」を生野菜に掛けてみた。
マツコさんが番組内で「これもポン酢?」と言っていた通り、ポン酢となると少々物足りなさもあるが、ポン酢のトゲトゲしさは無く美味い。
冬の鍋で、試して見ないと・・・。

 

マツコさんには、昨年別番組だったが、浜田市の”どんちっちアジ”もべた褒めしてもらい、感謝です。

すべてお隣の浜田市の商品。
江津市も頑張ってもらわないと・・・。

 

もう一つ浜田市の話題
今日の山陰中央新報によると浜田市で”缶詰バー”がオープンした。と。


記事によると、昨年の「はまだ産業振興機構」の地域活性化アイディアコンテストで入賞し、起業になったものとの事。
オープンしたのは、島根県立大学の3年生。

ただし、大阪に本部を置く缶詰バーチェーンの浜田支店としてのオープンとの事。

缶詰バーは、数年前から都市部ではオープンし、一時話題にはなった。
その他、ワイン1杯売りのバー(アンテナショップ的?)等もオープンした。

 

このコンテストのプレゼンを聞いていないので、「浜田市に何故缶詰バー?」の詳細が判らないが、この地域に新たな風が吹く事を期待したい。
チャンスがあれば、訪ねてみたい。

コメントはまだありません。

5月 24 2017

アニサキスが・・・・。

投稿者:

今日(5/24)は、午後から日付が変わるころまで、時々雨の予報だったが、朝から弱い雨。
お昼前には、曇りがちながら、夕方には日差しも。

 

そんな中、昨日報告した通り、朝から出雲に移動。
午前中、某企業の工場を見学し、昼食は、出雲大社の神門どおりの蕎麦屋で出雲そば(割子そば)。
再び、午前中の工場に戻り、夕方5時まで、バッチリ講義。

 

そばを注文して、待っている間にニュースを確認すると
「Docomoが6月から新機種2種類で通信料値引き」
なんてこっちゃ。
どういう線引き?

私のスマホは、3月に買い替えたばかり、確かハードにも1年とか2年の縛りがあったような?
しかも、ハード代は、2年の分割になっているし・・・・。

http://www.asahi.com/articles/ASK5S4CB1K5SULFA006.html

とは言っても、機種によって仕様が随分違うので、一度確認してみなければいけないが・・・・。

 

しかし、今回の様な通信料引き下げは、なんとなく納得がいかない。
携帯を持つようになってから、約20年Docomo一筋。
なのに、こんなにタイミングが悪いとは。ブチブチ・・・。

 

 

最近、アニサキスの大量発生的な報道が出ている。

http://www.sankei.com/life/news/170523/lif1705230036-n1.html

この10年で20倍以上と急増しているらしい。
平成19年に6件だったアニサキス症は27年は124件と20倍以上に増加。ただ、国立感染症研究所の推計では実際の患者は年間約7000件にのぼるとされている。

仮に、日本国民1億人が、月に1回の生魚を食べたとして、7000件の発生とすると、たかだか約0.0006%。

私は、有り難い事にアニサキスの洗礼を受けたことは無い。
この確率だと無くて当たり前の様な気もする。

しかし、昨日、浜田市の漁業関係者と話したところ、その影響か刺身用魚の値段が下落しているらしい。
この報道の影響なのだろうか?

この下落が長く続くと、漁師をはじめ、寿司屋などにも影響が出るかも?

 

なんとなく、大騒ぎし過ぎのような気がするのだが・・・。

6 件のコメントがあります。

5月 16 2017

明日、人間ドック

投稿者:

今日(5/16)は、午前中は晴れていたものの、午後からは雲が広がり、気温も20度そこそこで、夕方からは肌寒さも。

 

先日来、世界で猛威を振るっているサイバー攻撃で、私の所にも怪しいものが飛び込んで来た。


このワードの添付ファイルが怪しい。
差出人も東日本営業部で、本文には本社管理部とありげな組織名が入っている。

メールソフトを開いたと同時に、ウイルスバスターのウインドーが開き、「怪しい下記ファイルを削除しました。」と表示。
これが、添付されいるワード文かどうかは判らなかったが、勿論、ワードファイルは開かずにメールは即刻削除。

とにかく、「怪しいファイルは開かず、即削除」が正しい様です。

 

当コメンテーターの千葉の旧友君からは
「多くの報道が SMBの脆弱性が問題だから MS-17-010(MSが3月発表) の修正パッチを当てろとある。(当てれば大丈夫)
しかしこの脆弱性はSMBというwindowsのネットワーク共有機能の脆弱性。

企業や個人で家にネットワークを作っている人、または日本ではあまりないインターネット経由でファイル共有している場合の対策。
MS-17-010は最初のメール添付のウィルスには全く効果がないのです。

一般の利用者は最初の感染を防がないといけない。今はすでにウィルス対応ソフトも対応済ですが、この手のマルウェアは手を変え品を変え送り付けてくる。(亜種と言われている)

なので重要なことは不明な添付ファイルは開かない、知らないURLをうかつに開かない(WEBを見るだけで感染するウィルスもあります)です。」
と追加説明を貰いました。
皆さま、お気をつけ下さい。

 

 

ここ数年、「のどぐろが不漁、イカが不漁、サンマが不漁・・・・・。」なんて記事を多く見かけます。
これは、プロの漁師の方の事ですが、素人の我々にも、その不漁の波は押し寄せています。

キスの不漁が3年ほど続いています。今年はこれからですが、どうでしょうか?
イカも冬のヤリイカ、夏の剣先イカ共に不漁。
江川で釣るスズキも大きい物がさっぱり。

ご近所さんに配る前に、自分の口にも入らなくなっているのが現状。

その原因として、海水温が下がらない。その関係か、潮流が蛇行している。等が原因では無いかとプロの方が言っていた。

更に、下記記事を見ると、海水温が高い為か、海水が上下に循環もしなくなっているらしい。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20170515-OYT1T50041.html?from=ytop_ylist

この現象により、深海に酸素がいかなくなっているとの事。

この現象で、色々な魚の不漁が起こっていかどうかは、明記されていないが、色々な変調は、多少なりとも影響しているのではないかと・・・。
やっぱり、冬は寒く、夏は暑くなくてはいけないという事の様だ。

 

 

明日は、人間ドックです。
昨年、8月末の人間ドック前、一週間毎日5kmのウォーキングをして臨んだが、「ローマは1週間では成らず。」でした。
その後、年末まで、ほぼ毎日5kmのウォーキングを実施し、体重で4kg程度、ベルトの穴2ケ分痩せたが、年末の釜山でインフルを貰って寝込んでしまってから、寒い時期は休憩になってしまい、気が付くと体重は元に戻ってしまっていた。(しかし、何故だかベルトの穴は1ケ戻っただけ)

3月の末から再び、ウォーキングを再開したが、昨年同様、なかなか体重が落ちない。昨年末より1kg程度多い。しかし、ベルトの穴は昨年末と同じ位置に。

体重が1kg多いのは、連休前の東京、連休後の福井での美食が効いている。
しかし、最近、明らかに歩き方も軽やかになり、筋肉量が増えている気がする。
昨年、投薬までではないものの、異常値ギリギリの物が、多くなっていたが、今年は少なくなっているかな?

6 件のコメントがあります。

5月 05 2017

石見生活「粋」の市

投稿者:

今日(5/5の子供の日)は、朝方は曇りがちだったものの徐々に雲がとれ、晴天で暑くなった。
今年初めての25℃超えだった様です。

 

午前中、今回が3回目ぐらいの”石見生活「粋」の市”に出向いた。
今回は、場所が浅利に移動し、元石見焼の工房だったところを、”すきもの”が工場にしている所。

 

 


この辺りの、物づくりの職人さん等が集まって、新しいものの発信をしている。

 

隣には、最近オープンした民泊できる”アサリハウス”。


毎回、何かしら新しい方等が参加し、素晴らしいイベントになりつつあると感じる。

 

特に、木を使った”物づくりの地”として、どんど発信してほしいと思う。

彼らのバイタリティーが、今後も楽しみだ。

 

 

午後から、天気の良さにつられ、嘉戸の堤防に、キス釣りに出かけてみた。


堤防から、日本製紙の工場方面を見た所。

波も無いし、いい気持ち。
しかし、残念ながら、キスのあたりは全く無し。
キスが泳いでいる所は、見えるのだが・・・・・。見える魚は、釣れないとは良く言ったものだ。

やはり、まだ早かった様です。

 

と思っていると、中学校時代の同級生が、何やら袋を抱えてやってきて
「おっ、山藤、なまこ食べるか?」と。
「大好物だよ」と言うと
今、捕って来たからと、8ケぐらいお裾分け。


写真は、もらった物の一部。
赤ナマコの上物。

我家だけでは、食べきれないので、ご近所さんに電話すると・・・。
残念ながら、「食文化に無い」というご家庭が・・・・。

我家は、子供の頃から食卓に出て来ていたのだが・・・。
やはり、好き嫌いがはっきりした食材なのだろうか?

それはともかく、私は、早速捌いて、三杯酢で食した。
「旨い。」

キス釣りは、坊主で散々でしたが、良い外道が手に入って、満足の釣り(?)でした。

4 件のコメントがあります。

4月 19 2017

新しいコーヒーショップ

投稿者:

今日(4/19)は、朝から晴天だったものの、西風が強く、それほど気温が上がらなかった様だ。

 

昨日、ブログアップ後、ウォーキングをした際、川向う(渡津側)の土手で、うぐいすが、元気よくあちこちで泣いていたので、動画を撮ってみました。
映している方向から、12秒ぐらいの所でうぐいすが鳴きます。
都会では、めったに聞く事が出来ない鳴き声です。

目の前のうぐいすが3回ほど鳴いてくれ、更に近所のうぐいすも鳴いているのが判りましたでしょうか?

 

昨日、あけぼの通りに新しいコーヒーショップがオープンしました。
先ほど、様子見に行ってきました。

昔、江津信用金庫(現日本海信用金庫)の横で、珈琲館だったと思うのですが、その喫茶店の跡地です。
一時期、「52BAR」として営業していました。

店名は「K Stand Talking」です。

 

このお店は、私が住む町内のTさん宅のお嬢様と、その同級生が開いたお店です。


それぞれが、大手コーヒーチェーン店等の専門知識を身につけてのUターンです。

二人とは、少し前からの知り合いになっていて、オープンの時には難しい名前のコーヒーは、注文出来ないので、「普通のコーヒー」と注文するからと言ってあったので、予定通り「普通のコーヒー」と注文。

美味しいブレンドコーヒーでした。

 

徐々に、色々な事に展開したいとの事で、期待したいと思います。

江津市に「スタバは無いけど、同等レベルのショップはある。」

8 件のコメントがあります。

4月 11 2017

北海道の食材が・・・・。

投稿者:

今日(4/11)は、朝から雨。
気温も14℃ぐらいまでしか上昇せず寒い。

今日は、小中学校の入学式。
花びら散らしの雨にはなったが、入学式に桜似合っている。
しかし、今日は寒くて、新1年生にはかわいそう。

 

昨晩、浅田真央選手が引退を表明。
15歳の時に、オリンピック出場が出来ていれば・・・・。と思ってしまうが、色々な夢を国民に見せてくれた。
お疲れ様でした。

 

北海道の食材が、ピンチ。
まずは、ジャガイモ。
昨年の台風被害の影響で、今年の出荷量が低下している事が原因の様だ。
国民のお菓子の「ポテトチップス」が危機に陥っているらしい。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10I1U_Q7A410C1TI5000/

ジャガイモも、色々な国民食に使う食材。
ポテトチップスもそうであるが、ジャガイモのゴロゴロ入ったカレーライスは、大人から子供まで、大好き。
男爵イモ蒸かして、バターで食するのも良い。

 

今冬は、北海道のスルメイカも不漁だったと聞いている。

http://www.j-cast.com/2016/12/11285322.html?p=all

イカは、海流の影響か海水温によって、 移動する場所が違ってくるのか、大漁か不漁が出てくる。

スルメイカも、比較的安くて、国民の人気の食材の1つ。
塩辛、アタリメ・・・・・。
夏の祭りの時の、屋台のイカの丸焼きは、何故か美味い。

これらの北海道の食材の供給が不安定になる事は、国民の食材がピンチになる事に繋がる。

 

毎年の様に、自然災害が、各地で発生している。
その度に、食材の急騰が発生している。

将来を見据えた食材の安定確保を考え、植物工場であったり、養殖施設で、育てる事の出来る食材を増やす研究開発等を進めていく必要を感じる。

更には、形の揃った物、キュウリの様にまっすぐな物しか買わない都会育ちの方は、少々考えた方が良いのかな?
多少の食材不足でも、大丈夫になる必要があると思うのだが・・・。

コメントはまだありません。

3月 31 2017

ほたるいか(大田産)?

投稿者:

今日(3/31)は、夕方まで、雨がパラツク不安定な天気。
昨日と違い、少々寒い。

3月中に、桜開花宣言があると思っていたが、この寒さで来週に持ち越し?
小中学校の入学式の頃に、ちょうど満開になるのかな?

 

午前中、近所のスーパーでびっくりする商品を見つけ、早速購入

「ほたるいか(大田産)」とある。

“ほたるいか”は、富山湾の名産で、この辺りでは捕れないと、勝手に思っていたのだが、お隣の(大田産)とは?

しかも、パックいっぱいに入って、税込み198円と低価格。

 

半信半疑で、自宅に戻り調べてみると、島根とまでは書いていないが、日本海全域で捕れるらしき事が書いてある。
富山の物とは、多少種類が違うのもあるらしいが・・・。

そう言えば、ヤリイカ釣りをしている時に、時々、ホタルイカサイズの子供が釣れる事があるのだが、こいつの種類なのかも?

鮮度も良さそうだし、今晩生食で・・・。と思っていたが、ついでにレシピも見てみると、どうやら内臓にアニサキスに近い物や、色々な危険生物が入っている様で、生で食する場合は、-30℃以下で4日間冷凍後での生食となっているので、家庭では無理。
ボイルて、食する事に。

ボイルすると、見慣れたホタルイカの姿に・・・。

食してみる、あの味。
間違いなく、ホタルイカだ。
ちょっとだけ、ボイルしすぎたのか、気持ち味が薄い様な・・。:

 

しかし、何故今まで、お目に掛からなかったのだろうか?
あるいは、「この辺りでもホタルイカは、捕れるよ。」と、誰かが教えてくれそうなものだが・・・。

今年、海の状況が、今ひとつで、ヤリイカが不漁。
その関係で、ホタルイカが捕れたのだろうか?

今度、誰かに聞いてみよう。

 

書き忘れました。追伸です。

プロ野球が始まりました。
巨人は、初戦白星スタートとなりました。
今年は、優勝です。

2 件のコメントがあります。

2月 07 2017

第1回日本猪祭り

投稿者:

今日(2/7)は、不安定な天気で、いきなり雨が降ったり、晴れたり。
週末は、益々冬型が強まる様で、雪マーク。
ほどほどにしてほしいのだが・・・・。

 

今日の朝刊に、「第1回日本猪祭り」が、岐阜県で開催され、島根県安来市のイノシシ肉が準グランプリに選ばれたと・・・。

IMG_0585a
この記事を読んで、浜田市三隅町の某企業に5S巡回に出かけた所、駐車場の横に、イノシシ用の檻が仕掛けられていて、なんと「ウリ坊」2頭、掛かっていた。

 

聞いてみると、「工場の近所に、ハンターの方がおられ、檻を設置してもらい、今朝初めて捕獲できた。」と。

駆除費用として、1頭あたり1万円が市から支給されるらしいです。

誰もが、この檻を設置する事は出来ず、動物保護法の関係か(?)色々と面倒な事があるようです。

 

この工場は、三隅駅の近いところにあり、住宅街。
昨年末、私もウォーキング中に、イノシシに出会ったと報告したが、凄い繁殖力の様で、農地等も荒らされているとの事。

上記の「第1回猪祭り」が開催される事になったという事は、全国でイノシシ肉を何とかしたいと思っている地域が多いという事ではないかと?
この辺りでも、イノシシ肉を加工、販売している所があるが、少々高い。
すべてが、天然のイノシシで、餌代等が発生する訳ではないので、安くても良いと思うのだが?

 

これだけ、全国的に増えていて被害も出ている事を考えると、捕獲量を増やし、新たなビジネスモデルが作れないのだろうか?
イノシシの被害が減少し、適切な捕獲が出来るバランスを取る事が必要と思うのだが・・・。

個人的には、イノシシ肉は美味いと思うので、価格が下がれば、もっと食べたいと思っている。

コメントはまだありません。

次へ »